明石家さんま&大竹しのぶの伝説ドラマ『男女7人夏物語』メンバーが29年ぶり集結
2017年1月20日 更新

明石家さんま&大竹しのぶの伝説ドラマ『男女7人夏物語』メンバーが29年ぶり集結

明石家さんま(60)が司会を務める10月12日放送のTBSテレビ60周年記念特番で、さんまが主演した同局系「男女7人夏物語」(1986年)の大竹しのぶ、奥田瑛二、賀来千香子など主要キャストが29年ぶりに集結することが判明した。

5,563 view

明石家さんま、大竹しのぶが共演した『男女7人夏物語』出演者が29年ぶり集結!

2015年10月12日(月・祝)19時より4時間にわたって放送されるTBSテレビ60周年特別企画『TBSもさんまも60歳 伝説のドラマ&バラエティー 全部魅せます!夢共演も大連発SP』にて、1986年に放送され人気を博したドラマ「男女7人夏物語」の出演者が29年ぶりに再集結し、同窓会を開催する。
『男女7人夏物語』メンバーが29年ぶり集結

『男女7人夏物語』メンバーが29年ぶり集結

左から小川みどり、片岡鶴太郎、池上季実子、明石家さんま、大竹しのぶ、奥田瑛二、賀来千香子。
今回は「男女7人夏物語 同窓会」と題し、同作の重要な舞台となった定食屋のセットを再現。

劇中でさんまが大竹に別れを告げる「もう遅いねや…」の名ゼリフなど、同作の名シーンやトークで当時を振り返る。
関係者によると、7人は「また10年後、この番組で会いたいね」と盛り上がり、“70周年”での再会も約束していたという。

番組ではこの『男女7人夏物語』同窓会の他、、さんま出演のドラマ&バラエティーの秘蔵映像や、ほかでは見ることのできない「TBSレジェンズ」のデビュー間もないお宝映像&衝撃エピソードも大公開。
さらに桂文枝、笑福亭鶴瓶らが、今だから話せる大阪若手時代のさんまの仰天マル秘エピソードを披露する。

元祖トレンディドラマともいわれる『男女7人夏物語』

トレンディドラマの原点と言われる、鎌田敏夫脚本による恋愛ドラマの傑作。
男女7人の主要メンバーを連続ドラマ初主演となる明石家さんま、後にさんまと私生活でも結ばれる大竹しのぶ、お笑い芸人として人気の片岡鶴太郎、二枚目奥田瑛二、そして池上季美子、賀来千香子、小川みどりと、バラエティに富んだメンバーが演じた。

このキャスティングが功を奏し、それまで熱演派のイメージが強かった大竹が、さんまとの軽妙なやりとりを見せたり、逆に油ぎったキャラが売りだった鶴太郎のシリアスな演技が注目されたり、さまざまな意味で新しい才能がここから羽ばたいた。

舞台は隅田川にかかる清洲橋。そのほとりのマンションに住む旅行代理店勤務の良介(さんま)と、フリーライターの桃子(大竹)を軸に、鎌田脚本では定番の“家に集まる仲間”から恋愛へと発展する複数の物語を、テンポよく描ききっている。
石井明美の歌う主題歌「CHA-CHA-CHA」も大ヒットし、翌年には続編「男女7人秋物語」が作られた。
元祖トレンディドラマともいわれる『男女7人夏物語』

元祖トレンディドラマともいわれる『男女7人夏物語』

さんまと大竹の掛け合いの面白さが話題となり、最高視聴率は31%を越えた。(ビデオリサーチ調べ・関東地区)
また、このドラマをきっかけに、主人公の職業である「ツアーコンダクター」が、一躍人気の職業となった。
『男女7人夏物語』当時の明石家さんま&大竹しのぶ

『男女7人夏物語』当時の明石家さんま&大竹しのぶ

この『男女7人夏物語』での共演をきっかけに1988年9月、女優の大竹しのぶと結婚。
大竹には死別した先夫とのあいだに息子が一人いたが、離婚の話になった時、息子は「ボス(さんま)のほうに付いていく」と言ったほど、さんまに懐いていたという。
1989年9月、大竹とのあいだに長女・いまるが誕生する。
1992年9月に大竹と離婚。
離婚後も大竹しのぶとの仲は良好で良き友人として接しており、番組で共演する事が見られる。

2015年10月12日(月・祝)放送 TBSもさんまも60歳 伝説のドラマ&バラエティー全部見せます! 夢共演も大連発SP

 (1497647)

TBS 2015年10月12日(月)19:00~22:54
<出演者>
MC:明石家さんま
進行:安住紳一郎 / 山本匠晃 / 国山ハセン
ゲスト:
堺正章 / 泉ピン子 / 和田アキ子 / 郷ひろみ / 武田鉄矢 / 草野仁 / 山下真司
桂文枝 / 月亭八方 / 桂きん枝 / 笑福亭鶴瓶
大竹しのぶ / 池上季実子 / 片岡鶴太郎 / 賀来千香子 / 小川みどり / 奥田瑛二

http://www.tbs.co.jp/program/sanma_sp_20151012.html

関連ページ

15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

TBSドラマ【男女7人秋物語】について語ろう! さんまと大竹しのぶの息の合った掛け合いが見れるドラマ

TBSドラマ【男女7人秋物語】について語ろう! さんまと大竹しのぶの息の合った掛け合いが見れるドラマ

TBSドラマ【男女7人秋物語】放送は1987年10月~12月、主な出演者は明石家さんま/大竹しのぶ、主題歌は森川由加里の「SHOW ME」 【男女7人秋物語】ついて語ろう!
さんまとしのぶが共演♪1988年映画「いこかもどろか」

さんまとしのぶが共演♪1988年映画「いこかもどろか」

明石家さんまと大竹市が共演し話題を呼んだ映画「いこかもどろか」 この映画でふたりの仲が本格的に接近したと言われています。スピード感溢れる笑える作品♪
うーくん | 2,748 view
長寿トーク番組「さんまのまんま」が9月いっぱいでレギュラー放送を終了!31年6ヶ月の歴史に幕を下ろす!!

長寿トーク番組「さんまのまんま」が9月いっぱいでレギュラー放送を終了!31年6ヶ月の歴史に幕を下ろす!!

1985年4月からスタートした明石家さんまが司会を務める長寿トーク・バラエティー番組「さんまのまんま」が、放送30周年という節目を無事に終えて「一つの区切り」として31年6ヶ月でレギュラー放送にピリオドを打つ。10月以降はスペシャル番組として放送予定。
red | 1,375 view
【ドラマ最終回シリーズ!】男女7人秋物語【ネタバレしてます】

【ドラマ最終回シリーズ!】男女7人秋物語【ネタバレしてます】

明石家さんまと大竹しのぶの掛け合いが最高でした!当時としては珍しい恋愛ドラマで、「トレンディー」の火付け役となりました。 そんな『男女7人秋物語』の最終回をチェック! 
ななこ撫子 | 24,263 view
この共演を機に明石家さんまと大竹しのぶが結婚した名ドラマ【男女7人夏物語】のあらすじ&最終回って?<ネタばれ>

この共演を機に明石家さんまと大竹しのぶが結婚した名ドラマ【男女7人夏物語】のあらすじ&最終回って?<ネタばれ>

1986年7月からTBS系で放映され、最高視聴率31.7%と爆発的人気を博した『男女7人夏物語』。 もはや伝説とも呼ぶべき、明石家さんまVS大竹しのぶの掛け合い、個性豊かな7人が織りなす恋模様は“トレンディ・ドラマ”の出発点というべき作品。鎌田敏夫脚本による恋愛ドラマの傑作。
Mr.Lonely | 13,299 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト