アイドル黄金期「花の82年組」クリっとした瞳が印象的な新井薫子さんがデビュー
2019年3月6日 更新

アイドル黄金期「花の82年組」クリっとした瞳が印象的な新井薫子さんがデビュー

1982年は中森明菜さん小泉今日子さんシブがき隊など、時代をときめくアイドルを最も多く輩出した年でした。そんな中、一人のアイドルが誕生しました。その名は新井薫子さんです。1年あまりで姿を消した「新井薫子さん」のアイドル時代を一緒に振り返りましょう!

4,837 view

TDKが初めて手掛けた新人歌手新井薫子

新井薫子さんはTDKが初めて手掛けた新人アイドル歌手として、1982年「虹色の瞳」でデビューしました。

【新井薫子プロフィール】
名前:新井薫子(あらいかおるこ)
生年月日:1965年6月4日(53歳)
出身地:愛知県名古屋市
キャッチフレーズ:「瞳・少・女」
www.amazon.co.jp (2088810)

「かおる」ではなく「かおる・こ」という名前が、当時は珍しかったですよね。

花のアイドル82年組の時代は、毎日テレビで歌番組が放送されていました。
今でも活躍する小泉今日子さんや松本伊代さん早見優さんなど、当時のアイドルが日替わりでテレビに出演していました。

今とは比べ物にならないくらい歌謡祭が頻繁に放送され、82年組は新人賞のレースで初々しい姿をみせていましたね。
そんな中、新井薫子さんは「第1回メトロポリタン歌謡祭」で優秀新人エメラルド賞を獲得しました。

デビューから順調にシングルを発売

新井薫子さんはデビュー曲「虹色の瞳」を以来、順調にシングルを発売しました。
2ndシングル「イニシャルは夏」は明るい曲で、新井さんのイメージにピッタリな歌詞でした。

3rdシングル「赤い靴」はこれまでとガラリと変わり、悲しい哀愁ソングをしっとり唄っていました。
www.amazon.co.jp (2088814)

麻丘めぐみさんのカバー曲「私の彼は左きき」

4thシングル「私の彼は左きき」は、麻丘めぐみさんのカバー曲。
個人的には、これまで発売したシングルの中で「私の彼は左きき」が新井さんに一番あっていたように思えます。

可愛らしいダンスとチェックの衣装が新井さんの魅力を引き出していました。

新井薫子/私の彼は左きき

キャラ変更?迷走する新井薫子

アイドル王道のフリフリ衣装にキレイナ脚、瞬きしない大きな瞳が印象的な新井さんでしたが、5thシングルから路線がガラリと変わります。

5thシングル「大和撫子・春・咲きます」では、ダンスも衣装も不思議キャラに変身!
レオタードのようなピンクのレギンスと、学芸会のようなダンスに思わず噴き出しました。

新井さんどうしたんでしょう・・・
競合が激しい82年組の中で、生き残りをかけキャラ迷走中だったのでしょうか?

新井薫子 大和撫子"春"咲きます

最後のシングルOH!新鮮娘

5thシングルをから路線が変わった新井薫子さん。
6thシングル「OH!新鮮娘」でもピンクのレオタードは外せません。

髪形をショートカットに変え、以前より少しふっくらした感じです。

独創的なメロディーと歌詞のせい?デビュー当時の方が安定した歌唱力でした。
それにしても新井さん、どうしてキャラを変えたのでしょう?

新井薫子 OH! 新鮮娘

「OH!新鮮娘」を最後に新井さんは芸能界から姿を消しました。

新井さんがアイドルだったのは、1982年から1983年の1年間だけでした。
姿を消したる理由は、病気の療養に専念するため芸能活動をお休みしていたようです。

芸能界から離れた新井さんは、元々趣味だった日本画や絵本の勉強を始めました。

芸能界に復帰した新井薫子

病気療養のため芸能活動をお休みしていた新井薫子さんでしたが、快復して芸能界に復帰しました。

アイドル歌手ではなく、ドラマなどのチョイ役をしながらひっそりと活動を続けていたようです。

復帰を知らない世間では「新井薫子・死亡説!」が流れました。
そのため新井さんは、当時の人気場組「フジテレビ系:夕やけニャンニャン」に出演して、噂を否定したようです。

そういえばとんねるずの石橋貴明さんが「あ・ら・い・か・お・る・こ」とネタにしていましたね。

死亡説が流れるなんて・・・新井さんも困惑したでしょう。
www.amazon.co.jp (2088832)

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【1982年】明菜、キョンキョンがいない!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1982年】明菜、キョンキョンがいない!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 489 view
【1982年洋楽】ニューヨーク・シティ・セレナーデ覚えてる!?「日本」でヒットした洋楽トップ5

【1982年洋楽】ニューヨーク・シティ・セレナーデ覚えてる!?「日本」でヒットした洋楽トップ5

「洋楽」と一言で言っても、アメリカやイギリスなど本場でヒットする曲と、日本国内でヒットする曲はかなり異なります。中には、日本でヒットしても、本国ではヒットしないという逆転現象も!? 今回は "1982年の日本" のにフォーカスして、オリコンシングルチャートを中心に「日本でヒットした洋楽5選」をご紹介します。
izaiza347 | 360 view
【新井薫子】"花の82年組"のアイドルから"現代アーティスト"のKAORUKOへ

【新井薫子】"花の82年組"のアイドルから"現代アーティスト"のKAORUKOへ

「夏を待ちきれなくて〜 ♪ 恋を待ちきれなくて〜♪ 」と歌ってわかる方は、きっと"花の82年組"と同世代の方でしょう。いかにもアイドルらしいクリッとした大きな瞳と、個性的な歌や振り付けは、他のアイドルにはない彼女の魅力でした。しかし、デビューして一年ほどで、病のためアイドル歌手としての活動を休止。その後の彼女はどうなったのでしょうか?
izaiza347 | 1,051 view
堀ちえみのアイドル時代の活躍と電撃引退の理由とは?【花の82年組】

堀ちえみのアイドル時代の活躍と電撃引退の理由とは?【花の82年組】

アイドルの当たり年と呼ばれた1982年にデビューした堀ちえみさん。フリフリの衣装に可愛い顔立ちで、ザ・アイドルといった風貌でしたよね。歌はもちろん、大映ドラマにも主演し歌手に女優に大活躍しました。そんな堀ちえみさんでしたが、人気もある中突然の電撃引退を果たしています。引退の理由とはなんだったのでしょうか?そこで今回は堀ちえみさんのアイドル時代の活躍や、電撃引退の理由について調査してみます。
そうすけ | 776 view
花の82年組「小泉今日子」貴重な水着姿と共にアイドル黄金時代を振り返る

花の82年組「小泉今日子」貴重な水着姿と共にアイドル黄金時代を振り返る

2022年に、デビュー40周年を迎えた小泉今日子さん。芸能界で長く活躍されている小泉今日子さんは、トップアイドルとして松田聖子さんや中森明菜さんに続く存在でした。そんなアイドル時代から現在までの小泉今日子さんを追ってみていきましょう。
あやおよ | 7,352 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト