松任谷由実の日本語詞による小林麻美「雨音はショパンの調べ」も有名なガゼボ「I Like Chopin」
2019年3月19日 更新

松任谷由実の日本語詞による小林麻美「雨音はショパンの調べ」も有名なガゼボ「I Like Chopin」

1980年代のイタロディスコの中でかなり有名なガゼボの「I Like Chopin」。この曲は日本でも松任谷由実さんが日本語歌詞をつけて小林麻美さんが「雨音はショパンの調べ」という邦題で歌いました。さっそく聞き比べてみましょう。

833 view

ガゼボについて

ガゼボ(Gazebo、1960年2月18日 - )はレバノン・ベイルート生まれのイタリアの歌手。本名パウル・マッツォリーニ(Paul Mazzolini)。
Amazon | ベスト・オブ・ガゼボ | ガゼボ | ポップス | 音楽 (2091398)

イタリアでは定着した人気があるといわれているガゼボ。
そんなガゼボはデビュー前はパンクバンドを組んでいたそうです。

1982年にデビューし、翌年にはショパンをテーマにした曲「I Like Chopin」をリリースしました。

ミュージシャンとしての地位を着々と築いていたのですが、徴兵の為1984年には軍隊に入隊します。
その後1986年には音楽活動を再開。ポップスやダンスミュージックのジャンルで活躍し、イタロディスコサウンドを牽引しました。

ガゼボは2018年にも新曲「ラ・ディヴィーナ」をリリースしており、まだまだ現役で活動中ようです。

ガゼボ 公式ホームページはこちら

ガゼボの歌った「I Like Chopin」

「I Like Chopin」は1983年にガゼボがリリースしたシングルです。

ジャンルはイタロディスコになります。
I Like Chopin - Wikipedia (2091390)

当時イタリア、オーストリア、ドイツ、スペイン、スイスで週間チャート1位を獲得したこの曲は、ガゼボの代表曲であり、大ヒット曲となりました。日本でも洋楽チャートで1位になりました。
ただ、世界中でヒットしたという表現は些か語弊がある様で、イタリア人のガゼボは英語で歌っていることもあり、正直あまり達者な英語ではないんですね。その為、英語圏でのチャートではあまり上位に行きませんでした。
ネイティブな英語でないことがかえって良いのかもしれませんが、私にはとても聞き取りやすい英語でした。

悲しげで哀愁のある旋律はとても美しい世界が表現されていると思います。

Gazebo - I Like Chopin - Gazebo

小林麻美について

小林 麻美(こばやし あさみ、1953年11月29日 - )は、日本のモデル・元歌手・元女優。本名、田邉 稔子(たなべ としこ)。旧姓、小林。

東京都大田区大森出身。普連土学園中学校・高等学校卒業[1]。夫は田辺エージェンシー社長の田邊昭知。
Amazon | DREAM PRICE 1000 小林麻美 雨音はショパンの調べ | 小林麻美 | J-POP | 音楽 (2091394)

小林麻美さんは1972年に歌手デビューをしました。デビュー曲「初恋のメロディー」はオリコン18位まで記録しましたが、その後の歌手活動はあまり順調だったとはいえない様子でした。その為、歌手活動は打ち切りとなってしまった過去があります。

しかし、1984年に8年ぶりに歌手としてガゼボの「I Like Chopin」をカバー。これが大ヒットとなりました。

その後所属事務所の社長と結婚を機に引退をしますが、2016年に芸能活動を再開されています。

小林麻美が歌った「雨音はショパンの調べ」

「雨音はショパンの調べ」は1984年にリリースされた小林麻美さんのシングルです。

ガゼボがリリースした「I Like Chopin」のカバー曲になります。
Amazon | 雨音はショパンの調べ[EPレコード 7inch] | 小林麻美 | ミュージック | 音楽 (2091396)

この曲の注目すべきところは、なんといっても日本語の詞が松任谷由実さんであることではないでしょうか?小林麻美さんと親交のあった松任谷由実さんはこの仕事を引き受け、「松任谷由実」名義で他人に提供した作品では初の1位獲得します。

尚、小林麻美さんのアンニュイさを帯びた大人な女性の雰囲気で歌ったことが支持され、大ヒットにつながったと言われています。

当時の小林麻美さんは女性ファッション誌を中心としたモデル業やライフスタイル啓蒙的活動が多かった為か、この曲をテレビで歌うことがありませんでした。ご本人は歌いたかったと語られています。

「 雨音はショパンの調べ 」小林麻美  I Like Chopin 【STEREO】

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • Apn@2019 2019/7/24 19:21

    ガゼボの隠れた名アルバムですと、冷たい冷気のようなシンセサウンドが特徴の「テレフォン・ママ」とロック以外のサウンドを良い意味で目立たせた「ユニヴィジョン (邦題: ヨーロッパ物語)」が一押しかと思います。

    ガゼボのfacebookの解説によると、テレフォン・ママは当時の冷戦や旧西ドイツ・東ドイツの分断、その後にあったベルリンの壁崩壊などの政治に影響を受けたらしいです。後はコンセプト作を作ったことがなかった為、ストーリーを練って作りたかったということも英語で書いてありました。この感想を読んで、1発屋ではないなと自分も思うようになりました。今でもヨーロッパでは代表のポップス、イタロディスコシンガーの一人で、昨年にアルバム「Italo by Numbers」が発売されています。

    興味があればアマゾンで試聴してみてください。彼は時代と共に進化していくスタイルで違いありません。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

未開封を侮るな!ネットオークションで高額取引される新品未開封品(CD編)

未開封を侮るな!ネットオークションで高額取引される新品未開封品(CD編)

皆さんはネットオークション界隈で言われている「未開封を侮るな」「中古と新品は別物」という格言をご存知でしょうか?主に古い商品でその傾向が強いです。この記事では、ヤフオクやアマゾンでの「CD」の新品の相場をご紹介したいと思います。
【フィンツィ・コンティーニ】の原曲を元に日本でも一世風靡した「cha cha cha」を振り返る

【フィンツィ・コンティーニ】の原曲を元に日本でも一世風靡した「cha cha cha」を振り返る

フィンツィ・コンティーニで有名となり、フランスや日本でもヒットした「cha cha cha」。掘り下げてみると、なかなか面白いルーツや当時のサウンドがうかがえました。是非読んでみてくださいね(^^)/
つきねこ | 391 view
【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

歌って踊れるノリノリのトシちゃん!田原俊彦のイントロクイズです。約70枚のシングルを出している中から10曲選びました。名曲たちをアナタはどれだけ覚えていますか?
BOØWY、ブルーハーツ、ユーミンなどをカバー!ジュンスカがデビュー30周年アルバムを発売!!

BOØWY、ブルーハーツ、ユーミンなどをカバー!ジュンスカがデビュー30周年アルバムを発売!!

2018年にデビュー30周年を迎えるJUN SKY WALKER(S)が、バンド史上初の邦楽カバーアルバム「BADAS(S)」を発売することが明らかとなりました。BOØWY、ブルーハーツ、RCサクセションなど、ミドル世代感涙の選曲となっています!
隣人速報 | 18,631 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 12,274 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト