マラネッロ発『Ferrari Portofino(フェラーリ ポルトフィーノ)』が発表
2017年8月25日 更新

マラネッロ発『Ferrari Portofino(フェラーリ ポルトフィーノ)』が発表

新型 GT、マラネッロ発『Ferrari Portofino(ポルトフィーノ)』が発表された。同車は9月のフランクフルト国際モーターショーでワールドデビューする。

791 view

『Ferrari Portofino(フェラーリ ポルトフィーノ)』発表

20スポーツ性とエレガンス、そして、快適な乗り心地のユニークな融合によって誕生した新型 GT、マラネッロ発『Ferrari Portofino(ポルトフィーノ)』。このセグメントに新風を吹き込むと予想される新型 V8 GTだ 。
Ferrari Portofino(ポルトフィーノ)

Ferrari Portofino(ポルトフィーノ)

600 cv という高い出力を発揮し、0-100 km/h 加速わずか 3.5 秒を誇る Ferrari Portofino は、リトラクタブル・ハードトップ、広いトランク、ゆとりあるコックピット・スペース、さらには小旅行に適した 2 つのリアシートといった数々のアドバンテージが融合した最も強力なコンバーチブル。

Portofino の完全新型シャシーは、California T から大幅な軽量化を実現させている。幅広い最新鋭製造技術を導入してボディシェルの全コンポーネントを再設計した結果、軽量化の達成だけではなく、ねじれ剛性も強化している。
 (1909959)

2016年と2017年のインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーに選出されたエンジン・ファミリーとして有名なフェラーリ V8 ターボは、新コンポーネントの採用とエンジン制御ソフトウェアの見直しによって California T のパワーユニットよりも出力を 40cv 向上させている。

フェラーリならではの V8 エグーゾスト・サウンドもまた、オープントップでの走行時にご堪能いただけるよう、さらなるチューニングが施されている。

新型ピストンとコンロッドの導入をはじめ、インテークシステムの設計を見直した結果、8 気筒エンジンの効率は全面的に改善された。
エグゾーストシステム全体のジオメトリーも飛躍的な進歩を遂げている。特に新設計の一体成型鋳造エグゾースト・ヘッダーは、ロスを低減し、フェラーリの特徴であるゼロ・ターボ・ラグの達成に大きく貢献している。
こうした改良と、選択したギアによって伝達トルクを調整するバリアブル・ブースト・マネジメントとの組み合わせによって、Ferrari Portofino は、先代モデルを上回る全ギアにおける加速性能と優れた燃費性能を実現させた。
 (1909964)

さらには、乗車快適性に重点を置いた新機能として、10.2 インチ・タッチスクリーン画面のインフォテインメントシステム、ルーフを開いた時も閉じた時でも快適性を向上させる新エアコン・システム、新型ステアリングホイールのほか、18 通りに調整可能な電動シートは、新デザイン・バックレストの採用によって、リア・パッセンジャーの足元のスペースを格段に拡げた。

また、パッセンジャー・ディスプレーも装備。加えてオープン・トップ・ドライビングの際、キャビンに流入するエアフローを 30 %削減し、風切り音を低減させる新ウインドディフレクターは、すべてのパッセンジャーに特に高く評価される事だろう。
 (1909961)

フェラーリが、これまでにないほど多彩な用途性能を備えたこのドロップトップカーに選んだネーミングは、イタリアの最も美しい街のひとつに由来。
絵のような美しい港として有名なポルトフィーノは、世界各国の方々から優雅さ、軽快さ、そして抑制のとれた華やかさの代名詞として知られている。

今回、この新型フェラーリが纏う発表会仕様のカラーもまた、その素晴らしい街に敬意を表して、Rosso Portofino とネーミングされた。

Ferrari Portofino は9月のフランクフルト国際モーターショーでワールドデビューする。

フェラーリに関連した特集記事

13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

マイク・タイソンの愛車フェラーリがオークションに出品!落札予想価格は約2億5千万円!!

マイク・タイソンの愛車フェラーリがオークションに出品!落札予想価格は約2億5千万円!!

元世界ヘビー級チャンピオンのマイク・タイソン氏の所有していた高級スポーツカー「フェラーリ・F50」が、オークションハウスのサザビーズに出品された。2億4600万円を超える破格の予想落札価格がついている。
『ボルボC70』がデビュー20周年!ボルボ=箱型のイメージに変革をもたらした名車だった!

『ボルボC70』がデビュー20周年!ボルボ=箱型のイメージに変革をもたらした名車だった!

ボルボカーズは『C70』がデビュー20周年を迎えたと発表した。1996年9月30日、パリモーターショーで世界に向けてお披露目されたボルボC70。ボルボカーズは「C70は、ボルボ=箱形というイメージを覆した情熱的な車」とコメントを発表している。
遅れてきたルーキー「ミツオカ」の迷車たち~メーカー別マニアック名車  ミツオカ編

遅れてきたルーキー「ミツオカ」の迷車たち~メーカー別マニアック名車 ミツオカ編

国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日本国産メーカーのルーキー!ミツオカの名車たちよ!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
不朽の名車【RX-7】の40周年記念グッズが登場。限定のエンジンモデルや純金プレートなど!!売切御免!

不朽の名車【RX-7】の40周年記念グッズが登場。限定のエンジンモデルや純金プレートなど!!売切御免!

名車RX-7を記念した「RX-7誕生40周年記念オリジナルグッズコレクション」の受注受付が7月17日に始まりました。エンジンモデルや純金プレートの他、タペストリー、ピンバッジセット等が用意されています。
ニュースFレン | 2,919 view
ツインリンクもてぎに懐かしのレーシングマシンが大集合!メーカーの垣根を越え、2輪4輪のレースシーンを振り返る!

ツインリンクもてぎに懐かしのレーシングマシンが大集合!メーカーの垣根を越え、2輪4輪のレースシーンを振り返る!

ツインツインリンクもてぎは3月18日から5月31日までの期間、開業20周年記念の第1弾として、特別展示「Racing History of Last 20 Years 【Part1】レースシーン1997-2001」を開催する。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト