女子プロレスがテーマ!今井美樹の女優デビュー作としても有名になったドラマ「輝きたいの」
2017年1月26日 更新

女子プロレスがテーマ!今井美樹の女優デビュー作としても有名になったドラマ「輝きたいの」

1984年、TBSで放送されたドラマ「輝きたいの」は女子プロレスをテーマにした今井美樹の女優デビュー作。テーマ曲「輝きたいの」は、2012年「24時間テレビ35」でチャリティー・マラソンを務めた北斗晶が、女子プロレスラーを目指していたときに励まされた曲として反響を呼びました。

24,165 view

ドラマ「輝きたいの」(1984年・TBS)

全日本女子プロレスを放送していたフジテレビの全面協力で制作

TBSの大山勝美プロデューサーが、当時の全日本女子プロレスを独占中継していたフジテレビの女子プロレス担当プロデューサーに会い、全面的な協力を取り付けて制作が決定したそうです。
「輝きたいの」(1984年5月9日~5月30日)

「輝きたいの」(1984年5月9日~5月30日)

女子プロレスを題材にしたテレビドラマ。全4回。山田太一原作・脚本。
今井美樹の女優デビュー作品。
ドラマに登場する新人レスラー役は、里美役の三原じゅん子(順子)以外はすべてオーディションによって選ばれた新人(応募総数350人余、最終審査は50数人)。

また、当時の全日本女子プロレス所属レスラーたちが、劇中のプロレス団体「東洋女子プロレス興行」の所属レスラーとして出演しています。

「輝きたいの」あらすじ

女子プロレスの世界を舞台に、少女たちのはじける青春像をダイナミックに描く。女子プロレスラーを目指す少女たちに対する非難や中傷、無理解を押し切って彼女たちはリングに上がる。ドラマでは名誉、意地、金、闘争心すべてを懸け真剣にぶつかり合う彼女たちを追いながら、青春の鮮烈さと切なさを織り交ぜて展開していく。キャストはコーチ役の菅原文太、和田アキ子のほか全日本女子プロレス興業の全面協力を得て、人気レスラーのジャガー横田、デビル雅美らが出演。また、250人の応募者の中からオーディションで選ばれた今井美樹が女優デビューを果たした。

「輝きたいの」出演者たち

いまでは想像も出来ない、三原じゅん子(順子)と今井美樹...

いまでは想像も出来ない、三原じゅん子(順子)と今井美樹のレスラー姿

互いに「東洋女子プロレス」の新人レスラーという設定。
三原じゅん子(順子)はお約束のスケバン設定でした。
今井美樹

今井美樹

今井美樹(1963年4月14日 - )は、歌手、女優。本名、布袋美樹。
現在は夫である布袋寅泰と共に家族でロンドン在住。
三原じゅん子

三原じゅん子

三原じゅん子(本名:三原順子、1964年9月13日 - )は、日本の政治家、元女優・歌手、元介護施設経営者、元カーレーサー。以前は本名で活動。
和田アキ子、菅原文太も出演していました!

和田アキ子、菅原文太も出演していました!

菅原文太は主任コーチ役、かつては国体で選手宣誓をやった陸上の猛者という設定。
そして和田アキ子はコーチ兼レフリー、元ヘビー級チャンピオン!なるほど!!

そして全日本女子プロレスの全面協力!

そして脇を固めた先輩レスラー役は、錚々たる布陣でした。

・ジャガー横田
・デビル雅美
・ジャンボ堀
・大森ゆかり
・ライオネス飛鳥
・長与千種
・山崎五紀
・立野記代
・中野恵子(ブル中野)
・松本香(ダンプ松本)
・永友香奈子
・小松美加
・柳下まさみ
80年代、女子プロレスブームの熱気が伝わってきますね

80年代、女子プロレスブームの熱気が伝わってきますね

三原じゅん子(順子)や和田アキ子といったキャストと物語内での構図も、実に80年代にハマるものでした。
ドラマではその他、柳沢慎吾やあき竹城らも脇を固めていました。

テーマ曲「輝きたいの」は2012年に再注目!

27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

男子も女子も身に覚えあり?バレンタインデーにまつわる「あるある」!!

男子も女子も身に覚えあり?バレンタインデーにまつわる「あるある」!!

日本の冬の一大イベントと化した、2月14日のバレンタインデー。この記事では、バレンタインにありがちなエピソードをいくつかご紹介したいと思います。
「人生のバイブル!!フルーツバスケット名言集

「人生のバイブル!!フルーツバスケット名言集

少女マンガフルーツバスケット。名作から抜粋した名言集です。
ゆきちゃん | 887 view
映画になった『ママレード・ボーイ』。実は漫画は続編ができていた!

映画になった『ママレード・ボーイ』。実は漫画は続編ができていた!

吉住渉ファンなら、必ず読んでる『ママレード・ボーイ』。アニメ化などを経て、2018年にはついに実写化されました!主演は桜井日奈子さん。そして、現在NHKの朝ドラ『なつぞら』に出演中の吉沢亮さんです。『ママレード・ボーイ』を原作漫画と映画の違い、さらに続編があったことなど情報満載でお伝えします。
syokora | 533 view
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
ニュースFレン | 1,011 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

『全日本女子プロレス』85年デビュー選手の今・・・

『全日本女子プロレス』85年デビュー選手の今・・・

今は解散してしまった『全日本女子プロレス』特に80年代はスター選手が沢山デビューしました。今は何をされてるのか気になり、調べてみました。第三弾
ギャング | 27,399 view
【イントロクイズ】懐かしのフジテレビ『月9』ドラマ主題歌

【イントロクイズ】懐かしのフジテレビ『月9』ドラマ主題歌

1980~1990年代に高視聴率を獲得したフジテレビの月曜夜9時のドラマ、通称『月9』ドラマの主題歌に関するイントロクイズです。
キレてないですよ、不倫は文化、10万人の宮崎勤、ちょっちゅね…「実は本人が言っていない」名言の数々!!

キレてないですよ、不倫は文化、10万人の宮崎勤、ちょっちゅね…「実は本人が言っていない」名言の数々!!

昭和~平成の時代を彩った、著名人による名言の数々。それらは流行語になることも多々ありますが、中には本人が「実は言っていない」ものがあります。この記事でいくつかご紹介したいと思います。
女子プロ界のレジェンド!『井上京子』のバイオグラフィー&旦那や子供情報!!

女子プロ界のレジェンド!『井上京子』のバイオグラフィー&旦那や子供情報!!

女子プロレスラー生活30年以上のレジェンド井上京子さんのヒストリーや気になる結婚・旦那さんやお子さんなどを色々と調べてみました。
ギャング | 6,979 view
昭和~平成期の名ヒール!ダンプ松本&ブル中野が「極悪」なイベントを開催!!

昭和~平成期の名ヒール!ダンプ松本&ブル中野が「極悪」なイベントを開催!!

昭和~平成期の女子プロレスを盛り上げたプロレスラー・ダンプ松本とブル中野が、東京・杉並区のC.A.C.C.スネークピットジャパンにて、イベント「ダンプ松本&ブル中野 高円寺“極悪”集会」を開催することが明らかとなりました。日程は2018年9月1日。
隣人速報 | 2,464 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト