別人?!長渕のヤセっぽっちぶりに仰天!毎回笑って泣いた「親子ゲーム」
2019年11月4日 更新

別人?!長渕のヤセっぽっちぶりに仰天!毎回笑って泣いた「親子ゲーム」

長渕剛の連続ドラマ主演3作目にあたる「親子ゲーム」。下町を舞台に繰り広げられる、親に捨てられた少年マリオと元暴走族のラーメン店の店主、保と恋人・加代の同居生活で起こる騒動・人情劇を毎回涙腺を刺激されながら楽しみに観ていました。

29,761 view

吉田 麻理男(よしだ まりお) 柴田一幸

長渕剛ファン 語ろう | mixiページ (1710968)

小学4年生。愛のない家庭に育ち、言葉が少なく弱虫でいじめられがち。父親に捨てられ保と加代と暮らすことになる。

ちなみに・・・③

残念ながら「親子ゲーム」の次に出演した「親子万才」以降は出演作はなく、引退されているようです。
名子役の大人になってからの演技も観てみたかったですよね!

早川巡査  植木等

けん (1710991)

出典 けん
交番のおまわりさん。保と加代の暴走族時代を知る人物。

ストーリー

親子ゲーム: 仮面の戦士の頭脳 (1710976)

保が店主の「ラーメン九十番」にマリオ親子が来店。父親はタバコを買ってくるといいマリオを残したまま帰ってこない。店から逃げ出そうとしたマリオを食い逃げとして保は交番の早川のところに連れて行く。
しかし、父親に捨てられたかたちのマリオを、早川は保と加代に面倒を見て欲しいと頼む。
早川の頼みを断れない2人は、しぶしぶ1日だけならと承諾する。マリオの対人恐怖症からくる騒動などがあったが、父親がマリオを施設に預けると引き取りに来ると、2人は「もうしばらくなら預かってもいい」と言ってしまう。
マリオを引き取り面倒を見る保と加代。騒々しいし乱暴だけど愛情溢れる2人と触れ合い心を開いていくマリオ。3人の成長の物語でもありました。

主題歌は長淵剛の「SUPER STAR」

長渕剛 Super Star

出典 youtu.be
ドラマにめちゃくちゃマッチしてましたよね!

ちょい見せ!

親子ゲーム 最終回 3/3

出典 youtu.be

私的、見どころ!

長渕と志穂美悦子の喧嘩シーン

長渕剛ファン 語ろう | mixiページ (1710969)

髪の毛は掴むわ、突き飛ばすわ、ビールは頭からかけちゃうわ、のハードな喧嘩が演技とは思えないくらい迫力がありました。この作品以前の長渕の主演ドラマ「家族ゲーム」の時もそうだったんですが、
彼の喧嘩のシーンはお芝居に見えなくて恐かったです。芝居が上手なのか本気なのか・・・??
54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【長渕剛】のアルバム『STAY DREAM』1986年にリリースされた至極の名曲達を振り返る

【長渕剛】のアルバム『STAY DREAM』1986年にリリースされた至極の名曲達を振り返る

この記事では、名曲「STAY DREAM」や「SUPER STAR」が収録されている至極の名作『STAY DREAM』を振り返りたいと思います(^^)/ 1980年代のアルバムなのに、今でも光を放つ名作です!
つきねこ | 2,591 view
思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」第2回:永遠の女ドラゴン「志穂美悦子物語」!

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」第2回:永遠の女ドラゴン「志穂美悦子物語」!

昭和の人気タレント・スポーツ選手や、漫画家・政治家たちの伝記マンガを紹介する、この連載企画。第2回目に紹介するのは、ミドルエッジ世代にとっての「俺達が蹴られたい女優No,1」である彼女。そう、永遠の女ドラゴンこと我らの悦っちゃん、「志穂美悦子物語」だ!
滝口アキラ | 6,130 view
長渕剛、新曲「Loser」をフジ系音楽番組「Love music」で初披露!夏にアルバムも発売決定

長渕剛、新曲「Loser」をフジ系音楽番組「Love music」で初披露!夏にアルバムも発売決定

長渕剛が、16日放送の音楽番組「Love music」(フジテレビ系)で新曲「Loser」(5月17日先行配信)を初披露する。さらに夏にはアルバムを発売する予定だ。
red | 867 view
元アクションスターの志穂美悦子が31年ぶりに「徹子の部屋」に出演!夫・長渕との夫婦生活を語った!

元アクションスターの志穂美悦子が31年ぶりに「徹子の部屋」に出演!夫・長渕との夫婦生活を語った!

元アクションスターで現在はフラワーアーティストとしても活躍する女優の志穂美悦子(61)が、「徹子の部屋」に出演した。夫の長渕に対し、「役者さんに無い、不思議な感覚を持ってて。そういうのが(結婚の)きっかけだったんですかね」と語るなどした。
名優達の無茶苦茶な美学の押し付け合いが見もの【熱海殺人事件】

名優達の無茶苦茶な美学の押し付け合いが見もの【熱海殺人事件】

つかこうへい原作・脚本、1986年公開の「熱海殺人事件」は現在でも人気のある舞台の映画化です。クセのありすぎる主人公「二階堂伝兵衛は仲代達也が演じます。舞台では伝兵衛を演じている風間杜夫が富山から赴任してくる熊田を演じるというキャスティングも見どころでした!愛すべき変わり者すぎるキャラクターたちの名(迷)言と共に振り返ります。
けん | 4,619 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト