「ファミつく」ファミコン互換機DIYキットを買ってみた
2016年6月21日 更新

「ファミつく」ファミコン互換機DIYキットを買ってみた

ファミコン互換機は多く発売されていますが、なんと基板むき出しの商品があります。ガワは自分で作ってDIYしてくださいねというコンセプトのようです。

51,628 view

ファミつく

ファミつく

ファミつく

様々なファミコン互換機が出ていますが、この商品はなんと基板むき出し!価格はお店にもよりますが、2000円〜3000円ぐらい。私はアマゾンで2,690円で買いました。

DIYで組み込みの例

テーブルの裏に

テーブルの裏に

箱の裏に載っていた組み込みの例です。
IKEAの机を使って本格的なゲーセン

IKEAの机を使って本格的なゲーセン

IKEAのテーブルは安いのもあるので良いですね。
※埋め込まれているのは「ファミつく」ではありません。
IKEAの1500円のテーブル

IKEAの1500円のテーブル

こちらもIKEAのテーブル(LACK)1500円
※埋め込まれているのは「ファミつく」ではありません。
まさにゲーセンですね。

まさにゲーセンですね。

※埋め込まれているのは「ファミつく」ではありません。
アーケードスティックに組み込むのもよし

アーケードスティックに組み込むのもよし

これは、すごいですね。アーケード用のジョイスティックに組み込んでいます。
出典 mitok.info

セット内容

さっそっく開けてみる

さっそっく開けてみる

DIYは置いといて、とりあえず開けてみることに。ワクワクします。
本体(基板だけ!)

本体(基板だけ!)

ホントに基板だけ。PCパーツのような感じでプチプチに入ってました。ファミコンがこれだけのパーツだけで動くなんて!
コントローラー(2つ)

コントローラー(2つ)

デザイン的には微妙ですが、AボタンとBボタンの他にAAボタン、BBボタンがある。どうやら連打ボタンのようです。
AVケーブル

AVケーブル

普通のAVケーブル、もちろんモノラル。HDMI接続が当たり前の時代、このアナログな感じも良い感じ。
ACアダプター

ACアダプター

ファミコンのACアダプターよりは小さい感じです。
ネジ(20個)

ネジ(20個)

本体をガワに取り付ける時に使用。

テレビと接続してみる

基板がむき出しで接続してみる

基板がむき出しで接続してみる

ガワを後で考えるとして、とりえあえずテレビと接続してみる。
※DIYキットの為、基板がむき出しとなります。感電の恐れがありますので通電中は端子及び、基板回路等には絶対に触れないで下さい。

なんて書いているので、注意が必要です。
リセットボタンと電源ボタン

リセットボタンと電源ボタン

左にあるのがリセットボタンと電源ボタン。
オリジナルゲームが88タイトル

オリジナルゲームが88タイトル

カセットを入れないで電源を入れるとオリジナルゲームが88タイトル出てくる。これだけでも、まあまあ遊べます。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

1980年代のゲームといえばみんな大好き?ファミコン!というわけで「もちろん知ってるよ!」なことから「ちょっと難しいかも!?」なことまで10問、クイズ形式にしてみました。ぜひぜひ、お気軽に遊んでみて下さいね。
クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

ファミコン世代の野球ゲームと言えばナムコの「ファミリースタジアム(ファミスタ)」ですよね。そんな懐かしいファミスタに関するクイズです。ファミコン世代なら簡単かも?!
「ファミつく」DIYキットをファミコンに組み込んでみました。

「ファミつく」DIYキットをファミコンに組み込んでみました。

ファミコン互換機の「ファミつく」DIYキットをファミコンのガワを買ってきて組み込んでみました。
M.E. | 34,825 view
『ドンキーコング』『ドンキーコングJR.』『ポパイ』ファミコン本体と同時発売されたゲーム!!

『ドンキーコング』『ドンキーコングJR.』『ポパイ』ファミコン本体と同時発売されたゲーム!!

1983年のファミコン発売はいまだに衝撃的な出来事でしたよね、当時は予約が殺到して、初日に入手出来た人はヒーローでした。そんなファミコンと同時発売された記念すべきソフトは3本!『ドンキーコング』『ドンキーコングJR.』『ポパイ』だったのです。
青春の握り拳 | 13,026 view
【ファミコン】任天堂、ナムコ、コナミ、バンダイ、カプコン、エニックス、スクウェア…錚々たるゲームメーカーたちのファミコンゲーム参入第一弾を振り返る。

【ファミコン】任天堂、ナムコ、コナミ、バンダイ、カプコン、エニックス、スクウェア…錚々たるゲームメーカーたちのファミコンゲーム参入第一弾を振り返る。

1980年代ファミコン黄金期、様々なゲームメーカーがファミコンソフト市場に参入しました。参入第一弾はどの会社にとっても勝負作だったはず。しかし、かの名作スーパーマリオやドラクエ、FFも第一弾からは生まれていません。そこで各社のファミコン第一弾がどんな作品だったかまとめてみました。当時表現力の貧弱だったファミコン、魅力を伝えようと工夫されたパッケージデザインにも注目です。
青春の握り拳 | 127,736 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト