邦画興行成績の新記録!カンヌも獲った黒澤明の「影武者」 勝新太郎の降板劇やジョージ・ルーカスも参加し製作される等話題に事欠きませんでした!
2017年1月31日 更新

邦画興行成績の新記録!カンヌも獲った黒澤明の「影武者」 勝新太郎の降板劇やジョージ・ルーカスも参加し製作される等話題に事欠きませんでした!

1980年(昭和55年)公開。黒澤明監督の映画。戦国の武将「武田信玄」が討たれ、その「影武者」が翻弄されていく様子を描いた時代劇。当時の邦画の興行成績(配給収入)1位を記録した大ヒット作でした。

2,215 view

黒澤明 10年振りの日本映画 「影武者」

映画監督としての最円熟期の60代を数々の不運に見舞われ、映画製作が意のままにならなかった黒澤明。彼が十年ぶりに日本映画のメガフォンをとったのが「影武者」だった。
 (1584721)

「影武者」撮影時の黒澤明と仲代達矢
当時の日本映画の歴代映画興行成績(配給収入)1位を記録し、1983年に蔵原惟繕監督の『南極物語』に抜かれるまで破られなかった。

海外の著名監督も製作に尽力

外国版プロデューサーとして
フランシス・コッポラと ジョージ・ルーカスとが
加わっていた
 (1584690)

US版ポスター 「影武者」
当初、予算難で制作が危ぶまれていたが、フランシス・フォード・コッポラ及びジョージ・ルーカスの助力で予算を確保し、完成させることができた。
 (1584630)

1番右 フランシス・フォード・コッポラ、右から2番目 黒澤明、1番左 ジョージ・ルーカス、
出典 p.twpl.jp

国際的評価も獲得

カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した戦国時代のスペクタクル巨編。
アメリカでも公開され独創的な様式美と壮麗な合戦絵巻が評判を呼んだ。

戦国武将「武田信玄」の死と、その「影武者」の物語

 (1584667)

一人二役だった仲代達矢
武田信玄とその影武者を、見事に演じ分けた
元亀四(1573)年、信玄(仲代達矢)が徳川家康の家臣の放った銃弾により負傷、やがて他界する。重臣たちは遺言に従ってその死を三年間隠すことに腐心、本人も長い間影武者を務めた弟・信廉(のぶかど=山崎努)が拾って来た盗人(仲代二役)を影武者に立てる。
 不埒な盗人も信玄の死体がこっそり諏訪湖に沈められるのを見て自覚が出来、三年間の役目を全うしかけるが、荒馬から落下したのが運の尽き、正体を側室(倍賞美津子、桃井かおり)たちに知られて追放される。

雨の中を追放されるシーンが哀れを誘うが、ここから映画は忠臣よろしく武田軍勢を追いかける盗人の視点で描かれるクライマックスを迎える。
 動かざる山・信玄を名実共に失って功を急ぐ実子・勝頼が拙速に動いて織田信長と家康の繰り出す鉄砲隊の前に惨敗する長篠の戦い、これなり。盗人も、人馬が死屍累々と横たわる中を敵兵に近づいて倒される。信玄に対する事実上の殉死である。

細部まで徹底的に、こだわり抜いた映像美

黒澤作品はこの『影武者』あたりから、映像の美しさを重視する傾向に変わった、と言われています。

~ 陰影による演出 ~

 (1584660)

信玄に対して、弟・武田信廉が新たな影武者を推薦するシーン
真ん中の信玄には大きな影
特に興味深かったのは主要人物が落とす「影」のえがき方だ。
盗人として登場した影武者役の男(仲代達矢)には初め、影がない。偶然かなと思ってみていたが、やはり意図的に照明の角度を調節して影が出来ないように演出しているかにみえる。特に冒頭の信玄との初対面シーンを見てほしい(写真)。明らかに盗人にはなく、信玄本人には黒々とした影が堂々と存在を示している。まったく影のうすい人間として登場する盗人に、いよいよ信玄魂が乗り移ってくると徐々に黒い影をおとしはじめ、中盤の側室シーンでは疑いが晴れた影武者に、光は伸び伸びとした信玄の足下から頭上にのび、とうとう城の天井を歩き始めたではないか。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,404 view
12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日は映画の日! アンケート《ペットと言って思いつく映画》 1位は「101匹わんちゃん」

12月1日《映画の日》にちなんで、アイペット損害保険株式会社はペットが出てくる映画に関する調査を実施しました。対象は犬・猫の飼い主。調査の結果、最も人気だったのは「101匹わんちゃん」。他にもあの映画たちがランクインしています。
映画『ロング・ライダーズ』実在した最強の強盗団の物語を描いた西部劇作品だった!!

映画『ロング・ライダーズ』実在した最強の強盗団の物語を描いた西部劇作品だった!!

映画『ロング・ライダーズ』は、実在した南北戦争後の西部7州を荒らしまわった最強の強盗団のたちの物語でした。登場するギャングは、実際の兄弟俳優たちが演じていました。またライ・クーダーの初の映画音楽作品でした。
星ゾラ | 1,214 view
松田優作が10kg減量、奥歯を4本抜き、あるシーンでまばたきすらしなかった映画『野獣死すべし』

松田優作が10kg減量、奥歯を4本抜き、あるシーンでまばたきすらしなかった映画『野獣死すべし』

1980年公開、松田優作主演の映画『野獣死すべし』。狂気の殺人者が描かれた本作には、妖艶な雰囲気を持った小林麻美も出演。美人過ぎる画像も集めた。「まばたき無し」の長回しシーンなど逸話だらけの映画『野獣死すべし』を特集する。
ひで語録 | 16,089 view
『二百三高地』 上映時間3時間、制作年数3年、日露戦争・旅順攻防戦を描いた超大作

『二百三高地』 上映時間3時間、制作年数3年、日露戦争・旅順攻防戦を描いた超大作

陸の大激戦地・旅順203高地をリアルに豪華キャストで描いた作品。地獄のような戦闘シーンに重点をおきながらも、ロシアに親近感を抱いていた小学校教諭の青年の変貌ぶりを見事にマッチさせ、戦争とは、人間とは、を考えさせられる大作です。
ナベゲン | 13,516 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト