ロジャー・ムーア最後のジェームス・ボンド、『007/美しき獲物たち』。
2017年1月24日 更新

ロジャー・ムーア最後のジェームス・ボンド、『007/美しき獲物たち』。

58歳を迎えるロジャー・ムーアの最後の007となった本作品は、タニア・ロバーツ、グレース・ジョーンズのボンドガールを迎え、悪役はアカデミー助演男優賞のクリストファー・ウォーケンが演じた力作となりました。それでは、ラスト・ムーア・ボンドをご紹介しましょう。

3,779 view

1985年公開作品

ロジャー・ムーア最後の007。
1973年「死ぬのは奴らだ」から12年間、7作品のボンドを演じてきました。

今回もお色気にアクションに大忙しの007。
ボンドガールにタニア・ロバーツを迎えて、ロジャー・ムーアがラストボンドを魅せてくれます。
 (1813533)

あらすじ

ジョン・グレン英国国防省が開発した防衛システムに不可欠のマイクロチップが盗まれる事件が発生した。同種のチップがソ連にも流れていることからKGBの関与が疑われる。ロシア氷河からの脱出に成功した英国諜報部のジェームス・ボンド(ロジャー・ムーア)は、その真相調査を命ぜられる。そしてチップ開発会社を買収した謎の大富豪ゾーリン(クリストファー・ウォーケン)が疑わしい人物として浮上。ボンドはパリ郊外にあるゾーリンの種馬飼育場に潜入し、レースを勝ち続けるゾーリンの競走馬がステロイドを使用していること、倉庫に膨大な量のマイクロチップが隠されている事実などをつかむ。一方、ボンドの正体を知ったゾーリンは、女の殺し屋メーデーをつかってボンド抹殺へと動き始める

予告

A View to a Kill - Theatrical Trailer

主役はこの人

1973年から12年にわたり「ジェームス・ボンド」を演じてきた彼も、58歳。
よくぞこの年まで頑張ってくれました。

ショーン・コネリーのボンドを超えるのは不可能ではないか、と言われていた初代ボンドとは一味違う、コミカル要素満載のムーア・ボンドを見事に構築し、007の人気を盤石のものにしました。何より、歴代ボンド役の中で最多出演を果たしたことが、それを物語っているのではないでしょうか。

今回の作品も、ロマンスありアクションあり、もちろんコミカルシーンありのムーア・ボンドが満載となっています。
 (1812691)

【007主演作品】
1973年 死ぬのは奴らだ
1974年 黄金銃を持つ男
1977年 私を愛したスパイ
1979年 ムーンレイカー
1981年 ユア・アイズ・オンリー
1983年 オクトパシー

今回の悪者 クリストファー・ウォーケン(役名;マックス・ゾーリン)

 (1812681)

1978年のディア・ハンターで
アカデミー助演男優賞を受賞した名優です。
バットマンリターンズ、キングオブニューヨークなど多くのヒット作品に出演しました。

今回はシリコンバレーを壊滅し、世界の
マイクロチップ市場の独占を狙う黒幕です。

ボンドガール

タニア・ロバーツ  役名;スティシー

 (1812708)

前年の1984年公開の「シーナ」で主役を演じていますが、1985年の世界興行成績5位となった、この「美しき獲物たち」が彼女の代表作と言えるでしょう。
澄み切った綺麗な瞳にセクシーな肢体。
ボンドガールはこうでないといけませんよね。

今回は地質学に詳しい調査員役です。
 (1813530)

グレース・ジョーンズ  女殺し屋メイデイ

 (1812718)

超強烈なインパクトを残してくれたのが、グレース。
クロヒョウのようなしなやかな肉体に鋭い眼光。
タニア・ロバーツとはまた違う、ボンドガールの
印象を残してくれました。

ゾーリンの愛人兼殺し屋なのですが、最後は
ボンドを助け爆死してしまいます。
 (1812720)

でも、ボンドが相手だと、、、
やっぱりこうなっちゃうんですねぇ。

アリソン・ドゥーディ  役名;ジェニー

 (1812869)

史上最年少18歳でボンドガール。
そしてこの映画がデビュー作となりました。
 (1812873)

こちらのほうが皆さんご存知では?
「インディジョーンズ 最後の聖戦」の
金髪美女、エルザ・シュナイザーです。
この映画で一躍ハリウッドスターの
仲間入りを果たしました。

フィオナ・フラートン(役名;ポーラ)

 (1812726)

檜?の日本式風呂の中でアツアツ。。。
ホントにボンドは見境ないですねぇ。
うらやましい限りです。

メアリー・スティヴィン(役名;キンバリー)

 (1813118)

冒頭の動く氷塊の乗組員として出てきたのですが、アッという間にこうなっちゃいました。。。

ボンドカー&秘密兵器

謎の潜水艇

 (1812846)

冒頭に出てくる「動く氷塊」。
ハッチにイギリス国旗がなかったら
全くわからないですね。
よく考えましたねぇ。

ロールスロイス・シルバークラウドⅡ

 (1812892)

現在中古でも1000万円前後はする超高級車です。

今回のボンドカー大賞

 (1813065)

ルノー11XTE。
逃げるメイデイを追って奪ったタクシー。
屋根は飛ぶはボディは半分ちぎれるはもう大変。
車はかわいそうですが、
今回のピカ1ボンドカーですね。
出典 ameblo.jp

アクション

雪山アクション

 (1813099)

大破したスノーモービルのスキー板で
スノボーアクション!

カーアクション

 (1813084)

空を飛ぶルノー。
でもコレ飛びすぎでしょ。。
 (1812850)

派手に吹っ飛んじゃいました!
一瞬にしてオープンカーに変身!!
 (1812895)

もう、ここまでくると車じゃないですよね。
しかし、よく動きますねぇコレ。
出典 ciatr.jp
60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ロジャームーアの『007 ユア・アイズ・オンリー』。今度のボンドガールはクールビューティ!!

ロジャームーアの『007 ユア・アイズ・オンリー』。今度のボンドガールはクールビューティ!!

12作目となった今回の007は、前作(ムーンレイカー)のSF的なアクションムービーから一転、空中・スキー・水中・ロッククライミング・カーチェイスなどのスリリングなスタントシーン満載の映画となりました。
ナベゲン | 4,193 view
007、25周年記念『007 リビング・デイライツ』。シリアスなスパイ映画に一変!

007、25周年記念『007 リビング・デイライツ』。シリアスなスパイ映画に一変!

ティモシー・ダルトン第1作目。老齢のロジャー・ムーアから若返りを図るとともに、ストーリー展開もコメディタッチからシリアスものに変更して、新生007の誕生です。新たなジェームズ・ボンドをご紹介しましょう。
ナベゲン | 3,319 view
ロジャー・ムーア第2作、『007私を愛したスパイ』。潜水車・ロータスと鋼鉄の歯・ジョーズが凄かった!!

ロジャー・ムーア第2作、『007私を愛したスパイ』。潜水車・ロータスと鋼鉄の歯・ジョーズが凄かった!!

きれいでナイスバディのボンドガールも健在、そして今回の目玉は潜水できる水陸両用車(ロータスエスプリ)と鋼鉄の歯を持つ不死身の男・ジョーズ(なにしろデカイ大男)。面白アイデア満載の大ヒット作をご紹介。
ナベゲン | 6,628 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,693 view
12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日《映画の日》にちなんで、アイペット損害保険株式会社はペットが出てくる映画に関する調査を実施しました。対象は犬・猫の飼い主。調査の結果、最も人気だったのは「101匹わんちゃん」。他にもあの映画たちがランクインしています。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト