【山下達郎】音楽を浴びるような毎日を過ごした青春時代。デビュー40周年を迎えた「音の職人」山下達郎。彼の歩みと作品をまとめました。
2016年12月8日 更新

【山下達郎】音楽を浴びるような毎日を過ごした青春時代。デビュー40周年を迎えた「音の職人」山下達郎。彼の歩みと作品をまとめました。

独自の世界観と、人々を魅了し続ける歌声を持つ、「音の職人」山下達郎。学生運動などの時代背景や、音楽に囲まれていた生活は羨ましい限りです。ついにデビュー40周年を迎えた彼の、これまでの作品と交友関係、生い立ちなどを調べてみました。

9,272 view

山下達郎

山下 達郎(やました たつろう、1953年2月4日 - )は、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン。妻はシンガーソングライターの竹内まりや。共に株式会社スマイルカンパニー所属。血液型はB型。

クリスマスイブ 山下達郎 傑作CM集 JR東海 クリスマスエクスプレス 牧瀬里穂 1989年

現在の座右の銘は?

現在の座右の銘は?

菅原道真の『心だに誠の道にかなひなば 祈らずとても神や守らん』。

昔はイギリスの政治家、ベンジャミン・ディストレイの『運命をあざ笑うものが幸運を手に入れるだろう』という格言が大好きだったそうです。

山下達郎 サンデーソングブックより(ヘロン)

アメリカンポップス・ロックに影響を受けており、自分自身のヴォーカルを多重録音する「1人アカペラ」という手法を用いることでも知られています。音楽作りに対する独自の姿勢から「音の職人」とも呼ばれています。レコーディングではボーカル・バックコーラスのほか、編曲からギター、コンピューターの打ち込み、シンセサイザー、パーカッションまで1人で手掛け、なんとすべての演奏を1人で行っている楽曲もあります。

山下達郎の歩み

さよなら夏の日 山下達郎

1953年2月4日、池袋駅西口で居酒屋を経営していた両親のもとに生まれ、一人っ子として育ちました。宇宙と読書が大好きな、まじめに塾通いする典型的優等生タイプの小学生で、児童会役員にも選出されたこともあります。6年生の時にマーチングバンドで小太鼓を担当したことをきっかけに、楽器への興味が芽生えたそうです。

最も多感な年頃に音楽の波が押し寄せる

The Beatles "Help" Live 1965 (Reelin' In The Years Archives)

1950年代から60年代・70年代と、ポピュラーミュージックなどの、音楽が文化の中心だった時代がありました。特に60年代は、ステレオやLPレコードの出現により、一般の家庭で聞ける音質が、革命的に進化したのです。そしてビートルズに代表されるロックンロールが流れ込んできた時代でした。

浴びるように音楽を聴いていた子どもだった

山下達郎 Ride on time (アコースティックライブ)

そんな時代の中、山下達郎は小・中・高と一番多感な年頃を過ごしたのです。自然と音楽が最も大事なものとなっていきました。当時レコードを聴くためには、家に帰ってその場にいないといけませんでした。一人でじっくり音楽と向き合い集中すると、宇宙の果てまで連れて行ってもらえるような深い感動があったそうです。

1968年4月、都立の進学校入学の褒美として、以前から欲しかったドラムセットを買ってもらいました。子どもの頃から興味のあった宇宙物理学者・天文学者を変わらず目指しますが、本人は音楽に傾倒していきます。

孤立・乱暴な教師、そして学問を挫折した高校生時代

 (1798695)

高校の制服自由化が始まり、早速ジーンズで登校したところ、教師から「山下、なぜ労働者の服装で学校に来るのか?」と詰問されたといいます。こうした出来事からも、次第に学校から遠ざかせる事となりました。
また、進学校特有の管理的体制への違和感、受験一辺倒な考え方のクラスメートからの孤立感に悩みます。そして教員からは長髪を理由に恫喝を受けたこともありました。そんな中、翌1969年には成績は下降し、留年も危ぶまれるほどでしたが、なんとか進級を果たしまいた。しかし、この時点で目指していた学問の道、宇宙物理学者・天文学者になる進路は挫折してしまいました。

高校生活からのドロップアウト

59 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「翼をください」「卒業写真」で知られるシンガーソングライター『山本潤子』のアレコレ!!

「翼をください」「卒業写真」で知られるシンガーソングライター『山本潤子』のアレコレ!!

「翼をください」「卒業写真」などの名曲で知られるシンガーソングライターの山本潤子さん。気になり若い頃や旦那さん・お子さん等、様々な事を勝手に追ってみました。
ギャング | 740 view
皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 2,514 view
シティポップ方面からの再評価が著しい竹内まりや!デビュー42年目にして初の映像作品を発表!!

シティポップ方面からの再評価が著しい竹内まりや!デビュー42年目にして初の映像作品を発表!!

歌手・竹内まりやが、1978年の歌手デビュー以来初となる映像作品『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)』をBlu-rayとDVDで発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 418 view
東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 1,015 view
青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

キングレコードより、60年代から80年代にかけて活動し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」の作品群が、DVDで一挙に発売されることが決定しました。
隣人速報 | 1,450 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト