ロジャームーアの『007 ユア・アイズ・オンリー』。今度のボンドガールはクールビューティ!!
2017年1月24日 更新

ロジャームーアの『007 ユア・アイズ・オンリー』。今度のボンドガールはクールビューティ!!

12作目となった今回の007は、前作(ムーンレイカー)のSF的なアクションムービーから一転、空中・スキー・水中・ロッククライミング・カーチェイスなどのスリリングなスタントシーン満載の映画となりました。

4,434 view

1981年公開 007シリーズ12作目

ギリシャ沖で遭難した英監視船には、東西均衡のバランスをも崩しかねないミサイル誘導装置ATACが積載されていた。引き上げの作業にあたっていた海洋考古学者が何者かに殺害されるに至り、ジェームズ・ボンドに出動の命が下った。
 (1807845)

ユア・アイズ・オンリー

今度の舞台は〈ギリシャ〉。
綺麗な風景と地中海の見どころもいっぱい。
ボンドガールにボンドカー。
ハラハラのアクションシーンも満載。
今回の007も楽しめますよ。

ジェームス・ボンド  ロジャー・ムーア

 (1808410)

彼自身5作目のジェームスボンドです。
ユーモラスな彼のボンドは今回の作品でも健在で、ファンを楽しませてくれています。

彼は3台目ボンドなのですが、
実は初代ショーンコネリーより3歳年上なんですね。007のハードアクション、頑張ってます!

今回の悪の根源 アリスト・クリスタトス

今回の悪者は悪徳実業家・クリスタトス。目的のためには手段を選ばない大悪党。
表向きはオリンピック候補選手のスポンサーなどをやる好印象の実業家。
裏では麻薬の密売をやっており、海中に沈んだミサイル誘導装置(ATAC)を奪い、東側世界への売却をもくろむとんでもない奴です。
 (1808167)

ジュリアン・グローヴァー。
彼はなんとボンド役の候補になったことがあるそうです。
実際は悪役になっちゃいましたけど。。

主題歌 For Your Eyes Only

Sheena Easton - For Your Eyes Only (HQ)

デビュー2年目の新人の頃のシーナイーストンが歌いました。
80年代を代表するスコットランド出身の歌手ですね。

今回のボンドガールは?

キャロル・ブーケ(メリナ・ハブロック役)

 (1808073)

悪徳実業家・クリスタトスによって目の前で
両親を殺されてしまう悲運のヒロイン。
ボンドと共に復讐を果たします。
フランスの女優さんで、今回のユアアイズオンリーが代表作と言えるでしょう。
ボンドガール役のキャロルは、きわどいセクシーシーンは一切なく、クールビューティな役で終始してました。こんなボンドガールは初めてですね。
綺麗な黒髪に切れ長の目、美しい瞳。う~ん、残念。
彼女はこの数年後にシャネルのイメージガールに抜擢され、話題になりました。
 (1808086)

リン=ホリー・ジョンソン(ビビ・ダール役)

 (1808093)

タリスタトスがスポンサーのオリンピック・アイスフィギアスケートの候補選手。
オリンピックを目指しているフィギアスケーター役ですが、彼女は実際にアメリカのプロスケーターなんですね。どおりでうまいわけです。

ボンドに一目ぼれして、彼の部屋に忍び込んでシャワーまで浴びて誘惑しちゃう、超積極的女の子なんですが、なんとボンドがこれを断ってしまうんですねぇ。
彼女が10代という設定だからでしょうか。
女性ならALL OKの見境ない男No1のボンドとは思えない行動です。

Trailer - 1978 - Ice Castles

オリンピックを目指すスケーターの物語。
素晴らしい滑りを披露しています。
ホリー・ジョンソンの主演映画 Ice Castleより

カサンドラ・ハリス(リスル伯爵夫人)

60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ロジャー・ムーア最後のジェームス・ボンド、『007/美しき獲物たち』。

ロジャー・ムーア最後のジェームス・ボンド、『007/美しき獲物たち』。

58歳を迎えるロジャー・ムーアの最後の007となった本作品は、タニア・ロバーツ、グレース・ジョーンズのボンドガールを迎え、悪役はアカデミー助演男優賞のクリストファー・ウォーケンが演じた力作となりました。それでは、ラスト・ムーア・ボンドをご紹介しましょう。
ナベゲン | 4,075 view
007、25周年記念『007 リビング・デイライツ』。シリアスなスパイ映画に一変!

007、25周年記念『007 リビング・デイライツ』。シリアスなスパイ映画に一変!

ティモシー・ダルトン第1作目。老齢のロジャー・ムーアから若返りを図るとともに、ストーリー展開もコメディタッチからシリアスものに変更して、新生007の誕生です。新たなジェームズ・ボンドをご紹介しましょう。
ナベゲン | 3,575 view
ロジャー・ムーア第2作、『007私を愛したスパイ』。潜水車・ロータスと鋼鉄の歯・ジョーズが凄かった!!

ロジャー・ムーア第2作、『007私を愛したスパイ』。潜水車・ロータスと鋼鉄の歯・ジョーズが凄かった!!

きれいでナイスバディのボンドガールも健在、そして今回の目玉は潜水できる水陸両用車(ロータスエスプリ)と鋼鉄の歯を持つ不死身の男・ジョーズ(なにしろデカイ大男)。面白アイデア満載の大ヒット作をご紹介。
ナベゲン | 6,947 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,339 view
日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト