子供の頃は正月一番の楽しみといえば「お年玉」、ところでお年玉の「玉」って何を意味する?
2017年1月9日 更新

子供の頃は正月一番の楽しみといえば「お年玉」、ところでお年玉の「玉」って何を意味する?

2017年が始まりました。日本らしい行事として、お節料理や初詣…色々思いつくと思いますが、ここでは「お年玉」を取り上げたく思います。子供の頃は正月一番の楽しみといえばお年玉でしたが、お年玉の「玉」って何を意味するのか、というお話です。

1,207 view
新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年が始まりました。日本らしい行事として、お節料理や初詣…色々思いつくと思いますが、ここでは「お年玉」を取り上げたく思います。

正月一番の楽しみといえば「お年玉」

子供の頃は正月一番の楽しみといえば「お年玉」でした。40歳の今となっては、正月にお年玉を用意する側になりましたが…さて今回は「お年玉」の玉って何?というお話です。
お年玉の「玉」とは?

お年玉の「玉」とは?

幼いころは、なんとなく「硬貨=玉」のような意識がありましたが・・・

ずばり語源は「魂」。タマシイなんです、実は。

つまり、「お年魂」

何の魂かというと、年越しの際に訪れる、次の1年の幸せをもたらす「年神(としがみ)」さまの魂です。

この年神さまへのお供えものの1つに丸い餅がありまして、これを「餅玉」と言います。年神さまへの餅玉が略して「年玉」となりまして、そこに敬う言葉「御」がついて「御年玉」、そこから「お年玉」と変化していきました。

「餅玉」⇒「年玉」⇒「御年玉」⇒「お年玉」

そう!昔はお金ではなく、神様へのお餅を分け与えたものだったのです。神さまのパワーが入っているであろう餅玉を分け合うことで、パワーを体に取り込む…それが「お年玉」だったのですが、いつしか、すぐ役立つお金にその場を譲り、子供に限定して渡すようになり、今のスタイルになりました。

この「年神パワーを体に取り込む」行為は、他の場面でも見られます。

例えば、鏡開き。

鏡餅は前回コラムで書かせていただきましたとおり、「神様」を示すアイコンです。これを開いて(「割る」と言わないのは、神様相手だから)、細かく砕かれた餅をみんなで分け合って食べる…これも、年神パワーの分配です。
年神パワーの分配

年神パワーの分配

お雑煮にも餅を入れるのも、同じ理由です。
時代が過ぎようとも、なんとなく正月料理にお餅が外せないのは、今も私たちがどこかで「魂」を感じているからかもしれませんね。

今回は、お年玉もお雑煮も元をたどれば「神」にたどり着く、というコネタでした。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「地獄絵には女性が嫉妬しすぎると落ちる地獄があるんだよ」というコネタ。

「地獄絵には女性が嫉妬しすぎると落ちる地獄があるんだよ」というコネタ。

最近、タレントさんなどの不倫報道が多い気がします。個人的には他人の不倫はどうでもいいのですが、不倫に関わる地獄が日本にはあったなあ・・・と思い出したので、今回は不倫の地獄ネタ。
山崎敬子 | 2,892 view
手足も髭もボーボー眉毛も!全国のダルマあれこれをご紹介。

手足も髭もボーボー眉毛も!全国のダルマあれこれをご紹介。

先日、高崎に行きました。高崎名物といえば駅弁「だるま弁当」♪…ではなく、いや、合ってるけども、どちらかというと達磨(ダルマ)本体が名物かと思います。多くは赤色の張子(はりこ)で製作され、目の部分は書き入れずに空白のままに残すイメージが強いかと思います。そして高崎以外のダルマに目を向けてみますと、目玉があるダルマさんは勿論、手足があるダルマさんも居たりして、奥が深いです。
山崎敬子 | 99 view
北海道登別温泉に、鬼がぶち上げる花火があるのをご存知ですか?

北海道登別温泉に、鬼がぶち上げる花火があるのをご存知ですか?

時が過ぎるのは早いもので、世間にはそろそろ夏の情報も出始める今日この頃。夏のエンタメといえば、花火を思い浮かべる人もいらっしゃるかと思います。そこで、民俗コネタ的にオススメ花火をば。北海道登別温泉には鬼がぶち上げる花火があるんです。
山崎敬子 | 153 view
自衛隊の部隊のマークとその由来、ご存知でしたか?

自衛隊の部隊のマークとその由来、ご存知でしたか?

4月某日。私の双子妹とその娘はここにおりました。それは・・・『ニコニコ超会議』。その会場で二人が最後に立ち寄ったのが自衛隊ブース。ということで、自分の領域(日本民俗)と自衛隊の関わりについて考えました。
山崎敬子 | 647 view
ベルバラ人気で有名な宝塚歌劇団ですが、日本民俗舞踊のショーをしていた時期があったんです。

ベルバラ人気で有名な宝塚歌劇団ですが、日本民俗舞踊のショーをしていた時期があったんです。

4月17日、宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)で106期生となる新入生たちの入学式がありました。日本で初めてレヴューを上演した宝塚歌劇団は1970年代にベルバラブームを巻き起こし、今日も高い人気を誇ります。今回はそんな宝塚歌劇団の民俗芸能なコネタを。
山崎敬子 | 117 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト