【ヴァニラ・アイス】1990年にリリースされた「Ice Ice Baby」がスマッシュヒット!!
2018年6月5日 更新

【ヴァニラ・アイス】1990年にリリースされた「Ice Ice Baby」がスマッシュヒット!!

最近めっきり聞かなくなった【ヴァニラ・アイス】は一体どうしているのでしょうか?1990年にスマッシュヒットした「Ice Ice Baby」と共に振り返ってみたいと思います(^^)/

1,364 view

ヴァニラ・アイスとは

ヴァニラ・アイス(Vanilla Ice、本名:Robert Matthew Van Winkle、1967年10月31日 - )はアメリカ合衆国のミュージシャン、MC。フロリダ州マイアミ・レイクス出身。
ヴァニラ・アイス - Wikipedia (2017350)

ヴァニラ・アイスは、同時期に出てきたイギリスのMCチューンズと並ぶアメリカの白人ラッパーであり、白人ラッパーの先駆者でもありました。 あのエミネムより先ですね(^^)/

ちなみに、ヴァニラ・アイスはラップ界のシュワルツエネッガーなんて言われてましたね~!

基本情報

出生名 Robert Matthew Van Winkle
生誕 1967年10月31日(50歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国, テキサス州, ダラス
ジャンル ヒップホップ, ラップ・ロック, ニューメタル
職業 ラッパー, 俳優, 音楽プロデューサー, 歌手
活動期間 1985年~現在
レーベル Psychopathic Records

アルバム「To The Extreme」

このアルバムがヴァニラ・アイスの代表作になります。

というか、このアルバムしか知りません(笑)
Amazon | TO THE EXTREME | VANILLA ICE | サザンラップ | 音楽 (2017462)

曲目

1. アイス・アイス・ベイビー
2. YO ヴァニラ
3. ストップ・ザット・トレイン
4. フックト
5. アイス・イズ・ワーキン・イット
6. ライフ・イズ・ア・ファンタジー
7. プレイ・ザット・ファンキー・ミュージック
8. ダンシング
9. ゴー・イル
10. イッツ・ア・パーティ
11. ジュース・トゥ・ゲット・ルース・ボーイ
12. アイス・コールド
13. ロスタ・マン
14. アイ・ラヴ・ユー
15. ハヴィン・ア・ローニ

「Ice Ice Baby」

「Ice Ice Baby」はクイーンがデヴィッド・ボウイと共作した「アンダー・プレッシャー」をサンプリングし、シングルは700万枚を売り上げる大ヒットとなった。

Vanilla Ice - Ice Ice Baby

私が中学の時に学校で大流行りしたこの曲。
ほんとに懐かしいですねぇ(^^)/

ヴァニラ・アイスはこの「Ice Ice Baby」を何度もリメイクしているそうですよ(^^)/

「Ice Ice Baby」の後のヴァニラ・アイス

正直言って、あの人は今?的なヴァニラ・アイス。
「Ice Ice Baby」の後、ほとんどその名を聞きません。
一体どうなっているのでしょうか・・・?

経歴詐称と権利はく奪

ヴァニラ・アイスは当初「ゲットー育ち」「モトクロスの大会で優勝した」などといった経歴を語っていたものの、それらが全て詐称であることが判り、人気が急降下しました。

また、スマッシュヒットした「Ice Ice Baby」を無許可でアンダー・プレッシャーのサンプリングを行ったことで権利者から訴えられ、争った結果負けてしまいます。

現在のヴァニラ・アイス

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

故D.L.さんが表紙のジャパニーズ・ヒップホップシーンを切り取った写真集が発売!

故D.L.さんが表紙のジャパニーズ・ヒップホップシーンを切り取った写真集が発売!

cherry chill will. (チェリーチルウィル)による写真集『RUFF, RUGGED-N-RAW The Japanese Hip Hop Photographs ジャパニーズ・ヒップホップ写真集』が、2月9日に発売される。故D.L.さんが堂々と表紙を飾っている。
【訃報】ラッパーECDさんが死去。日本語ラップ黎明期に多大なる影響を与え、96年「さんピンCAMP」も主催

【訃報】ラッパーECDさんが死去。日本語ラップ黎明期に多大なる影響を与え、96年「さんピンCAMP」も主催

ラッパーのECDさんが死去した事が分かった。日本語ラップ黎明期から活動し、1996年の伝説的イベント「さんピンCAMP」も主催するなど、プロデューサーとしても活躍した。ヒップホップを支えたECDさんの功績を振り返る。
Zeebra会長による未来志向型イベント「クラブとクラブカルチャーを守る会」が11⽉3⽇に開催!小室哲哉も登壇!

Zeebra会長による未来志向型イベント「クラブとクラブカルチャーを守る会」が11⽉3⽇に開催!小室哲哉も登壇!

Zeebraが会長を務める「クラブとクラブカルチャーを守る会」が主催するクラブの学校が、11⽉3⽇(⾦・⽂化の⽇)に開催される。DJビギナー講座や小室哲哉氏を迎えてのクロストーク・コーナーなどが行われる。
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 11,369 view
要望に応えて歌と動画を制作する『オリソン』がサービス開始!社歌がヒップホップに仕上がった!

要望に応えて歌と動画を制作する『オリソン』がサービス開始!社歌がヒップホップに仕上がった!

株式会社ハイウェルがオリジナルの楽曲と動画制作がパッケージになったサービス『Ori-Son(オリソン)』をリリース。公開された同社の社歌はヒップホップサウンドに仕上がり、PVにはお笑い芸人の玉袋筋太郎(浅草キッド)らが出演している。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト