「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第8回
2017年7月16日 更新

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第8回

聖飢魔Ⅱを知らない場合の私はその生活や聖飢魔Ⅱのない人生になんら心を痛めることはない、喪失感も虚無感もない。もしかしたら別の何かに楽しみと生きがいを見出していたかもしれない。だって聖飢魔Ⅱに出会わなければ…

3,097 view

もしも聖飢魔Ⅱに出会っていなければ…

未来に行って先の世界を見てみたり、過去に戻っていつかおかした過ちをなかったことにしたり…
タイムトラベルは多くの人の憧れ、夢であり、漫画やSF映画などでよくある王道の物語だ。

しかし残念ながら2017年現在、タイムトラベルという技術はどこからも発表されていない(分からない、もしかしたら誰かが発明してこっそり隠していたりするかも)。
とにかくまぁ時間や年代を自由に行き来することはできないわけだ。

考えても仕方のないことと思いつつも「あの時こうだったらな…」「もしかしたらこうなっているかも」といった具合についつい考えてしまうものである。
私ももちろん何度も色んなことで過去を振り返り後悔したり、自分の選択は本当に合っていただろうかと悩んだりする。ここ最近で大きな例だと 聖飢魔Ⅱのことで思うことがたくさんあった。

2015年8月9日という日

以前にもどこかで紹介したとおり2015年の8月9日に聖飢魔Ⅱと運命的な出会いを果たすわけだが、まず最初にすぐに後悔したのが「なんであと一ヶ月早くYouTubeで検索しなかったんだぁぁー」と自分を責めた。

同年の4月21日に聖飢魔Ⅱが再結成するとの発表をしている。全席死刑ツアーと続・全席死刑ツアーという内容のまったく異なる2種類のツアーだ。
全席のほうはチケットの発売がすでに一般販売で始まってしまっていた。FC先行販売の後ということになる。

もちろんチケットはそう簡単に手に入るわけもなく仕事のスケジュールも突然調整できるわけはないので私は結局全席死刑ツアーは一本も見ることができなかった。
その後、続・全席死刑ツアーとラストの武道館2DAYS含め4本参拝することができたが、楽しい気持ちが大きければ大きいほどなぜ動画を1ヶ月早く見なかったかとても後悔した。

しかしもしも、私があの日より1ヶ月早く出会うどころかずーっと出会わないでいるまま生涯を終えてしまったら?あまり考えたくはないが 「もし出会っていたら」の対称として「出会っていなかったら」も考えてしまうのだ。
私が聖飢魔Ⅱの動画に偶然辿り着かなければ…冷めていると思われるかもしれないがハッキリ言って私の人生にはなんの影響もなかっただろう。

聖飢魔Ⅱを知らない場合の私は…

出会わなければPCを閉じそのまま寝て、次の日普通に現場に向かい楽しく仕事をこなすだろう、そして帰宅してまた就寝。

聖飢魔Ⅱを知らない場合の私はその生活や聖飢魔Ⅱのない人生になんら心を痛めることはない、喪失感も虚無感もない。もしかしたら別の何かに楽しみと生きがいを見出していたかもしれない。

だって聖飢魔Ⅱに出会わなければチケットがとれなくて打ちひしがれることもなければ、ハマった時に既に解散しているという事実に悲しむ必要もない。

30年以上前の映像記録に残っていない彼らがみたいなどと到底不可能な願いに心をやきもきさせる必要もない、出会わなかったほうが 悲しみは少ないのではないか?
でもそうじゃない。私はあの日出会ってしまった。この事実は生涯変わることのない事実だ。
人生で初めて自分でとったチケットが当選した時に涙するほど喜んだことや、聖飢魔Ⅱを実際目にして「生きて動いてしゃべってる」と感動した夜。憂鬱な日に爆音で聖飢魔Ⅱをかけて大声出して歌った時なんかはビックリするほど心が晴れやかになるのだ(ご近所迷惑)。

私はまだまだたくさんの色んな面で未熟者だが、聖飢魔Ⅱに出会ってからの私は以前より少しだけ明るくなり少しだけ前向きにさせてくれ、それによって幾ばくか心が豊かになったのを実感している。

もしああだったら、こうだったらと考えもするし、もちろん後悔もする。もしかしたら間違った選択も中にはあったかもしれない。
でもその全ての出会いと全ての自分の人生の選択こそが今現在の私自信を形成しているものなんだと思うと 悲しみも喜びも後悔も成功も全部含めて生きる喜びなんだと、私はそう思える。

つまりは 聖飢魔Ⅱに出会えてよかった(笑)ということだ。
 (1893256)

ミニコラム《悪魔用語》

・参拝(さんぱい)聖飢魔Ⅱのミサ(ライブ)に行くこと、チケットは参拝券とも呼ぶ。信者の知り合いのことは仲魔とも表現。

蓮実クレアさんを応援しよう!

17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • KayMETAL 2017/11/25 12:07

    出会えたのが2015年で良かったですね。
    もしも今この時だったら聖飢魔IIは存在していないし、2020年の35周年再集結も約束されていません。
    ギリギリ間に合った。そう考えればクレアさんは不幸(もちろん悪魔用語で幸運のこと)だったと言えると思います。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第30回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第30回

第1回コラムからちょうど30回。定番のネタから自分語りや変化球のネタまで、コラム連載をはじめたことによって以前より少し深くなんで好きなのか何を伝えたいのか、どう伝わってほしいのかを考えるようになった…。
蓮実クレア | 2,783 view
「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第29回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第29回

人が何かにハマる時というのは色んな要素がある、例えばざっくり言うと好み憧れ共感などだ。歌手やアーティストにハマる時なんかは特に聞き手側の共感力にかかってくるんじゃないかと個人的には思う…。
蓮実クレア | 774 view
「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第28回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第28回

私が聖飢魔Ⅱを知った時にはすでに大人気で、そしてすでに解散していた。バンドの成長と共に自分も月日と思い出を重ねるというのは私の中では憧れで、夢のような体験なのだ…。
蓮実クレア | 1,237 view
「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第27回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第27回

初めて聖飢魔II信者さんと接した時に軽く驚いたのが普通の会話の中、所々に聖飢魔II的なワード?が普通に出てくることだった…。
蓮実クレア | 1,192 view
「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第26回

「聖飢魔Ⅱ信者」蓮実クレアの悪魔教布教活動!第26回

今私は東京国際フォーラムや日本武道館などの大きな会場でたくさんの信者達と見る聖飢魔Ⅱしか知らないが、彼らにも当然小さなライブハウスを回っていた時期があったりして今では考えられないような手が届きそうなほどの距離感の近さだったり、今ではもうできないような演出方法とかがあったりしただろう(あくまで想像)。大きい会場もいいが小さなライブハウスもまた一体感が出てとてもいい…
蓮実クレア | 1,023 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト