1980年にヒットした【中村晃子】の「恋の綱わたり」を聴き直す
2019年6月2日 更新

1980年にヒットした【中村晃子】の「恋の綱わたり」を聴き直す

1967年に発売した「虹色の湖」が大ヒットした中村晃子さん。「恋の綱わたり」は中村晃子さんの作品の中では後期の作品になりますが、ドラマの挿入歌にもなりご自身で弾き語りもされていました。さっそく聴き直してみたいと思います。

426 view

中村晃子とは

中村 晃子(なかむら あきこ、1948年1月3日 - )は、日本の歌手、女優、声優。千葉県習志野市出身。本名同じ。愛称はアッコ。血液型はO型。身長163cm、B85・W60・H88。趣味はゴルフ・テニス・卓球。ベルグコーポレーション所属。昭和学院高等学校卒業。
Amazon | 中村晃子 ベスト・ヒット | オムニバス | 歌謡曲 | 音楽 (2109503)

中村晃子さんというと私の親の世代が懐かしいと思うかもしれません。

高校在学中に第2回ミス・エールフランスコンテストの準ミスに入選したことがきっかけで、松竹へ入社して銀幕デビューを果たした中村晃子さん。その2年後にはレコードデビューも果たし、1967年に「虹色の湖」をリリースしました。この当時はグループ・サウンズが全盛であり、女性ソロ・シンガーとして80万枚を売り上げました。

俳優としても歌手としても活躍されていた中村晃子さん。
今回はそんな中村晃子さんの後期の名曲「恋の綱わたり」を聴き直してみたいと思います。

ヒット曲「恋の綱わたり」

「恋の綱わたり」は1980年6月に発売された中村晃子さんの35枚目のシングルです。

TBSテレビ系列木曜連続ドラマ『離婚ともだち』の挿入歌となりヒットしました。
Amazon | 恋の綱わたり [EPレコード 7inch] | 中村晃子 | J-POP | 音楽 (2109489)

この曲は挿入歌として起用しているドラマ『離婚ともだち』の脚本家である福田陽一郎さんが作詞を担当しました。

中村晃子さんご自身がピアノの伴奏をひきながら歌ったこともあり、1980年の年間ヒットチャートでも第43位にランクされる程ヒットした曲です。

この曲が発売された頃、中村晃子さんは32歳でした。デビュー当時の可愛らしい女性から比べて素敵な大人の女性になっており、魅了された方も多かったのではないかと思います。
イントロのピアノがなんとも妖艶で大人っぽい雰囲気を醸し出していますね。

中村晃子 虹色の湖~恋の綱わたり

ドラマ『離婚ともだち』

このドラマには主演の大原麗子さんをはじめ、田村正和さん、藤竜也さん、浅野温子さんなどの俳優が出演していました。
その中で、中村晃子さんはピアノの弾き語りが出来るということで、プロデューサーの要望でクラブのママ役として出演されていました。
挿入歌を歌い、俳優としても出演されていたのですから、大変人気があったことが判ります。

歌詞について

"しがみつけば綱渡りは終わります 窓の外にあなたが幻たのはだれ?"
この"幻た"(みた)という表現が絶妙だなぁと思いました。
まさに幻だったのかもしれません。

恋には駆け引きや綱渡りがあるのだと思いますが、歳を重ねた人達に合う恋というものがあるのかもしれませんね。

作曲に携わった人達

作詞:福田陽一郎

東京大学文学部フランス文学科を卒業した福田陽一郎さんは、日本テレビに入社しディレクターや脚本家として活躍されました。
フリーに転身後も数々の脚本を執筆しました。また舞台で「ショーガール」等のオリジナルミュージカルを手がけ、日本に「エンターテイメント」を定着させた方でもありました。
2010年4月に肝臓癌の為死去。享年77。

作曲:三木たかし

三木たかしさんはもともと歌手を目指していたそうですが、師事した船村徹さんから「君は作曲家の方が向いている」と言われ方向転換した経緯があります。
その後、石川さゆりさんの「津軽海峡・冬景色」、テレサ・テンさんの「つぐない」、「愛人」、「時の流れに身をまかせ」などの大ヒット曲を提供し、数多くの賞に輝きました。
「アンパンマンのマーチ」なんて有名ですよね。
2009年5月死去。享年64。

編曲:船山基紀

船山基紀(@funayama_motoki)さん | Twitter (2109550)

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 12,148 view
青春の風を感じる!1980年にリリースされた【滝ともはる&堀内孝雄】の「南回帰線」を聴き直す

青春の風を感じる!1980年にリリースされた【滝ともはる&堀内孝雄】の「南回帰線」を聴き直す

1980年にリリースされた滝ともはるさんと堀内孝雄さんのデュエットであるシングル「南回帰線」。なんとも清々しい青春を感じられる曲だったと思います。今回はそんな「南回帰線」をしっかり聴き直してみたいと思います!
つきねこ | 289 view
【川中美幸】の大ヒット曲「ふたり酒」は今聴いてもほんとに良い曲です!

【川中美幸】の大ヒット曲「ふたり酒」は今聴いてもほんとに良い曲です!

1980年にミリオンセラーとなった川中美幸さんの大ヒット曲「ふたり酒」。今回はそんな「ふたり酒」をしっかり聴き直してみたいと思います(^^)/ なんとも幸せに気持ちになれる名曲ですよ~!
つきねこ | 328 view
西城秀樹「愛の園」はスティーヴィー・ワンダーのカバー!編曲には坂本龍一も参加!

西城秀樹「愛の園」はスティーヴィー・ワンダーのカバー!編曲には坂本龍一も参加!

1980年に西城秀樹さんがリリースしたシングル「愛の園」は、原曲があのスティーヴィー・ワンダーであったことをご存じですか?今回は西城秀樹さんの「愛の園」と原曲「Ai No, Sono」を聞き比べてみたいと思います。
つきねこ | 375 view
1980年にリリースされた【シャネルズ】のデビューシングル「ランナウェイ」を聴き直す

1980年にリリースされた【シャネルズ】のデビューシングル「ランナウェイ」を聴き直す

1980年2月にリリースされたシャネルズのデビューシングル「ランナウェイ」。この当時はドゥーワップがあまり馴染みがなかったにもかかわらず、デビューシングルにして大ヒットとなりました。さっそく聴き直してみましょう(^^)/
つきねこ | 2,007 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト