フィクサー・金丸信!総理大臣の座を断った男。訪朝時の密談内容は謎のまま
2019年10月2日 更新

フィクサー・金丸信!総理大臣の座を断った男。訪朝時の密談内容は謎のまま

自民党の様々な要職を歴任した金丸信。山梨県出身。「日本一の中曽根嫌い」を公言し、1987年には盟友・竹下登と田中角栄に対するクーデターとも言える「経世会」を設立するなど奔放な人物だった。訪朝での密談やヤミ献金も有名な金丸信を特集する。

12,830 view

政界入りする前の金丸!実家は造り酒屋!

実家は山梨県(旧白根町、現南アルプス市)で酒造業(造り酒屋)を営み、多くの使用人を抱えていた裕福な家柄だった。
叔父には県会議長などを務めた小宮山清三がいる。

旧制甲府中学校では素行不良により退学となった。その後、父の友人が校長をしていた旧制身延中学校(現・山梨県立身延高等学校)に入学した。

1933年に東京農業大学農学部へ入学する。卒業論文は「桜桃栽培の進化」。

農大卒業後は、地元山梨に帰り、旧制韮崎中学校(現・山梨県立韮崎高等学校)で博物(生物学)の教諭となった。また、学業以外には柔道を教えたり野球部の監督もした。
幼少時代の金丸信(後中央)と姉弟

幼少時代の金丸信(後中央)と姉弟

東京農大柔道部の金丸信(左)

東京農大柔道部の金丸信(左)

ちなみに、政界入り後に盟友となる竹下登の実家も酒造業(造り酒屋)を営んでいる。
他にも、二人には柔道の有段者である点や学校の教員を経験している(金丸は旧制中学の「博物」、竹下は新制中学の「英語」)点などの共通点が多かった。

また、漫画「美味しんぼ」には、金丸をモデルにしたとおぼしい「学生時代柔道三昧だった」角丸豊介(肩書は、幹事長や副総理)が度々登場する。
美味しんぼに登場した「角丸豊介」

美味しんぼに登場した「角丸豊介」

ふてぶてしい表情から一転、涙を流して辛子蓮根を味わう角丸

ふてぶてしい表情から一転、涙を流して辛子蓮根を味わう角丸

総理大臣の座を断った男・金丸信

大下英治は、日本で総理大臣になる事を断った人物として、金丸を挙げている。

政治家であれば総理大臣を目指したいのではないかとの問いに、「ぼくは総理大臣で苦労するよりも、陰で総理大臣を操っていたほうがおもしろいんだ」と語り、1980年代後半当時の金丸の立場を象徴するコメントとして話題になった。

インタビュワーだった元 TBSアナウンサーの吉川美代子も、印象的なインタビューとして回想している。
(なお、ほかに首相を断った人物として、明治に西郷従道、大正に徳川家達、金丸と同時代には坂田道太、伊東正義、後藤田正晴らがいる)。
金丸信

金丸信

80年代から90年代にかけて、日本政治のドンまたはフィクサーとして君臨した金丸信。
顔は穏やかで、たまに見せる笑顔が好きだった。

こういうアクの強い人が居なければ居ないで寂しいものである。
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

市原悦子戦慄!?事件現場にありそうな「鈍器のようなもの」がカプセルトイになって登場!!

市原悦子戦慄!?事件現場にありそうな「鈍器のようなもの」がカプセルトイになって登場!!

株式会社ブシロードクリエイティブが展開するオリジナルカプセルトイブランド『 TAMA‐KYU(たまきゅう)』より、「鈍器のようなもの」が発売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,068 view
キツネ目の男はいなかった!?事件関係者の証言を集めた『昭和10大ミステリー新証言録』が発売決定!!

キツネ目の男はいなかった!?事件関係者の証言を集めた『昭和10大ミステリー新証言録』が発売決定!!

宝島社より、グリコ・森永事件をはじめとした昭和を代表する重大事件を特集した書籍『キツネ目の男はいなかった 昭和10大ミステリー新証言録』の発売が決定しました。
隣人速報 | 4,777 view
歴史的事件が一面にズラリ!ゴミで出た「古新聞」がやたら古過ぎるとネットで大きな話題に!!

歴史的事件が一面にズラリ!ゴミで出た「古新聞」がやたら古過ぎるとネットで大きな話題に!!

新聞を購読している方であれば、必ず貯まる「古新聞」。このたびツイッター上にて「やたら古過ぎる」古新聞が大量に発見されたと、大きな話題となっています。
隣人速報 | 2,893 view
佐川急便、総会屋、ノーパンしゃぶしゃぶ…平成の重大事件を特集した「伝説の特捜検事が語る-平成重大事件の深層」が発売!!

佐川急便、総会屋、ノーパンしゃぶしゃぶ…平成の重大事件を特集した「伝説の特捜検事が語る-平成重大事件の深層」が発売!!

中央公論新社より、平成の30年間で東京地検特捜部が取り扱った重大事件を特集した書籍「伝説の特捜検事が語る-平成重大事件の深層」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,236 view
70年代より話題となった「ストックホルム症候群」が発生した人質事件!同症候群から派生した「リマ症候群」とは?

70年代より話題となった「ストックホルム症候群」が発生した人質事件!同症候群から派生した「リマ症候群」とは?

古今東西の人質事件・誘拐事件で頻繁に起こるストックホルム症候群、およびリマ症候群について書いてみたいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト