【Spirit of wonder】スピリッドオブワンダー・チャイナさんの憂鬱の魅力など
2020年5月18日 更新

【Spirit of wonder】スピリッドオブワンダー・チャイナさんの憂鬱の魅力など

1992年にOVA化されたコンテンツ、Spirit of wonder『チャイナさんの憂鬱』について、あらすじや魅力などを記載させていただきます。独特の世界観や、チャイナさんの可愛らしさなど見逃せないポイントは多いです。本編動画も合わせて紹介しますので、ぜひ記事をご覧になってください。

543 view

『Spirit of wonder』とは?

原作は鶴田謙二さんによる漫画で、1986年から6年に渡ってモーニングや月刊アフタヌーンで掲載されていたコンテンツとなります。1992年にはOVA化され、今回の記事で紹介する『チャイナさんの憂鬱』が発売されています。
その後、2001年にはバンダイビジュアルから続編となる『少年科学學倶楽部』『チャイナさんの縮小』が制作され、2004年に発売されたDVD-BOXには、新作の短編アニメ『チャイナさんの盃』が同時収録されました。

『チャイナさんの憂鬱』のあらすじ

西洋の街並みが印象的な港町ブリストル。その西はずれには『天回』という料理店があり、若い女性ながらにして主人を務めるチャイナさんは一人で店を切り盛りしていました。
料理店『天回』の二階にはケンブリッジ博士と助手のジムが下宿しており、いつか世間をあっと言わせるような発明をするのだと、二人は機械いじりに精を出す毎日。チャイナさんは密かにジムに想いを寄せており、ジムもチャイナさんのことを大切な人だと思っていました。
ある日、ジムは発明品で月の石の指輪をつくり、チャイナさんに誕生日プレゼントとして贈ります。しかし、チャイナは指輪を壊してしまい、せっかくのジムの好意を不意にしてしまったと落ち込むのでした。
しかし、ジムはこれまでの発明品を駆使して、壊れてしまった指輪を上回る素敵なプレゼントを用意して、チャイナさんにサプライズを仕掛けようとします…

Spirit of wonder『チャイナさんの憂鬱』の魅力とは?

中世ヨーロッパの雰囲気が漂う世界観

統一されていない世界観が、このコンテンツの魅力といえるでしょう。
時代背景は中世のヨーロッパを思わせますが、主人公は中華ドレスが可愛いらしいチャイナさん。そして、ケンブリッジ博士とジムの作り出す発明品は、その時代設定に合わないようなSFチックなものばかりです。
このチグハグさが観ていて、不思議と、本編に惹き寄せられてしまう魅力になっています。
ストーリーの主な道筋はチャイナさんの揺れる恋心を描いたものですが、時代背景に合わない発明品や、それによってもたらされるダイナミックな現象に心を奪われてしまうような気がします。

魅力的な登場人物

チャイナさん

チャイナさん

中華ドレスをまとい、腕っぷしも強いチャイナさん。外見はストリートファイターの春麗と似ているように思えます。
Spirit of wonderは1986年の作品であり、春麗が初登場する格闘ゲーム・ストリートファイターⅡは1991年と後発のコンテンツとなるため、チャイナさんは春麗より先に生み出されたキャラクターということになります。チャイナさんはストリートファイターⅡの春麗のイメージから影響を受けたものではないということを証明できたと思います。
カタコトの言葉で会話する感じも可愛らしく、さらに豊かなバストに、引き締まったウエスト、弾力がありそうなヒップの美しいプロポーションも素晴らしいです。

ケンブリッジ博士

ケンブリッジ博士

マッドサイエンニストの雰囲気が漂う発明家という感じですが、意外にエロいというギャップが面白いキャラクターです。
発明に没頭するばかりに家賃を滞納しており、毎日のようにチャイナさんに怒られているところは笑えてきますね。家賃が払えないことの言い訳が、大喜利のように滅茶苦茶なところは見逃せないポイントです。
しかし、報われなくても、発明のために努力を惜しまない姿は格好良いかもしれません。
ジム

ジム

チャイナさんはジムのどこを好きになったのか、分からないほど地味な印象のキャラクターとなります。
ケンブリッジ博士の個性が強すぎて、その強烈さに埋もれてしまっている感じがします。素朴で地味なところや、誕生日を忘れず祝ってくれる優しさ、発明に対しての強い情熱といった要素に、チャイナさんは惚れてしまったのかもしれませんね。
モノ作りや発明において、その発想力はケンブリッジ博士よりも高いポテンシャルがありそうです。

チャイナさんの憂鬱の正体

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h444031081 (2190633)

チャイナさんの憂鬱は、ジムが花屋の女の子と仲良さそうにお話ししている場面を見てしまったことから始まっています。恋人同士といった関係性ではないことから、やきもちという言葉を使うのは適切ではないのかもしれませんが、やはりチャイナさんの憂鬱の正体はジムに対する想いの強さとやきもちだと言ますよね。
恋人同士ではないから、そのことでジムを責めるわけにもいかず、チャイナさんが悩んでいるところは印象的です。ジムもチャイナさんのことをどう思っているのか、実際のところは分からないですしね。
月の石の指輪は二人の気持ちのすれ違いを描写するための要素で、ジムはチャイナさんのことを喜ばせようと、さらに新しいアイデアを絞り出します。世界中が大きな輪が包まれ、チャイナさんの腕力を借りることで完成したものは、どうやっても、もう壊れようがないリングになって素敵でしたね。

Spirit of wonder『チャイナさんの憂鬱』の動画

Spirit of Wonder (OVA/1992)

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

OVA版【強殖装甲ガイバー】ActⅡ全6話それぞれのエピソードと動画まとめ

OVA版【強殖装甲ガイバー】ActⅡ全6話それぞれのエピソードと動画まとめ

今回のOVA版『強殖装甲ガイバー』ActⅡの記事では、YouTubeで視聴できる本編動画や各エピソードのあらすじを紹介するといった豪華な内容となっています。ぜひ動画と合わせて記事もご覧になってくださいね。とても面白いアニメに仕上がっていて、本当におすすめのコンテンツですよ。
tsukumo2403 | 717 view
OVA版【強殖装甲ガイバー】ActⅡに登場する調整体の種類・能力のまとめ

OVA版【強殖装甲ガイバー】ActⅡに登場する調整体の種類・能力のまとめ

前回まではOVA版や劇場版の『強殖装甲ガイバー』について、詳しく紹介させていただきました。今回はOVA版の続編として描かれるOVA版『強殖装甲ガイバー』ActⅡについて、登場する獣化兵(ゾアノイド)やその他の調整体をピックアップしていきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 837 view
【牧野アンナ】安室奈美恵も恐れるちょっぴり怖い振付師は元アイドル!ダンスも歌唱力も完璧な彼女をもっと知りたい!

【牧野アンナ】安室奈美恵も恐れるちょっぴり怖い振付師は元アイドル!ダンスも歌唱力も完璧な彼女をもっと知りたい!

AKB48、SKE48の振付師としてお馴染みの牧野アンナさん。彼女が80年代後半にアイドルとしてデビューしていたことをご存じですか?安室奈美恵さん、MAX、SPEEDを育てた沖縄アクターズスクール出身のアイドルです。今では厳しい振付の先生としてのイメージが強いですが、アイドル時代の可愛らしい姿がもう一度見たくなり、まとめてみました。
subagumi | 9,806 view
ジャンプ黄金期のギャグマンガ「ボンボン坂高校演劇部」を振り返ろう

ジャンプ黄金期のギャグマンガ「ボンボン坂高校演劇部」を振り返ろう

高橋ゆたかさんの代表作、「ボンボン坂高校演劇部」を知っていますか?アニメ化はされていないけれど意外にファンが多いこの作品を振り返ってみましょう。
saiko | 572 view
劇場版【強殖装甲ガイバー】初めて映像化を実現した第一弾について!

劇場版【強殖装甲ガイバー】初めて映像化を実現した第一弾について!

これまでにもOVA版『強殖装甲ガイバー』を紹介してきましたが、今回の記事では初めて アニメ化された劇場版をピックアップしていきます。OVA版『強殖装甲ガイバー』が制作 される3年前には劇場公開された作品となります。原作・OVA版との違いや劇場版のみの 魅力なども紹介させていただきます。
tsukumo2403 | 846 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト