君は見たっ!?クセになる面白さ『ウゴウゴ・ルーガ』
2016年9月8日 更新

君は見たっ!?クセになる面白さ『ウゴウゴ・ルーガ』

今から20年以上も前に放送開始された伝説の子ども番組。CGやバーチャルといった言葉が一般的にはまだ浸透していない時代に、わけもわからないままその魅力に取りつかれてしまった方も多いのでは?

3,436 view
子ども番組といえば、三拍子のワルツのように穏やかな気持ちになるもの。その甘々な子供番組に一石を投じたのがこの「ウゴウゴルーガ」なのだ。パステルカラーで彩られた甘くやさしくかわいらしい世界に相反し、ビビッドでシュール、時に毒も盛り込んだ実に個性的な番組だった。

「ウゴウゴ・ルーガ」ってどんな番組だったっけ?

2人の子役が扮した「ウゴウゴくん」と「ルーガちゃん」をメインに据え、当時としては珍しいCGで作成されたヴァーチャルスタジオやキャラクター、畳みかけるような数秒〜数分間のコーナー、子供番組とは思えないシュールなギャグが連発し、時には番組スタッフに関する楽屋落ちや下ネタ、発言に「ピー」音がかかる過激な内容もあった。番組の合言葉「おきらくごくらく」は流行語にもなった。

ターゲットは大人?斬新すぎる子ども番組

純粋な子供番組として制作されたものの、その内容から視聴者には出勤・通学前の若者も多かったと言われている。
*大人なのに、なぜか毎朝楽しみだった(笑)
1992年10月番組スタート。
当初はなんと朝6:10~6:40という、超早い時間に放映していた。
1993年4月には、子供番組らしい時間帯である朝7時台後半に移動。
「生放送週間」として5日間生放送にチャレンジ。
さらに同年8月には、「朝・夕1日2回生放送」という偉業を成し遂げる。
記憶に深く刻まれる番組であったが、意外にも1年半という短期間の放送であった。

ウゴウゴくんとルーガちゃん

スタート当時、ウゴウゴくんは小学3年生。ルーガちゃんは7歳。

スタート当時、ウゴウゴくんは小学3年生。ルーガちゃんは7歳。

2人の子役が扮した「ウゴウゴくん」と「ルーガちゃん」をメインに据え、当時としては珍しいCGで作成されたヴァーチャルスタジオやキャラクター、畳みかけるような数秒〜数分間のコーナー、子供番組とは思えないシュールなギャグが連発し、時には番組スタッフに関する楽屋落ちや下ネタ、発言に「ピー」音がかかる過激な内容もあった。番組の合言葉「おきらくごくらく」は流行語にもなった。

けっこう大人が見てた

メインの2人以外のキャラクターも魅力的

テレビくん

テレビくん

番組のはじめと終わりにありがたい!?「おことば」を告げる。
ツインピッグス

ツインピッグス

不満を「ブーブー」訴えるが、おこさまたちにはイマイチ伝わらず…。
シュールくん

シュールくん

フランス出身のなぞのアーティスト。シュールな二択問題をこどもに投げかける。
42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代に放送された「ウゴウゴルーガ」で活躍した元ルーガちゃん役、小出由華が第1子妊娠!

90年代に放送された「ウゴウゴルーガ」で活躍した元ルーガちゃん役、小出由華が第1子妊娠!

1992〜1994年にフジテレビの子供向け番組「ウゴウゴルーガ」のルーガちゃん役で活躍した女優の小出由華が、第1子を妊娠したことをブログで報告した。
red | 4,711 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト