謎の科学者 Dr.コサック登場! ロックマン4~新たなる野望~
2017年4月30日 更新

謎の科学者 Dr.コサック登場! ロックマン4~新たなる野望~

 ロックマン4は、1991年12月6日にカプコンから発売されました。  今作は演出面の強化や新キャラクターの登場により、ストーリー性が深くなった作品となっております。

940 view
Ta_Watanabe (1817891)

 未知の惑星にて巨大ロボット“γ”(ガンマ)との戦いを終えたロックマンは、博士のいる研究所に戻り、戦果の報告を行った。
そして、1年後…
突如、研究所のモニターが自動的に作動し始め、そこには今までには見たことのない人物が映し出されていた。
彼の名はコサック、Dr.ワイリーと同じく世界征服を企む、野望多き科学者であった。
 彼は、ロックマンとライト博士に向かい既に征服した8つの都市を次々とモニターに映し出し、巨大な力を見せつけこう言った。
「我に従うのもよし、歯向かい戦いを挑むのもよし、良く考え、答えを出すが良いぞ!!」
 ライト博士は密かに開発していた、ニューロックバスターをロックマンに装着させ、コサックによって征服された8つの都市の平和を取り戻すため、再び戦場に向かわせた。
 コサックの出現によって、新たな戦いが始まったのであった。
出典 Ta_Watanabe

発売当時のCM

CM Rockman 4 (ロックマン4 新たなる野望) Famicom

今作のシステム変更点

引用元
ニューロックバスター

ニューロックバスター

 ライト博士が密かに開発していたニューロックバスターを装着したことで、威力の高いチャージショットを撃てるようになった。最大チャージショットの威力は通常弾の3倍である。

 ノーマル武器のとき、Bボタンを一定時間押し続けることによりロックマンは気合いを溜め、通常の何倍もの攻撃力のある弾を発射します。
 耐久力の高い敵に対しては、大きなダメージを与え、低い敵に対しては貫通性をもっていて、数体の敵を1発で倒すこともできます。
出典 Ta_Watanabe
エディー

エディー

 ライト博士がロックマンのこれからの戦いに役立つように開発を進めていた、お助けロボット。
ステージの途中で登場し、ロックマンのライフエネルギーや武器エネルギーを回復してくれます。
出典 Ta_Watanabe
他にも
 ・ロックマン以来となります、一度クリアしたステージを再度挑戦する事が出来ます。
 ・ラッシュジェットが常に前進するタイプに変更となっております。
 ・武器選択画面が切り替え型ウィンドウ方式から一律表示方式に変わっております。

Dr.コサックとは…

引用元
画像はステージの外観とボス達

画像はステージの外観とボス達

 本名はミハイル・セルゲイビッチ・コサック(Mikhail Sergeevich Cossack)。ウラル大学工学部ロボット工学科卒、ストラビンスキー科学アカデミー所属の天才科学者。ロシア在住。
 ブレジンスキー科学賞、科学推進功労賞などを受賞。娘、カリンカをDr.ワイリーに捕らえられたことで、仕方なく悪に手を染めるが、ロックマンとブルースによってカリンカを救い出されたことにより、ロックマンの味方となる。趣味はバレエ鑑賞。少年時代はUFOキャッチャーが得意だった。
出典 Ta_Watanabe

Dr.コサックから送られた8体のロボット達

引用元
 以下のボスはDr.コサックの製作したものであるが、ワイリーの世界征服に使用されたため(クラブ☆カプコンに拠れば、ワイリーの手で大幅な改造がされているとも語られている)、公式ではドクターワイリーナンバーズに数えられている。
DWN.025 ブライトマン

DWN.025 ブライトマン

 元々は暗い場所を照らすために造られた照明用ロボット。だが、夜のネオンは全くダメ。頭部の電球からは1000万ワットの光を発し、ロボットのカメラアイの安全装置を作動させるのを利用し、一時的に行動不能にさせる「フラッシュストッパー」が武器。
 ゲームでは体力が特定の数値になるとそれが発動する。フラッシュストッパーだけでエネルギーの大半を費やしてしまうため、バスターの他には強力な武器は装備していないが、接触したときのダメージは非常に大きい。戦いが終わった後は電気屋で働いている。
出典 Ta_Watanabe
DWN.026 トードマン

DWN.026 トードマン

 人工の雨を発生させて水不足の時に大活躍していた農作業ロボットをDr.ワイリーが改造。ロボットに悪影響を与える強酸性雨「レインフラッシュ」を降らせるようになった。
 レインフラッシュは画面全体に効果を及ぼす強力な攻撃だが、腰を振っている間に攻撃すれば止めることができる上、他に攻撃手段を持っていない(体当たり除く)。カエル型ロボットのため、ヘビ型ロボットのスネークマンが苦手。
出典 Ta_Watanabe
DWN.027 ドリルマン

DWN.027 ドリルマン

 元々、工事現場等で働いていた穴掘りロボットを戦闘用に改造したもの。頭と両手がドリルになっている。地面の硬さに応じてドリルを換装できる。地中に潜り、足元から奇襲をかける戦いが得意。両腕から特殊武器「ドリルボム」を発射する。
 仕事熱心な性格。一度、温泉を掘り当てて表彰されたことがある。計算が苦手。
出典 Ta_Watanabe
DWN.028 ファラオマン

DWN.028 ファラオマン

 ピラミッド探索用のロボットを戦闘用に改造。外見はピラミッドの呪いをさけるために、ツタンカーメンに似せてデザインされている。ピラミッド内部にあるかもしれない罠に備えて、耐久性と敏捷性が高く設定されている。1000体もの部下、マミーラ達を従えている。太陽エネルギーを溜めて放つこともできる「ファラオショット」が特殊武器。
 暗いピラミッド内で活動することを前提に作られたため、微弱な光でも周囲が見えるようにカメラアイの感度が良いが、急激な光には弱い。接触によるダメージが他のボスの半分程度に設定されている。
出典 Ta_Watanabe
DWN.029 リングマン

DWN.029 リングマン

 戦闘用に開発された戦闘ロボット。無類の自信家で「オレに倒せない敵はいない」と豪語している。飛距離や角度を自由に操れる「リングブーメラン」が特殊武器。子供嫌い(特に悪ガキ)。
出典 Ta_Watanabe
DWN.030 ダストマン

DWN.030 ダストマン

 元々ゴミを吸い込んで圧縮処理する自動ゴミ収集ロボット。その吸引力にDr.ワイリーが惚れこみ、戦闘用に改造した。きれい好きな性格で、研究所の掃除役としても活躍している。その上、年末大掃除が大好き。ゴミの塊を放つ「ダストクラッシャー」が特殊武器。
出典 Ta_Watanabe
DWN.031 ダイブマン

DWN.031 ダイブマン

 小型潜水艦にAIを内蔵した水中探査ロボット。船酔いしやすい。胸からホーミングする魚雷「ダイブミサイル」を発射するように開発されたが、設計ミスで自身がミサイルの様に突っ込んでいくことがある。その破壊力には本人も驚いている。
 基本的に単細胞な性格であれこれ小難しいことは考えない。戦いが終わった後は、海の治安を守るためにパトロールをしている。その後、ロックマンの親友となる。
出典 Ta_Watanabe
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

PS4/Xbox One/PC『ロックマン クラシックス コレクション 2』8月10日発売! 7~10の4作が収録されています!

PS4/Xbox One/PC『ロックマン クラシックス コレクション 2』8月10日発売! 7~10の4作が収録されています!

あの不朽の名作「ロックマン」がPS4などに蘇る!バラエティー豊かな4作品が収録された PlayStation®4/Xbox One/PC版『ロックマン クラシックス コレクション 2』の発売決定!!
名作ゲーム「ロックマン」シリーズ6作品、スマートフォンアプリでリニューアル!2017年1月6日に一斉配信予定!!

名作ゲーム「ロックマン」シリーズ6作品、スマートフォンアプリでリニューアル!2017年1月6日に一斉配信予定!!

カプコンの名作と評されている2Dアクションゲーム「ロックマン」シリーズの6作品が、iOS、Andoroidの両方に対応したスマートフォンアプリとして、2017年1月6日に一斉配信される事が分かった。今回、モバイルバージョンとしてリニューアルされる予定。
red | 981 view
壮大な決戦!二度ある事は「ロックマン3」で最期か!?

壮大な決戦!二度ある事は「ロックマン3」で最期か!?

 ロックマン2から2年、1990年9月28日に発売。最期!?だけあって、ステージ数は前作以上となっている。今作から新たなサポートロボット「ラッシュ」の登場や、「スライティング」アクションが加わりゲーム性が増してきた。そして、赤いロボットは一体何者なのか?謎を含みながらも、戦いが始まる。
Ta_Watanabe | 4,809 view
前作を超える難易度!シリーズ最高の売上数!億千万の記憶に残るカプコンの最高傑作!それが「ロックマン2」!

前作を超える難易度!シリーズ最高の売上数!億千万の記憶に残るカプコンの最高傑作!それが「ロックマン2」!

 前作から1年、1988年12月24日にカプコンから発売された横スクロール型アクションゲーム。  個性豊かなボスやバラエティに富んだ選べるステージ等はそのままに、今作からボスキャラが一般公募で採用するなど、以降のシリーズに繋がる試みを行っている。  ロックマン2の人気は高く、今でも国内外でプレイ動画を公開している人がいるほど。
Ta_Watanabe | 9,269 view
【ロックマン30周年】たのんだぞロックマン、ロール、ブルース! 30周年を記念して3人のプラキットがリパッケージ版として再登場!

【ロックマン30周年】たのんだぞロックマン、ロール、ブルース! 30周年を記念して3人のプラキットがリパッケージ版として再登場!

カプコンが世界に誇るヒーロー《ロックマン》の30周年を記念して、コトブキヤからプラキットが再登場。今回リパッケージ版としてリリースされるのはロックマン、ロールちゃんそしてブルースの3名! 発売は2018年2月を予定。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト