【洋楽コラボ編】マイケルとポールの夢のコラボから、様々なコラボを集めてみました。
2016年5月30日 更新

【洋楽コラボ編】マイケルとポールの夢のコラボから、様々なコラボを集めてみました。

 21世紀の現在ではアーティスト同士のコラボが盛んですが(洋楽において)、その昔はコラボだけで話題になったりしたものです。ジョン・レノン、エリック・クラプトン、キース・リチャーズなどのコラボ「ヤー・ブルース」やマイケルとポールの「セイ・セイ・セイ」など、様々なコラボを集めてみました。

7,776 view

レッド・ホット・チリ・ペッパーズの新作にエルトン・ジョン参加?!

「ザ・ゲッタウェイ」

「ザ・ゲッタウェイ」

レッド・ホット・チリ・ペッパーズの新作(2016年6月17日発売)
どの曲にエルトンが…?!
 ニュースはあるのですが、どの曲がコラボなのかわからないのと(申し訳ないです!)、3月の記事なのでもしかしたら予定が変わってる(?)かも…(それもわからなくて再・申し訳ないです)?
 せっかくなので、これはコラボではありませんが、元レッド・ホット・チリペッパーズのギタリスト、ジョン・フルシアンテさんです!
 大大好きなエルトン・ジョン「タイニー・ダンサー」のカバーを…!
(この頃が一番好きだけど、新作も気になります)

John Frusciante - Tiny Dancer (Pinkpop 1990) HQ - YouTube

Elton John cover. June 1990. Netherlands. MM tour
大好きなジョンの「タイニー・ダンサー」(エルトン・ジョンのカバー)
出典 youtu.be

夢のコラボ(洋楽編)

 では、以降はコラボ、共演でいきます!
 様々な夢の共演、コラボを集めてみようと思います。
 年台は少し前後するかもしれませんが、ご了承ください。

ヤー・ブルース(Yer Blues)

ジョン・レノンとミック・ジャガー

ジョン・レノンとミック・ジャガー

最初に出てきますが、ミックは歌ってないですね…残念。
出典 youtu.be
 1968年、ローリング・ストーンズが収録したTVショー「ロックンロール・サーカス」では、「ザ・ダーティー・マック」名義で、ジョンとエリック・クラプトン(ギター)、キース・リチャーズ(ベース)、ミッチ・ミッチェル(ドラムス)がこの曲を演奏している。
ジョン・レノン(ビートルズ)

ジョン・レノン(ビートルズ)

ボーカル、ギター
エリック・クラプトン(クリーム)

エリック・クラプトン(クリーム)

ギター
キース・リチャーズ(ローリング・ストーンズ)

キース・リチャーズ(ローリング・ストーンズ)

ベース
ミッチ・ミッチェル(ジミ・ヘンドリックス・バンド)

ミッチ・ミッチェル(ジミ・ヘンドリックス・バンド)

ドラム

John Lennon, Eric Clapton, Keith Richards, Mitch Mitchell, Jimi Hendrix - YouTube

John Lennon (Beatles), Eric Clapton (Cream), Keith Richards (Rolling Stones), Mitch Mitchell (Jimi Hendrix Experience) - Inability to edit the title. Jimi He...
出典 youtu.be
 あまりにもすごいメンバーなので、なんだかこれだけで終わってしまいそう…でなくて、ちゃんと続けますよ!
 こんなコラボも…!
 キースがベースというのも、また珍しいことです。
 最初にミックとジョンさんの閑談から入りますが、何を喋ってるのか、すごく気になります。英語がわからないとこういう時に困りますね…。何を食べてるのかも気になってしまいます…。

エボニー・アンド・アイボリー

ポール・マッカートニー

ポール・マッカートニー

スティーヴィー・ワンダー

スティーヴィー・ワンダー

 ポールのアルバム『タッグ・オブ・ウォー』、及びベスト・アルバムでは『オール・ザ・ベスト』に収録。4月29日にシングル・カットされた。スティーヴィーの幾つかのベスト・アルバム(例: 『The Definitive Collection』)でも取り上げられている。E Major。
 1981年2月27日、モントセラトにてレコーディング。楽器は全てポールとスティーヴィーが演奏しており、スティーヴィーはキーボード類・ドラム・パーカッションを担当。ブラックミュージックの巨匠と目されるスティーヴィーと、ポップ・ミュージックの天才ポールの組み合わせは「夢の共演」とも評された。
59 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あなたもムーンウォークをやり放題?マイケル・ジャクソンがアルバム「スリラー」で着用していた白いスーツが復刻!!

あなたもムーンウォークをやり放題?マイケル・ジャクソンがアルバム「スリラー」で着用していた白いスーツが復刻!!

ドイツの高級ファッションブランド「HUGO BOSS(ヒューゴ ボス)」より、マイケル・ジャクソンが世界的ヒットアルバム「スリラー」で着用したスーツなどが復刻発売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 333 view
デヴィッド・ボウイが1978年から1982年の間にレコーディングした3作品が輸入盤でリリース決定!!

デヴィッド・ボウイが1978年から1982年の間にレコーディングした3作品が輸入盤でリリース決定!!

デヴィッド・ボウイが1978年から1982年の間にレコーディングしていたライヴ音源やスタジオ音源を収録した3作品『ウェルカム・トゥ・ザ・ブラックアウト(ライヴ・ロンドン‘78)』『クリスチーネ・F~麻薬と売春の日々~』『デヴィッド・ボウイ・イン・ベルトルト・ブレヒトズ・バール』が、6月29日にリリースされることが明らかとなりました。
隣人速報 | 298 view
70年代後半、デヴィッド・ボウイが霊媒師に死期を予言されていた?元キーボーディストの証言が話題に!

70年代後半、デヴィッド・ボウイが霊媒師に死期を予言されていた?元キーボーディストの証言が話題に!

「デヴィッド・ボウイは70年代の時点で既に自分の死期を知っていた――」長年キーボーディストとしてデヴィッド・ボウイの作品に関わってきたマイク・ガーソンが、2018年5月に改訂版が出版される自身の伝記にて語っていることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,138 view
ジョン・レノン、エリック・クラプトン、キース・リチャーズ等で結成されたザ・ダーティー・マックを聴けるのはロックンロール・サーカスだけだ!

ジョン・レノン、エリック・クラプトン、キース・リチャーズ等で結成されたザ・ダーティー・マックを聴けるのはロックンロール・サーカスだけだ!

30年近くも封印されていたロック史上最も有名な映像作品「ロックンロール・サーカス」。主役はローリング・ストーンズで他にも豪華なゲストが参加していますが、ジョン・レノン、エリック・クラプトン、キース・リチャーズにミッチ・ミッチェルからなるスーパーグループ、ザ・ダーティー・マックを観れるのはここだけですよ。
obladioblada | 739 view
名曲がいっぱい!80年代に流行った洋楽デュエット・ソング!

名曲がいっぱい!80年代に流行った洋楽デュエット・ソング!

80年代の洋楽ヒット・チャートを振り返ってみますと、デュエット・ソングが多くランクインしていることに気づきます。特に大物アーティスト同士だと話題性もバツグンで、皆さんも思わず口ずさんでしまうメロディーが多々あるのではないでしょうか?今回は、そんな思い出に残るデュエット・ナンバーをまとめてみました!
Gaffa | 25,413 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト