DREAMS COME TRUE(ドリカム)が手掛けた「ドラマの主題歌」を振り返ります。
2020年2月27日 更新

DREAMS COME TRUE(ドリカム)が手掛けた「ドラマの主題歌」を振り返ります。

DREAMS COME TRUE(ドリカム)には、たくさんのヒット曲があります。ドラマの主題歌も多いのですが、ドラマのヒットと共に曲もヒットしてきました。どんなドラマで、どんな主題歌だったのか…懐かしのヒット曲を「ドラマの主題歌」に焦点を当てて振り返ります。

570 view
ドリカムと言えば…DREAMS COME TRUE(ドリームズ・カム・トゥルー)。
デビュー当時は3人のバンドでしたが、現在は吉田美和(ボーカル)と中村正人(ベース)の2人で活動しています。
たくさんのヒット曲を生み出してきたので、ドリカムと聞いて思い出す曲はきっといくつもある事でしょう。
ドラマの主題歌も多いので、ドラマのヒットと共に曲もヒットしてきた歴史があります。
今回は、そんなドリカムの「ドラマ主題歌」に焦点を当てて、振り返ってみたいと思います。

デビュー、そしてメンバー脱退について

本題に入るまえに、まずはドリカムのデビュー、そしてメンバー脱退について触れておこうと思います。

デビューは、1989年(平成元年)。
シングル「あなたに会いたくて」、アルバム「DREAMS COME TRUE」を同時リリースしてデビューしました。
デビュー当時は、吉田美和と中村正人、そして西川隆宏(キーボード)が在籍していましたが、3人で活動していたのは1990年代までです。
2002年に西川隆宏が正式に脱退したので、その後は2人で活動を続けています。

「笑顔の行方」

笑顔の行方

笑顔の行方

1990年のTBS系ドラマ「卒業」主題歌。
短大卒業を控え、人生の転機に差し掛かった主人公かおり(中山美穂)の就職と恋愛、成長が描かれていました。共演者は、織田裕二、仙道敦子、河合美智子、永瀬正敏、他。
平均視聴率は17.0%でした。

「笑顔の行方」は5枚目のシングル。
ドリカムがドラマの主題歌を手掛けるのはこれが初めてでしたが、シングルでは初のオリコンチャートTOP10入りを果たしました。
また、この曲で『NHK紅白歌合戦』に初出場しました。

「晴れたらいいね」

晴れたらいいね

晴れたらいいね

1992年のNHK連続テレビ小説「ひらり」の主題歌。
「ひらり」は、東京の両国を舞台に、主人公のひらり(石田ひかり)が大好きな相撲に関わろうと奮闘するドラマでした。
平均視聴率は36.9%、最高視聴率は42.9%を記録しています。
若貴ブームに沸く大相撲人気も追い風となっていたようです。

「晴れたらいいね」は12枚目のシングル。
ドリカムのシングルとしては唯一、カセットテープも発売されたそうです。

「LOVE LOVE LOVE」

LOVE LOVE LOVE

LOVE LOVE LOVE

1995年のTBSドラマ「愛していると言ってくれ」の主題歌。
聴覚障害者の画家(豊川悦司)と女優の卵(常盤貴子)が、障害を乗り越えながら愛を深めるというストーリーでした。
ドラマの平均視聴率は21.3%、最終話で最高視聴率28.1%を記録しているそうです。

「LOVE LOVE LOVE」は、18枚目のシングル。
売上が約250万枚の大ヒットとなり、この年のオリコン年間第1位となりました。
原曲は、中村正人が20代の頃に、当時の彼女へバレンタインデーのお返しとして作詞作曲した「ホワイトデー」という曲だったそうです。ドラマ主題歌のオファーが来た際に、吉田美和がその歌詞を書き換えて完成させたそうです。
名曲にも、そんな裏話があったんですね!
また、2016年にフルモデルチェンジされたSUBARU「インプレッサ」のCMソングとしても使用されました。

「朝がまた来る」

朝がまた来る

朝がまた来る

1999年フジテレビ系ドラマ「救命病棟24時」第1シーズン主題歌。
都立第三病院救命救急センターを舞台に、眠らない大都市の救命センターに勤務する医師たちの過酷な日常と人間模様が描かれています。
超一流の腕をもつ孤高の天才外科医・進藤一生(江口洋介)と、配属されたばかりの研修医・小島楓(松嶋菜々子)との対立、成長を軸にしたヒューマンドラマでもあります。
ドラマの平均視聴率は20.3%、最高視聴率は24.0%を記録しました。

「朝がまた来る」は、23枚目のシングル。
「ROMANCE」以来3年3ヵ月ぶりにオリコン首位を獲得、70万枚を超えるヒットとなりました。

「いつのまに」

いつのまに

いつのまに

2001年フジテレビ系ドラマ「救命病棟24時」第2シーズン主題歌。
舞台は港北医大救命救急センター。
新設された救命センターで医師や看護師たちのチームワークができるまでの人間模様や派閥抗争などを描いています。
出演者は、江口陽介、松雪泰子、伊藤英明、他。
ドラマの平均視聴率は20.3%、最高視聴率は25.4%を記録しました。

「いつのまに」は、29枚目のシングル。
西川隆宏含めて3人でのシングルは、これが最後となりました。

「やさしいキスをして」

やさしいキスをして

やさしいキスをして

42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • ホッカイドウ♪ 2020/4/29 08:00

    高津カリノ先生のまんが"servantxservice"舞台化でオリジナルテーマをてがけてほしいです
    尚プロデュサーはTEAM NACS

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

DREAMS COME TRUE(ドリカム)が手掛けた「CMソング」を振り返ります。

DREAMS COME TRUE(ドリカム)が手掛けた「CMソング」を振り返ります。

DREAMS COME TRUE(ドリカム)と聞いて、あなたはどんな曲を思い出しますか?たくさんの名曲を生み出してきたドリカムですが、今回はCMソングに焦点をあてて振り返ってみたいと思います。
Rei | 1,236 view
「ゴダイゴ」のリーダー『ミッキー吉野』逮捕歴や交通事故・嫁等々!!

「ゴダイゴ」のリーダー『ミッキー吉野』逮捕歴や交通事故・嫁等々!!

バンド「ゴダイゴ」の名付け親でありリーダーのミッキー吉野さん。そんなミッキー吉野さんの結婚やお子さん・逮捕歴・交通事故など、色々まとめてみました。
ギャング | 5,919 view
往年のヒット曲のセルフカバーも収録!WANDSが21年ぶりのアルバム『BURN THE SECRET』を発表!!

往年のヒット曲のセルフカバーも収録!WANDSが21年ぶりのアルバム『BURN THE SECRET』を発表!!

90年代に「もっと強く抱きしめたなら」「時の扉」などのヒットを連発したロックバンド・WANDSが、21年ぶりとなる6枚目のオリジナルアルバム『BURN THE SECRET』を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 591 view
ロックバンド「ZIGGY」が80年代後半~90年代前半に発表したオリジナルアルバムが怒涛の再発!!

ロックバンド「ZIGGY」が80年代後半~90年代前半に発表したオリジナルアルバムが怒涛の再発!!

徳間ジャパンコミュニケーションズより、80年代から現在に至るまで活躍を続けるロックバンド「ZIGGY」のオリジナルアルバムが、UHQCD(高音質CD)シリーズで再発されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,467 view
筋肉少女帯が2つの記念ライブを全曲・全MCフル収録したBlu-rayを発表!!

筋肉少女帯が2つの記念ライブを全曲・全MCフル収録したBlu-rayを発表!!

筋肉少女帯が、ライブ「筋肉少女帯デビュー30周年記念日スーパースペシャル・突入!」と「メジャーデビュー30th Anniversary FINAL LIVE ザ・サン 突入31st!」を収録したBlu-ray『筋少・フル尺2LIVES!!「突入!」&「ザ・サン」』を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 230 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト