燃える男たち!日本ラグビーの未来を予測していた!?「WAR CRYウォー・クライ」!!
2017年3月2日 更新

燃える男たち!日本ラグビーの未来を予測していた!?「WAR CRYウォー・クライ」!!

不良少年を集めラグビー部を設立し、荒くれどもだった少年たちが真のラガーマンになる物語。竜崎先生による熱血スポーツ漫画である。ラグビー漫画の中で一番の名作だ!(断言)再リメイクを望む!!

5,649 view
 (1834901)

叶くんさわやかだ!!!
“ラグビーはおれのすべてなんだ!!”
集約されてますね!!

色々吹っ切れて、もう熱中する少年!!

当初のグレてた頃よりぐ~~んと男らしく成長しました!!!(主人公ですしね!)

時代が「ウォー・クライ」に追いついた!?最終回を見よ!

 (1834897)

カッコいいポスター♪

きっと、ウォー・クライ最終回のオールブラックスとの試合でのポスターもこんな感じではないだろうかと!!
真ん中は当然、叶で、横には伊達、サブとかかな?
…なんて想像しましたよ!
日本代表ジャパン、オールブラックスとの試合!

日本代表ジャパン、オールブラックスとの試合!

出典 あおあお
あおあお (1828648)

扶桑高校のメンバーのうち、7人が日本代表ジャパンに選ばれております!!←

叶を始めとする日本代表ジャパン、世界一のオールブラックスを押しまくる!!
出典 あおあお
キックの結果はーーーーーーー

キックの結果はーーーーーーー

読者へ想像にお任せするという、いいところでラストです!!

絶対勝ってる!!!と信じてます!!!

現実に7人制ラグビーで初めて日本代表ジャパンはオールブラックスに勝ってますからね!!!!!
出典 あおあお

【NHKリオ】歴史的大勝利に鳥肌! 7人制ラグビー男子 ニュージーランドを撃破!

感激ものですよ!!!!!
初めて行われたオリンピックの7人制ラグビー。
2009年の採用決定以来、選手、コーチ、スタッフ、普及……たくさんの人が目指してきたオリンピックのセブンズラグビーで、日本男子がいきなりやってくれました! 初戦でニュージーランドを撃破の大金星!

決勝トーナメントでも準々決勝でフランスを破り、みごと4強進出。準決勝では優勝したフィジーに、3位決定戦では南アフリカに大敗しましたが、みごとな戦いぶりで「セブンズにジャパンあり」を印象づけました! セブンズジャパンを牽引してきた瀬川智広HC、桑水流裕策キャプテン、そして前キャプテンの坂井克行選手に、改めて賛辞を捧げたいです。
リオ男子五輪でオールブラックスを撃破し4位に。世界を再び驚かせた!

今後のラグビー人気を考える……

あおあお (1834631)

出典 あおあお
なでしこジャパンに飛びつき、(浅田)真央、羽生(結弦)に飛びつき、錦織(圭)に飛びつき、今度は五郎丸。そうやってブームをどんどん作り出し、スポーツを食い物にする。競技そのものの魅力を伝え、負けても応援する文化が日本のメディアに生まれなければ、スポーツ報道は成熟しないでしょう。
2019年に日本で開催されるワールドカップ。
この大会で日本が今大会以上に勝ち進む保障はどこにもない。むしろ2015年大会が最低基準となり、この成績を下回るようなことがあれば「期待を裏切った」といわれるだろう。うすら寒い空気の中、人知れず行われる決勝トーナメントが容易に想像できる。
行くも地獄戻るも地獄である。

☆おまけ☆竜崎先生のラグビー漫画が無料で読める!

「ぽけまん」という、NPO法人国際まんが推進協会がまんが家によるまんが好きのためのサイト。
まんが家有志で集まっていて、無料で読めるまんががいっぱい!!
著名な漫画家さんばかり!!
もちろん、竜崎先生も無料で提供しているんです!!o(*⌒―⌒*)o
無料で提供している漫画に、ラグビー漫画も提供しているので是非ご覧あれ~♪

※出典をクリックすると作品のところへ飛びます

「ウォー・クライ」の元となった作品!!

男のトライ :: ActiBook (1834640)

少年ジャンプ以外の他誌(少年ビッグ)に初めて描いた作品です。

当時の担当と「一番危険なスポーツはなんだろう?」と話し合い、行き着いたのがラグビーでした。なので、ルールもなにも知らずに、かなりいい加減に描いてしまい、ラグビーファンの読者からお叱りの投書もあったそうです。その罪滅ぼしというわけではありませんが、後日のラグビー連載漫画「ウォー・クライ」の時には取材や資料調べもしっかりとして、結果、自身もラグビーの虜になり、思い入れたっぷりの作品になりました。
そんな訳で、当作品は自信作となった「ウォー・クライ」の元となったわけで、妙な愛着があるんです(竜崎遼児)

他にも熱いラグビー漫画読み切りがあります♪一緒に楽しんで!

竜崎遼児のアツいラグビーまんがシリーズ! 読み切り30P!

ひとつのミスからっ崩れ去った「信頼」。

決勝戦の場でいがみ合う二人のラガーマンだが…?
非凡なセンスを持ち、高校生にして日本代表に選ばれながら、真剣にラグビーに取り組まない秋波(あきば)。

そんな彼を目覚めさせたのは…?

ラグビーマンガの第一人者、竜崎遼児が描く読み切り50Pを無料公開!
43 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あだち充が月刊少年サンデーに登場!そこで語られた『タッチ』のタイトルに込められた意味が衝撃的すぎる!

あだち充が月刊少年サンデーに登場!そこで語られた『タッチ』のタイトルに込められた意味が衝撃的すぎる!

1981年から1986年まで『週刊少年サンデー』にて連載された野球漫画の名作、あだち充の『タッチ』。『月刊少年サンデー』の人気コーナー「カメントツの漫画ならず道」にあだち充が登場し、タイトルの意味をサラリと告白し、ファンを驚かせている。
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 600 view
80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

グラフィック社より、80年代の「少女漫画ふろく文化」をビジュアルから一望出来る書籍「'80s少女漫画ふろくコレクション」の刊行が決定しました。発売予定日は2019年10月8日。
隣人速報 | 1,001 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 1,691 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 966 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト