有名どころからマニアな作品まで網羅!80年代のアニメ音楽を特集した『アニメディスクガイド80’s』が発売決定!!
2021年1月22日 更新

有名どころからマニアな作品まで網羅!80年代のアニメ音楽を特集した『アニメディスクガイド80’s』が発売決定!!

河出書房新社より、百花繚乱を極めた80年代のアニメディスクの世界を特集した『アニメディスクガイド80’s レコード針の音が聴こえる』の発売が決定しました。

670 view

80年代のアニメ音楽を特集した『アニメディスクガイド80’s レコード針の音が聴こえる』が発売決定!!

河出書房新社より、百花繚乱を極めた80年代のアニメディスクの世界を特集した『アニメディスクガイド80’s レコード針の音が聴こえる』の発売が決定しました。発売予定日は2021年3月15日、価格は2640円(税込)。

表紙はこちらです!

 (2255079)

音楽が社会に対するカウンターカルチャーたり得た80年代。音楽シーンは飛躍的に成熟し、ディスコやニューエイジ、シティポップ、ニューウェイヴ、ハードコアパンク、ヒップホップなど様々なジャンルの音楽が隆盛を極め、社会現象としてのバンドブームやアイドルブーム、MTVの放送開始、さらにヤンキー文化、ファンシー文化、ホラー(スプラッター成分多め)などもミックスされ、現在に繋がる音楽の革命が次々と起きました。

一方、アニメの音楽も同じように大きな変化を見せ、多くの作品でアイドルやロックバンドが起用されるようになり、さらにマンガや小説のイメージアルバム、アレンジアルバムや漫画家や声優によるレコードなど様々なアルバムやシングルがリリースされました。本書では、劇場版「機動戦士ガンダム」3部作、「超時空要塞マクロス」「風の谷のナウシカ」をはじめ、隆盛を極めた80年代アニメ関連ディスクの中でもエッジの効いた作品をセレクトして200タイトル以上を紹介。当時アニメに夢中になっていた方必見の一冊に仕上がりました!

特集されてるかも?表紙に名前が挙がっている懐かしアニメの数々!!

ミドル世代必携の一冊になる予感の『アニメディスクガイド80’s レコード針の音が聴こえる』。その表紙を見ると、当時公開された様々なアニメのタイトルが背景に並んでいることがわかります。ここでは、確認出来るタイトルのうち主だったものを挙げてみましょう。実際に特集されているかは、本書を手に取ってからのお楽しみ!

Bugってハニー メガロム少女舞4622

 (2255069)

さすがの猿飛

 (2255070)

ななこSOS

 (2255071)

超時空世紀オーガス

 (2255073)

ときめきトゥナイト

 (2255074)

未来警察ウラシマン

 (2255075)

夢戦士ウイングマン

31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

マクロス「愛・おぼえていますか」で一躍脚光を浴びた飯島真理!現在は何をやってるの?

マクロス「愛・おぼえていますか」で一躍脚光を浴びた飯島真理!現在は何をやってるの?

皆さんは劇場版マクロスの主題歌「愛・おぼえていますか」の大ヒットで一躍脚光を浴びた「飯島真理」を覚えていますでしょうか?この記事では、彼女のマクロス以後の活動、結婚、現在などについて書いてみたいと思います。
【訃報】ポルノ雑誌「ハスラー(HUSTLER)」を創刊した実業家、ラリー・フリントさん死去。

【訃報】ポルノ雑誌「ハスラー(HUSTLER)」を創刊した実業家、ラリー・フリントさん死去。

ポルノ雑誌「ハスラー」の創刊者として著名な実業家・雑誌編集者であるラリー・フリントさんが現地時間の10日、アメリカ・ロサンゼルスの自宅で亡くなっていたことが明らかとなりました。
隣人速報 | 671 view
「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

ハゴロモより、女優・タレントとして活躍する宮崎美子(62)のデビュー40周年を記念した『デビュー40周年記念カレンダー&フォトブック』の発売が決定しました。
隣人速報 | 18,432 view
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 18,402 view
皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 4,258 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト