思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第13回  ローリング・ドリーマー!『ジャンボ鶴田物語』
2018年7月16日 更新

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第13回 ローリング・ドリーマー!『ジャンボ鶴田物語』

プロレスファンの中で今でも最強レスラーの呼び声が一番高いのは、やはりこの人「ジャンボ鶴田」。ジャンボ鶴田が生きていれば、プロレス界の構図も今とはガラッと違っていたのではと思わせるほどの逸材でした。豪快でありながら華麗なファイトで一時代を築いた正統派レスラー、「ジャンボ鶴田物語」を紹介します!

2,025 view
前回まで2回に分けて紹介してきた伝記漫画、『アントニオ猪木物語』。
このアントニオ猪木率いる新日本プロレスのライバルだった、当時の全日本プロレスが期待の新人として華々しくデビューさせたのが、今回紹介する若き超大型新人、ジャンボ鶴田だった。

技とパワーの名レスラー、ジャンボ鶴田とは?

ジャンボ鶴田 5枚組DVDボックス

ジャンボ鶴田 5枚組DVDボックス

70年代の全日本プロレスにおいて、ミルマスカラスやアブドラ・ザ・ブッチャーなど、濃いキャラクターの外国人レスラーに負けない存在感と「4つのスープレックス」を武器に、豪快でありながら華麗なファイトで一時代を築いた正統派レスラー、それがジャンボ鶴田!
当時の人気を物語る特集雑誌!

当時の人気を物語る特集雑誌!

ザ・ファンクスやハーリー・レイス、それに人間風車ビル・ロビンソンらと幾多の名勝負を繰り広げ、今も我々ミドルエッジ世代の記憶に残る名レスラーだった、ジャンボ鶴田。残念ながら、2000年5月13日に49歳の若さで帰らぬ人となってしまったが、この名レスラーを惜しむ声は未だに根強いものがある。
2016年発行のプロレス専門誌

2016年発行のプロレス専門誌

5分で分かる全日本プロレス、ジャンボ鶴田最強伝説動画

だが、前回紹介したアントニオ猪木のブラジル時代のエピソードや、ジャイアント馬場の野球選手時代やプロレス転向に至るエピソード程には、試合以外でのジャンボ鶴田の人生はあまり人々には知られていないのでは?
そこで今回は人気プロレスラーの伝記漫画シリーズとして、ブルース・リーとカンフー映画ブームに沸く1974年に雑誌掲載された幻の伝記漫画『ジャンボ鶴田物語』を紹介することにしよう。
ジャンボ鶴田について更に詳しく知りたい方は、以下のリンクからどうぞ。

『ジャンボ鶴田物語』概略

この『ジャンボ鶴田物語』が掲載されたのは、『別冊少年チャンピオン』1974年3月号。作者は大倉元則先生で、45ページの大長編漫画として掲載されていた。
掲載誌表紙

掲載誌表紙

折込ピンナップもジャンボ鶴田だった!

折込ピンナップもジャンボ鶴田だった!

以前紹介した『ザ・デストロイヤー物語』の時も折り込みピンナップが付いていたが、既にタレントとしてお茶の間の人気者となっていたデストロイヤーとは違い、本作が掲載された時はまだ新人レスラーだったジャンボ鶴田。このことからも当時の彼の人気振りがお分かり頂けると思う。

『ジャンボ鶴田物語』内容紹介

本作の扉絵

本作の扉絵

全日本プロレス全面協力だけあって、迫力満点の見開きページから始まる。
鶴田友美誕生!

鶴田友美誕生!

未熟児として生まれた時は、小さくてまるで女の子の様に可愛らしかったため、両親によって友美と名付けられた、後のジャンボ鶴田選手。まさか後にプロレスラーになるとは!
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第11回 燃える闘魂!『アントニオ猪木物語』70年代編

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第11回 燃える闘魂!『アントニオ猪木物語』70年代編

金曜夜8時「ワールド・プロレスリング」で繰り広げられた、数々の名勝負が記憶に刻み込まれているプロレス、そしてアントニオ猪木。過去に何度も発表されているアントニオ猪木の自伝漫画化の中から、70年代に発表された漫画『アントニオ猪木物語』をご紹介。
滝口アキラ | 1,266 view
思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第15回 路上からVシネの帝王へ!『実録・哀川翔物語』

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第15回 路上からVシネの帝王へ!『実録・哀川翔物語』

"Vシネマの帝王"と言えば、やはり哀川翔。一世風靡セピアでデビューしながらも、紆余曲折ありながらたどり着いた生きる場所としてのVシネマ。現在のバラエティ番組では見られない哀川翔の伝説をコミカライズで堪能しよう!
滝口アキラ | 569 view
思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第14回 ポルノ映画出演から大スターへ、『シルベスター・スタローン物語』!

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第14回 ポルノ映画出演から大スターへ、『シルベスター・スタローン物語』!

年齢を重ねてもなお、我々ミドルエッジ世代の男たちの心を燃え立たせる映画を作り続けてくれている男、シルベスター・スタローン。実はロッキーを越える数奇な人生を送ってきたスタローン。果たして、この伝記マンガに描かれたその苦労と挑戦の歴史とは?
滝口アキラ | 1,759 view
思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第12回 燃える闘魂!『アントニオ猪木物語』80年代編

思い出の「昭和有名人伝記マンガ劇場」:第12回 燃える闘魂!『アントニオ猪木物語』80年代編

プロレスラーの象徴ともいえる「アントニオ猪木」前回は、新日本プロレス旗揚げ直後の1974年に、「別冊少年チャンピオン」に掲載された伝記漫画をとりあげたが、今回はタイガーマスクの登場に沸いた1980年代のプロレスブーム期に発表された、『実録まんが・アントニオ猪木』を振り返ってみよう。
滝口アキラ | 1,412 view
【カッキーライド2018開催!】「世界一性格の悪い男」鈴木みのるとの対戦が決定した垣原賢人選手を独占インタビュー!

【カッキーライド2018開催!】「世界一性格の悪い男」鈴木みのるとの対戦が決定した垣原賢人選手を独占インタビュー!

悪性リンパ腫と闘いながらもレスラーとして戦う垣原賢人。去年「生きろ」のテーマで開催されたカッキーライド。今回のテーマは「集え!Uインター魂」。カッキーライドを開催する垣原賢人選手に意気込みと試合への思いを伺ってきました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト