「アイビー」流行りましたね~
2017年1月23日 更新

「アイビー」流行りましたね~

僕がまだ中学生だった頃、巷では「やけにオシャレな人がいるな~」とついつい目線を向けてしまった先輩たちがいた。「アイビー」まだその意味が分からなかったんだけど背伸びしてみたくなった自分がいました。

3,350 view

チョット背伸びしてた悪ガキたちの決め方

僕らの時代、学校では変形学ランを着てるのが悪ガキの定番だったんだけど
遊びに行くとき(特に女の子をナンパでもしようかっていうときは)こいつで決まり!

兄貴のやつをチョイと拝借したりして踊りにでも行くか~!って気合い入れてたもんです。

そもそも「アイビー」って?

プリンストン大学

プリンストン大学

アメリカ東海岸の名門私立大学グループ「アイビー・リーグ」の学生の間で広まっていたファッションを、当時の日本の若者は洗練されたイメージとして捉え、比較的上品に着こなすトラディッショナルな風俗として広まった。
アイビー・ルックの始まりは、1954年、米国のハーバード大学・イェール大学・プリンストン大学・コロンビア大学・ペンシルバニア大学・ブラウン大学・ダートマス大学・コーネル大学の8校によりフットボール連盟が結成された。

各校にはレンガ造りの校舎に生い茂る蔦(アイビー)がシンボルとなっていた事から、アイビーリーグとネーミングされた。その彼等が好んで着ていたフアッションを、1955年に国際衣服デザイナー協会がアイビー・ルックと名付けたのが始まりであると言われている。

また、IVYの語源は別の諸説もあり、INTER-VARSITY(大学間の)から「I-V-Y」と呼び合っていた事から名付けられたという説もある。
アイビーリーガース

アイビーリーガース

将来アメリカ社会を担うエリート達、そんな彼らのスタイルを人々は敬意を込めて“アイビースタイル”と呼んだそうです。
なんでもこの校舎に生い茂る蔦(アイビー)って各校のOBが寄贈したっていう話も聞いたことあるんだよね。8校そろって同じことがあったって言うのは何か意味合いがあったのかな~・・・

日本流「アイビー」の元祖

VAN

1970年頃のブランドタグ(ステンカラーコートに縫製品)

1970年頃のブランドタグ(ステンカラーコートに縫製品)

石津謙介が大阪市南区で創業した企業である。ニュー・イングランド風のファッションを、アメリカ東海岸名門大学グループ「アイビーリーグ」にちなんで「アイビー」と呼んだが、このアイビー・ファッションをVANブランドとして打ち出し、急成長を遂げた。

アイビーは、1960年代に東京・みゆき通りに集まる流行に敏感な若者、総称して「みゆき族」の間にも流行した。 みゆき族の間では、ヴァンヂャケット社のブランド「VAN」の紙袋を持つことさえおしゃれであるとされ、「VAN」はその後、日本のファッションシーンの最先端を走り続けた。アイビーファッションの信望者の中では、神様的扱いのブランドであった。1970年代に至っても愛好者はいたようであり、また、1つのジャンルを形成していた。
VANの紙袋は歩く看板だった。

VANの紙袋は歩く看板だった。

そうそう。僕も「VAN」の紙袋を持ってあるいていたな~。何か大人になった気分なんだよね。

こんな感じでした

「みゆき族」

「みゆき族」

このVANの紙袋を持ち歩くのが仲間に入れる最低限の条件だった。しかし、その紙袋を持つためには、当時としては高い価格帯のVANの製品を買わなくてはいけなかった。
この画像も「みゆき族」です。

この画像も「みゆき族」です。

出典 ameblo.jp
ペニーローファー これも必須アイテム

ペニーローファー これも必須アイテム

ホントは1ペニー(1セント)硬貨を靴の甲にある隙間に挟むらしいんだけど、
そんなの手に入らなかったから10円玉を代わりに入れてました。
カッコワリ~!

現代の「アイビー・ルック」

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あの復刻ロゴの限定アイテムも!2017年秋、VAN JACKET がニューショップを銀座、梅田、町田にオープン!

あの復刻ロゴの限定アイテムも!2017年秋、VAN JACKET がニューショップを銀座、梅田、町田にオープン!

ブレザーとボタンダウンシャツをベースとした学生のファッションスタイルを「アイビールック」その代表格で象徴ともいえるブランド「VAN JACKET」がニューショップを展開します!!
コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

株式会社エムアールエーは、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌『egg』を2018年3月21日(水)よりwebメディアとして復活しました。様々なSNSや媒体を使ってガールズカルチャーのトレンドを毎日発信します!
隣人速報 | 2,293 view
女の子の憧れ!バービーとお揃いのスタイルでドレスアップが可能に!!

女の子の憧れ!バービーとお揃いのスタイルでドレスアップが可能に!!

阪急うめだ本店・4階コトコトステージ41にて、永遠のファッションアイコン「バービー」とお揃いのドレスアップスタイルが可能となるアイテムを販売します。期間は11月15日から11月28日まで。
隣人速報 | 493 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 10,905 view
金ボタンの『紺ブレ』みんなが着ていた90年代 中にはラルフローレンのポロシャツだったような

金ボタンの『紺ブレ』みんなが着ていた90年代 中にはラルフローレンのポロシャツだったような

その頃は最高にイケていた【ナウかった】紺ブレ金ボタン!渋カジ時代
plainstar | 10,993 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト