ピンク・フロイド特別番組がWOWOWで放送!ピンク・フロイド好きな有名人を挙げてみた!
2020年4月23日 更新

ピンク・フロイド特別番組がWOWOWで放送!ピンク・フロイド好きな有名人を挙げてみた!

プログレの雄「ピンク・フロイド」が結成55周年を迎えたのを記念し、WOWOWにて彼らを特集したスペシャルプログラム『結成55周年記念!ピンク・フロイド特集』の放送が決定しました。

4,477 view

プログレの雄「ピンク・フロイド」が結成55周年!WOWOWで特別番組が放送決定!!

70年代から⾰新的なコンセプト・アルバムを多数発表し、その多くが今もなお世界各国で⽀持され、後進の世代にも影響を与え続けている希少なロックバンド、ピンク・フロイド。2020年には結成55周年を迎えます。このたび、WOWOWにて彼らを特集したスペシャルプログラム『結成55周年記念!ピンク・フロイド特集』の放送が決定しました。放送予定は5⽉4⽇(⽉・祝)午後4:25から[WOWOWライブ]にて。
 (2187669)

番組のラインナップはこちらです!

「ピンク・フロイド ライブ in ヴェニス 1989」

イタリアのヴェニスの運河上に設置された特別ステージ。それを取り囲むように集まった船。そして陸上の⼤観衆。特殊な環境でのスペクタクルなライブ!
ピンク・フロイドの⻑い歴史の中でも極めて⼤きな節⽬となった1985年のロジャー・ウォーターズの脱退を経て、デヴィッド・ギルモア主導のもと、新⽣ピンク・フロイドは新たなスタートを切る。その第1弾となったアルバム『鬱』は1987年にリリースされ⼤ヒット。1980〜1981年の「ザ・ウォール・ツアー」以来となったツアーは3年にも及び、⼤成功を収めた。そのハイライトとして語り継がれる、1989年7⽉15⽇イタリアのヴェニスでの野外コンサートの模様を放送する。
 (2187706)

1987年のアルバム「鬱」
⽔の都ヴェニスを象徴する運河の⽔上に特設されたフローティングステージ、その周りを取り囲むたくさんの船、そしてサン・マルコ広場を埋め尽くす30万⼈ともいわれる無数の観客。そんな特殊なシチュエーションで⾏なわれた幻想的かつ圧巻の演奏は、感覚に訴えかけ想像⼒をかき⽴てるピンク・フロイドの魅⼒が凝縮されたものと⾔っていいだろう。フロイド・ファンならずとも必⾒!

収録⽇:1989年7⽉15⽇
収録場所:イタリア・ヴェネチア グランド・カナル

「ピンク・フロイド ライブ PULSE/驚異 1994」

印象的なスクリーン映像と光の洪⽔。そして圧倒的な演奏によるサウンド。ピンク・フロイド最後のツアーの映像が、新たにレストアされて登場。
約3年にも及ぶ「鬱」ツアーを終え休養に⼊ったピンク・フロイドは、1994年にアルバム『対(TSUI)』をリリースし、再び動き始める。アルバム発表に伴うツアーはアメリカ、ヨーロッパの77都市で300万⼈を超える観客を動員し再び⼤成功を収めた。ステージ上に設けられた巨⼤なアーチ、円形の巨⼤スクリーンに映し出される抽象的でイメージ豊かな映像、ミラーボールやレーザー光線、⽣き物のように動くバリライトが織り成す光の洪⽔。それまでのコンサートの定義を塗り替える、史上最⼤の光と⾳のスペクタクル・ショーとして語り継がれているコンサートの模様をお届けする。
 (2187707)

1994年のアルバム「対」
「クレイジー・ダイアモンド」から始まり『鬱』『対(TSUI)』の楽曲も披露する第1部、全⽶チャートに741週もの間ランクインした⾳楽史に残る名盤『狂気』を約20年ぶりに完全再現した第2部ともに聴き応え、⾒応え充分。フロイド最後のツアーを⾒逃すな!

収録⽇:1994年
収録場所:イギリス・ロンドン アールズ・コート・エキシビジョン・センター

「ピンク・フロイド The Endless River/永遠」

2014年のラスト・アルバム『永遠(TOWA)』。この楽曲に創造性豊かな映像を合わせた、まさしくピンク・フロイドの世界。
『対(TSUI)』以来20年ぶりとなる2014年にリリースされた、2008年に死去したリック・ライトのトリビュート・アルバム『永遠(TOWA)』。全編インストゥルメンタル、アンビエント・ミュージックで構成され、ピンク・フロイドとして最後のアルバムとなった作品のイメージビデオを放送する。映像は、これまで「吹けよ⾵、呼べよ嵐」「スピーク・トゥ・ミー」「⾛り回って」など数々のピンク・フロイドの作品のアニメーションを⼿掛けたイアン・イームズのプロデュースによるもの。“21世紀のピンク・アルバム”といわれた奇跡の作品。いまだ⾊あせない、彼らの世界観を味わってほしい。
 (2187708)

2014年のアルバム「永遠」

ピンク・フロイド好きな有名人を挙げてみた!

プログレ五大バンドの一角として、長年君臨している「ピンク・フロイド」。プログレ自体が難解な音楽と言われているだけに、ビートルズ、クイーン、ローリング・ストーンズといったバンドに比べると大衆受けはしていないのですが、そんなピンク・フロイドにも熱心なファンは多数存在します。ここでは、ピンク・フロイド好きを公言している有名人を何人かピックアップしてみたいと思います。

木暮"shake"武彦(RED WARRIORS)

ダイアモンド・ユカイらとともに、ロックバンド「RED WARRIORS」で活躍を続ける木暮"shake"武彦。ピンク・フロイドの熱心なファンとして有名であり、彼らのトリビュートバンド「原子心母(GENSHI SHINBO)」を結成。定期的にライブを行うなど、プログレの魅力を発信し続けています。

Echoes / 原始神母 2018秋 CLUB CITTA' RH映像

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

1970年代に流行したプログレ。そのアルバムの邦題にユニークなものが多かったのを覚えていますか?この記事では、そんなプログレのアルバムの中から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。
懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!

懐かしのバンドが目白押し!楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」が決定!!

島村楽器株式会社が、このたび従業員に対して洋楽ロックバンドに関する調査を実施しました。その結果、楽器店員が選ぶ「推しバンド」「加入希望バンド」に加え、一番ロックが盛り上がっていたのはどの年代だったのかも明らかに!
隣人速報 | 2,778 view
ハードロックの巨匠「ディープ・パープル」が彼らのキャリアを総括する50周年記念ベストを発表!!

ハードロックの巨匠「ディープ・パープル」が彼らのキャリアを総括する50周年記念ベストを発表!!

偉大なるブリティッシュ・ハードロックバンドにして、ハードロック界最大の巨星「ディープ・パープル」。今年でデビュー50周年を迎える彼らの伝説のキャリアを総括するオールタイム・ベストアルバム『ア・ファイアー・イン・ザ・スカイ』の日本盤が9月26日に発売されます。
隣人速報 | 1,081 view
ブラスロックの金字塔・シカゴの5枚組アルバム『シックス・ディケイズ・ライヴ』の日本盤が発売決定!!

ブラスロックの金字塔・シカゴの5枚組アルバム『シックス・ディケイズ・ライヴ』の日本盤が発売決定!!

シカゴの5枚組アルバム『シックス・ディケイズ・ライヴ(ディス・イズ・ホワット・ウィ・ドゥ)』が4月25日に日本発売されることが決定しました。すべて未発表のライヴ音源で、ファン必携の品となっています!
隣人速報 | 581 view
「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

「ジェフ・ベック」初の公式ドキュメンタリー作品が遂に登場!新宿では「一夜限りの上映会」も開催!

ジェフ・ベック初の公式ドキュメンタリー作品「ジェフ・ベック /スティル・オン・ザ・ラン ~ジェフ・ベック・ストーリー」が、DVD・ブルーレイでそれぞれ発売されることが決定しました。発売予定日は2018年3月7日、初回限定生産には“テレギブ”FENDER公認フィギュアが付属します。
隣人速報 | 488 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト