有名漫画家も認める諸星大二郎の初の連載漫画「妖怪ハンター」という凄い漫画があるのだ。
2019年8月3日 更新

有名漫画家も認める諸星大二郎の初の連載漫画「妖怪ハンター」という凄い漫画があるのだ。

1974年から始まった諸星大二郎の「妖怪ハンター」シリーズは、日本を舞台に歴史書や昔話、古史古伝などを題材とした伝奇漫画です。今もなお続く、このシリーズを紹介したいと思います。

3,263 view

有名なエピソード

高橋留美子「うる星やつら」の主人公の名前が諸星あたるなのですが、これは諸星大二郎からとったのだそうです。

また「影の街」という作品に巨人が人を手づかみで食べるシーンがあるのですが、これは庵野秀明「新世紀エヴァンゲリオン」に影響を与えているということです。「生命の木」では地面から十字架型の光が現れるという、まったく同じような場面がありますね。

あの宮崎駿も明らかに影響を受けていると指摘する声もありました。確かに良く見ると画風は似ています。

懐かしの作品が今でも読める!

 (2128124)

「妖怪ハンター」シリーズは「週刊少年ジャンプ」からスタートし、以降、集英社の「週刊ヤングジャンプ」「月刊ベアーズクラブ」「月刊ウルトラジャンプ」等と掲載雑誌を変えながら続きました。2003年からは講談社「メフィスト」にて連載などもしましたが、2012年には「月刊ウルトラジャンプ」に連載という形で集英社に戻っています。

「妖怪ハンター」は現在、全3巻の「地の巻」「天の巻」「水の巻」で、2005年までに集英社から発表されたすべての作品を読むことができます。
 (2128096)

2005年以降も「妖怪ハンター」は続いています。
講談社からは2005年に「稗田のモノ語り 魔障ヶ岳 妖怪ハンター」など、集英社からは2009年に「妖怪ハンター 稗田の生徒たち(1) 夢見村にて」が発売されています。

他に面白い所では、新潮社の「月刊コミック@バンチ」にて「闇の客人」のリメイク「妖怪HUNTER〜闇の客人〜」が掲載されたということです。作者は井上淳哉。

そしてこれからも

こうして「妖怪ハンター」シリーズは1974年から、なんと45年以上も続いているのですから、まさしく作者のライフワークですね。

この記事を読んで「懐かしいなあ」と思われた方の中にも、まだ今も続いていることに驚かれた方がいらっしゃるのではないでしょうか。

今後もまだまだ続いていきそうな「妖怪ハンター」シリーズ。他の作家ではあまり見られない、独特の世界が楽しめるマンガだと思います。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

給食でおなじみの「ミルメーク」50周年!多くの人に愛され、親しまれる牛乳調味品!!

主に学校給食向けに販売されている牛乳調味品「ミルメーク」が、今年50周年を迎えた。「ミルメーク」には、粉末タイプとスポイト状の液体タイプの2種類がある。
red | 2,534 view
「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

「リカちゃん」誕生50周年記念、公式クロニクル本が発売!22日から「リカちゃん展」も開催!!

講談社は、日本一有名な女の子「リカちゃん」の誕生50周年記念して、「公式 リカちゃん完全読本 50th ANNIVERSARY」を発売。また、銀座の松屋銀座では、「リカちゃん展」が22日から開催される。
red | 1,869 view
50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

50周年記念!リカちゃんの日めくりカレンダーが2月8日に発売。ケースは初代リカちゃんハウスをイメージ!!

今年50周年を迎える「リカちゃん」のアニバーサリー商品「50周年記念・リカちゃん 日めくりカレンダー 2017」が2月8日(水)に発売される。ケースは、初代リカちゃんハウスをイメージしたパッケージになっている。
red | 2,463 view
【訃報】漫画家・ジョージ秋山さん死去。 「銭ゲバ」「ピンクのカーテン」「浮浪雲」など

【訃報】漫画家・ジョージ秋山さん死去。 「銭ゲバ」「ピンクのカーテン」「浮浪雲」など

「銭ゲバ」「浮浪雲」などの作品で著名な漫画家・ジョージ秋山さんが、5月12日に亡くなっていたことが明らかとなりました。77歳でした。
隣人速報 | 1,255 view
「キン肉マン」ゆでたまご・嶋田隆司と「ジョジョ」荒木飛呂彦が若々し過ぎる2ショットを公開!!

「キン肉マン」ゆでたまご・嶋田隆司と「ジョジョ」荒木飛呂彦が若々し過ぎる2ショットを公開!!

80年代の週刊少年ジャンプに夢中になった方であれば誰もが知る「キン肉マン」の作者・ゆでたまごの嶋田隆司と、「ジョジョの奇妙な冒険」の作者・荒木飛呂彦が握手を交わす写真が公開され、大きな話題となっています。
隣人速報 | 2,758 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト