主演・西田敏行大河ドラマ「八代将軍吉宗」は原作なしのオリジナル作品
2021年2月14日 更新

主演・西田敏行大河ドラマ「八代将軍吉宗」は原作なしのオリジナル作品

大河ドラマは原作ありの作品が多いですが、「八代将軍吉宗」は原作なしのオリジナル作品でした。この作品を振り返ってみましょう。

128 view

「八代将軍吉宗」の放送時期

「八代将軍吉宗」は1995年に放送された大河ドラマです。前の作品は「花の乱」、次の作品は「秀吉」でした。

この頃、大河ドラマを1年放送ではなく、朝ドラと同じように半年放送に使用という動きがありました。1993年から1994年まで半年クールにするように調整していたのですが、不評だったため9月に終了する予定だった「花の乱」を12月まで放送し「八代将軍吉宗」からはまた1年放送に戻ったのです。

3作品で「半年放送はダメ」と判断するのも早いんじゃないかという気もしますが、やはり大河ドラマといえば1年放送のイメージがありますよね。1年かけて壮大なドラマを描いてほしいです。

総集編のDVDが発売されていますが完全版はありません。現在のところ配信もされていないのでいつか完全版が配信、もしくは発売されるといですね。

「八代将軍吉宗」のキャストとスタッフ

「八代将軍吉宗」の主演は西田敏行さんですが、他のキャスト、そしてスタッフも見てみましょう。

「八代将軍吉宗」のキャスト

Amazon.co.jp: 八代将軍吉宗 NHK大河ドラマ・ストーリー: NHK出版: 本 (2254314)

出演者 西田敏行
(以下五十音順)
阿部寛
石坂浩二
榎木孝明
柄本明
江守徹
大滝秀治
香川照之
賀来千香子
草笛光子
黒木瞳
小林稔侍
斉藤由貴
佐藤慶
宍戸開
すまけい
滝田栄
辰巳琢郎
堤真一
津川雅彦
寺田農
中井貴一
長門裕之
中村梅雀
中村メイコ
中山仁
名古屋章
名取裕子
野口五郎
橋爪功
藤岡琢也
藤間紫
藤村志保
細川俊之
八千草薫
山田邦子
山本學
竜雷太
ナレーター 江守徹
「八代将軍吉宗」のキャストはこのようになっています。1年放送ということもありキャストが多いですし、豪華ですね。

主演の西田敏行さんはこの時48歳でした。西田さんが大河ドラマの主演をするのは1990年の「翔ぶが如く」以来2回目です。短期間で2度も主演を務めたんですね。

青年期以降の吉宗を西田さんが演じています。ちょっと青年というのは無理があるような気もしますが、時代劇だとあまり気になりませんね。

ちなみに、この作品で西田さんが登場したのは9話から。それまでは幼少期、少年期で別の役者さん3人が演じていました。大河ドラマの中では幼少期、少年期をじっくり描かれた作品になります。

2番目に登場したのは2代目尾上松也さん。10歳の時にこの作品に参加されていたんですよ。小さい頃の尾上松也さんを見たい方は要チェックですね。

吉宗の父は大滝秀治さん、母は山田邦子さんが演じています。山田邦子さんの方が西田さんより若いのでびっくりしました。吉宗の正妻は山崎直子さん。側室は賀来千香子さん、黒木瞳さん、細川ふみえさん、海野圭子が演じています。色んなタイプの美人が妻、正妻を演じていたんですね。

五代将軍徳川綱吉は津川雅彦さん、六代将軍徳川家宣は細川俊之さん、7代将軍徳川家継は中村梅枝さんが演じました。

ナレーターは江守徹さん。浄瑠璃作家の近松門左衛門の役でこの役としてナレーションも担当されています。自分の作品が帰省されたため、「将軍家のお家事情をつまびらかにし、頭の堅い役人に一泡吹かせる」という設定でナレーションをされています。ナレーションだけでなくパネルなどを使って分かりやすく歴史を説明していましたよ。

近松門左衛門は劇中で亡くなりますが、その後も幽霊として度々登場するという大河ドラマにしては珍しい演出でした。近松家の小女役の遠野凪子さんは近松のアシスタントとしてフリップを出すなどの活躍をしていました。これも珍しい演出ですね。

ちなみに、放送中に第17回参議院議員通常選挙開票があり、1回放送が休止になりました。その前の週のナレーションでは江守徹さんが選挙に行くように呼び掛けていました。さらに最終回では最近選挙の投票率が伸び悩んでいることを嘆いていました。

この江守さんのナレーションがこのドラマを彩っていたことは間違いないですね。

脚本はジェームス三木

Amazon.co.jp: 八代将軍吉宗〈上〉: ジェームス三木: 本 (2254313)

「八代将軍吉宗」の脚本はジェームス三木さん。ジェームスさんが大河ドラマの脚本を担当するのは1987年の「独眼竜政宗」以来でした。「独眼竜政宗」は原作小説があったのですが、こちらは完全オリジナル作品です。

だからこそ、ナレーションに遊びを持たせられたのもあるかもしれませんね。その後ジェームスさんがノベライズ本も発売されていますよ。

「八代将軍吉宗」のあらすじ

Amazon.co.jp: NHK大河ドラマ 八代将軍吉宗 総集編 [レンタル落ち] 全3巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]: DVD (2254322)

「八代将軍吉宗」は五代将軍・綱吉の元禄時代から吉宗の晩年を描いた作品です。タイトル通り、徳川吉宗の生涯を描いています。

御三家・紀州徳川家の四男として生まれ、江戸幕府の八代将軍となり、享保の改革などを行った吉宗。「幕府中興の祖」と呼ばれた人物ですね。

直近の三作品「琉球の風」、「炎立つ」、「花の乱」は今まで大河ドラマで扱っていなかったテーマや時代を扱った作品。それで視聴率が低迷していたのでやはり王道の幕末や戦国時代ではないとだめなのかと思っていた人も多いと思います。「八代将軍吉宗」は江戸時代中期、という大河ドラマではあまり描かれていなかった時代を扱っていますが高視聴率だったんですよ。時代だけが原因ではないということですね。

戦闘が多い戦国時代や幕末に比べ、江戸時代中期は政治が中心。どうしても派手さはないですよね。ですが、「吉宗のホームドラマ」という仕立てにして視聴者を取り込んでいます。ある時はコメディ、ある時はシリアスというメリハリもよかったのでしょう。後半は尾張藩主・徳川宗春との対決の他、3人の息子に頭を悩ませる父親としての姿も描かれているんですよ。色々な視点で楽しめるドラマですね。
14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日本を代表する名優、西田敏行のマルチな才能を出演したバラエティ番組で追いかける。

日本を代表する名優、西田敏行のマルチな才能を出演したバラエティ番組で追いかける。

西田敏行といえば映画にドラマ、時代劇からヤクザモノまで実に多彩な演義をこなす名優ですね。歌やバラエティもこなすマルチタレント西田敏行を、その出演したバラエティ番組で追いかけてみましょう。
青春の握り拳 | 9,589 view
1990年のNHK大河ドラマ「翔ぶが如く」!原作は司馬遼太郎、主演は西田敏行、鹿賀丈史でした!!

1990年のNHK大河ドラマ「翔ぶが如く」!原作は司馬遼太郎、主演は西田敏行、鹿賀丈史でした!!

1990年のNHK大河ドラマ「翔ぶが如く」を憶えているでしょうか。西郷隆盛・大久保利通を中心に原作の司馬遼太郎作品にはない幕末部分も合わせて創作して描いた維新作品で、大河ドラマ初の二部構成作品でした。
青春の握り拳 | 16,847 view
【誰が演じた?】徳川家康編

【誰が演じた?】徳川家康編

日本人に人気の歴史上の人物 【徳川家康】 たくさんのドラマが作られ たくさんの俳優さんが演じました。 どんな人が演じたのか思い返してみます。
かけつけ3杯 | 3,747 view
全員が「西田敏行」でお送りする歴史大河ドラマ!

全員が「西田敏行」でお送りする歴史大河ドラマ!

名優「西田敏行」 『池中玄太80キロ』に始まり、『釣りバカ日誌シリーズ』 や映画・ドラマに欠かせない。 そんな「西田敏行」が演じた人物だけの年表を作ってみました。
森田剛が少年時代を熱演!大河ドラマ「毛利元就」

森田剛が少年時代を熱演!大河ドラマ「毛利元就」

中村橋之助さんが主演を務めた大河ドラマ「毛利元就」。幼少期は森田剛さんが演じていました。他にも豪華キャストがいっぱいです。このドラマを振り返ってみましょう。
saiko | 47 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト