【80's洋楽チャート】1987年10月17日付トップ10!プリンス、マイケル、マドンナがランクイン!
2017年2月1日 更新

【80's洋楽チャート】1987年10月17日付トップ10!プリンス、マイケル、マドンナがランクイン!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート

4,964 view

【第10位】I Heard A Rumour / Bananarama

I Heard A Rumour / Bananarama

I Heard A Rumour / Bananarama

 先日、27年ぶりの来日公演を行ったバナナラマの大ヒット曲。全英では14位止まりでしたが、全米では最高4位まで上昇し、彼女たちの代表曲となりました。
 当時飛ぶ鳥を落とす勢いだったストック・エイトキン・ウォーターマンによるプロデュースで、コード進行やメロディーの一部はマイケル・フォーチュナティの「Give Me Up」そのまんまという、なんとも大胆なことをやってのけてます(笑)。
 

Bananarama - I Heard A Rumour (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

Amazon.co.jp: Bananarama : Wow! - ミュージック

[Wow!] Bananarama - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
I Heard A Rumour収録

【第9位】Paper In Fire / John Cougar Mellencamp

Paper In Fire / John Mellen...

Paper In Fire / John Mellencamp

 アルバム『スケアクロウ』のビッグ・ヒット後、よりカントリー色を強めた『ロンサム・ジュビリー』をリリースしたジョン・クーガー・メレンキャンプ。そのアルバムからの1stシングルとなったこの曲は、全米最高9位、カナダでは1位となるヒットに。
 フィドルやアコーディオンといったアコースティックな楽器を効果的に取り入れたアパラチアン・ミュージックでありながら、しっかりロックしてるのは、さすがですね。社会の不平等や貧富の格差などを訴えかける、メッセージ性の強い歌詞が印象的で、田舎の若者の代弁者というスタンスが、かっこいいじゃないですか!

John Mellencamp - Paper In Fire

Amazon.co.jp: JOHN MELLENCAMP : THE LONESOME JUBILEE - ミュージック

[THE LONESOME JUBILEE] JOHN MELLENCAMP - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
Paper In Fire収録

【第8位】Casanova / Levert

Casanova / Levert

Casanova / Levert

 オー・ジェイズのメンバー、エディ・リヴァートの息子であるジェラルドとシーンらによる三人組、リヴァートが放った、最初のそして唯一の全米トップ10ヒット。同年、ウーピー・ゴールドバーグ主演の映画『Fatal Beauty』のサントラにも収録されました。
 ダサい男が主人公のラヴ・ソングなのですが、サウンド的にはニュー・ジャック・スウィングを先取りしたかのようなカッコイイ楽曲!ジェラルドは、後にソロ・シンガーとしても実力派として名作を多数残してくれたのですが、2006年に40歳という若さで死去。心臓発作だったそうですが、早すぎる死は残念でなりません・・・

LeVert- Casanova (1987)

Amazon.co.jp: Levert : Big Throwdown - ミュージック

[Big Throwdown] Levert - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
Casanova収録

【第7位】Who Will You Run To / Heart

Who Will You Run To / Heart

Who Will You Run To / Heart

アルバム『バッド・アニマルズ』からのセカンド・シングルで、全米で最高7位まで上昇しました。この曲は、スターシップやエアロスミスのヒット曲なども手掛けたソングライター、ダイアン・ウォーレンによる作曲。彼女は、それぞれ異なるアーティストがレコーディングした異なる楽曲で、同時に7曲をチャート・インさせた記録を持つほどの、80年代~90年代の超売れっ子ソングライターでしたね~。

Heart - Who Will You Run To?

Amazon.co.jp: ハート : バッド・アニマルズ - ミュージック

[バッド・アニマルズ] ハート - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
Who Will You Run To収録
52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【80's~90's洋楽】豪華スター夢の共演!!

【80's~90's洋楽】豪華スター夢の共演!!

活気があった80年代~90年代の音楽業界。今回はそんな当時から元気を貰うべく豪華スターたちによる夢の共演を独断と偏見でご紹介していきたいと思います。今ではもう実現不可能なコラボレーションが多くありますね。
mm | 715 view
【80's洋楽チャート】1987年1月31日付トップ10!ボン・ジョヴィのあの曲がランクイン!

【80's洋楽チャート】1987年1月31日付トップ10!ボン・ジョヴィのあの曲がランクイン!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 5,058 view
【洋楽】マイケル!プリンス!マドンナ!1958年生まれの有名アーティストたち

【洋楽】マイケル!プリンス!マドンナ!1958年生まれの有名アーティストたち

世界的超有名アーティストの3人、マイケル・ジャクソン、プリンス、マドンナは皆1958年生まれです。特に、マイケルとマドンナは同じ8月生まれで、たった13日違い。実は、1958年生まれの有名アーティストは彼らだけではありません。今回はその中から、特にアメリカで人気だったアーティストを中心にご紹介します。
izaiza347 | 578 view
【80's洋楽チャート】1984年12月22日付トップ10!マドンナが初の全米1位に!

【80's洋楽チャート】1984年12月22日付トップ10!マドンナが初の全米1位に!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 4,448 view
80年代洋楽ブームの中の怪『ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い』次々と参加アーティストが不幸に見舞われる。

80年代洋楽ブームの中の怪『ウィ・アー・ザ・ワールドの呪い』次々と参加アーティストが不幸に見舞われる。

80年代洋楽ブームの中、名曲「ウィ・アー・ザ・ワールド」に参加した多くのミュージシャンたちが、その後、急速にスターとしての輝きを失ってしまい、驚く程ヒットを出していない。ウィ・アー・ザ・ワールドの怪奇・呪いについて、考察してみましょう。1980年代を代表するマイケル・ジャクソンやライオネル・リッチーなどの代表曲も揃っています。
トントン | 21,371 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト