内藤やす子「六本木ララバイ」逮捕・病気からの再起と現在♡最愛の夫は外国人
2017年6月27日 更新

内藤やす子「六本木ララバイ」逮捕・病気からの再起と現在♡最愛の夫は外国人

1970年代にデビューして順風満帆の時期に内藤やす子は逮捕された。再出発後に「六本木ララバイ」がヒット。旦那さまは21才年下の外国人歌手。幸せの真っ只中に倒れ5年の間記憶を失っていた。現在は夫の介護で10年ぶりに歌手として復帰を果たした。

1,811 view

歌手・内藤やす子の生い立ち~デビュー

ケンカが強そうな女性有名人 | ガールズちゃんねる - Girls Channel - (1884195)

1950年9月28日に神奈川県横浜市本牧で生まれた。母は浪曲師だった。

やす子も小さい頃から三味線、長唄を習い、中学時代には3年間二葉百合子に弟子入りしたこともある。

17歳のときにマチュアのロックバンドのボーカルをつとめ、24歳の時スカウトされ歌手デビューしている。


内藤やす子は、生後すぐに家族と東京に移り、板橋区で育った。

池袋にある豊島岡女子学園高等学校を中退している。
内藤やす子は横浜市本牧生まれ、ファンキーなイメージににぴったりだ。
髪型がヤンキーのようだが、70年代終わりからアフロヘアーが流行り、郷ひろみの髪型も80年ごろは、アフロだった?!

豊島岡女子学園高等学校といえば、都内の女子校のなかでも、東京大学に毎年10人以上が合格者する名門の中高一貫校だ。

豊島岡から東大に合格した女子のみなさん!中退とはいえ内藤やす子お姉さまは先輩よ♪

1975年(昭和50年)『弟よ 』

youtube動画『弟よ 』内藤やす子

1975年1月1日リリースされた内藤やす子のデビュー曲「弟よ」

動画で内藤やす子の隣にいるイケメンの男性は弟さんですかね?

1976年(昭和51年) 『想い出ぼろぼろ』

youtube動画『想い出ぼろぼろ』内藤やす子

1976年9月1日にリリースした内藤やす子が3枚目のシングル「想い出ぼろぼろ」
レコードを80万枚売上げるヒットとなり、1976年の第18回日本レコード大賞・最優秀新人賞を受賞、その他の新人賞のほとんどを獲得した。
内藤やす子の『想い出ぼろぼろ』の作詞は阿木燿子 、 作曲は宇崎竜童 、 編曲が馬飼野康二。
同年6月にリリースされた山口百恵の13枚目のシングル『横須賀ストーリー』も阿木・宇崎コンビだ。前年の1975年には、宇崎竜童率いるダウン・タウン・ブギウギ・バンドが『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』リリースしている。

この3曲は、阿木・宇崎コンビの名曲3部作だ。

70年代に起きた芸能界大麻汚染事件

1977年7月29日に、俳優の岩城滉一が住吉連合の組員から覚醒剤を購入し杉並区の友人宅で覚醒剤を0.02グラム使用したとして覚せい剤取締法違反容疑で逮捕される。
犯罪歴のある有名人PART2 | ガールズちゃんねる - Girls Channel - (1884190)

8月10日に、歌手のジョー山中が逮捕された。
9月10日に、フォーク歌手井上陽水がマリファナパーティー主宰で逮捕。懲役8か月、執行猶予2年の判決がでる。

9月に、ミュージシャンで俳優の桑名正博が、大麻とコカインの使用容疑で書類送検される。後にコカイン常用の証拠隠滅を図ったとして麻薬取締法違反容疑で逮捕。懲役2年・執行猶予3年の有罪判決を受ける。

1977年9月21日に、内田裕也が、大麻取締法違反で逮捕、起訴猶予処分となる
日本公演のため来日、成田空港にて大麻取締法違反、不法所...

日本公演のため来日、成田空港にて大麻取締法違反、不法所持で逮捕されたマッカートニー。コンサートは中止。(1980年)

1977年の日本芸能界の大麻汚染はまだ続く。

9月29日に、研ナオコが、大麻取締法違反、所持容疑で逮捕。9月に起訴猶予処分となる。

10月に、歌手の美川憲一が、大麻取締法違反で逮捕。

10月に、歌手のにしきのあきらが、大麻取締法違反で逮捕された。
1977年の芸能界大麻汚染事件では、合計60人以上の芸能関係者が逮捕されている。

内藤やす子が逮捕される

Amazon.co.jp: 内藤やす子 : エッセンシャル・ベスト内藤やす子 - ミュージック (1884192)

内藤やす子は、1976年に秋にリリースした「想い出ぼろぼろ」で、大ヒットを飛ばした。

1977年3月にシングル「私のいい人」を、そして9月にはシングル『ターゲット』をリリース。
スター歌手へのみちを登りつめていた。

そんな矢先の1977年9月30日に大麻取締法違反容疑で内藤やす子は、逮捕された。

再出発した内藤やす子

大麻取締法違反容疑で逮捕されてから内藤やす子は歌手活動休止した。
そして1年半後にコロンビアレコードからRadio Cityに移籍した。

1979年3月1日に新曲「やさしさ尋ね人」をリリースし再出発した。

内藤やす子「六本木ララバイ」youtube動画

1983年にPHILIPSレコードに移籍。

1984年10月21日に発売した13枚目のシングル「六本木ララバイ」が大ヒットする。

デビューから約10年が経っていた。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ケメ=佐藤公彦「フォーク界の貴公子」65歳の生涯、思い出の『あおい君と佐藤クン』

ケメ=佐藤公彦「フォーク界の貴公子」65歳の生涯、思い出の『あおい君と佐藤クン』

1970年代に「ケメ」の愛称で活躍していたシンガーソングライターの佐藤公彦は、中性的な外見と女性ファンの多さから「フォーク界の貴公子」と呼ばれていました。その佐藤公彦さんは、2017年6月に65歳の若さで亡くなりました。ケメの音楽や深夜放送『あおい君と佐藤クン』などを振り返ってみました。
セクシー♡三東ルシア♡超かわいくて、めちゃマブかった歌手だよ!

セクシー♡三東ルシア♡超かわいくて、めちゃマブかった歌手だよ!

1974年「おさかなになった私」(TOTOホーロバスのCM)でブレイクした三東ルシアは、当時16歳。超かわいくてセクシー、めちゃマブかった。印象に残っている。歌手活動と現在の画像。
カルメン・マキ「時には母のない子のように」からロック歌手に!

カルメン・マキ「時には母のない子のように」からロック歌手に!

1969年に17歳のカルメン・マキ「時には母のない子のように」を歌い、デビューしました。その後ロック歌手に転向したカルメン・マキの軌跡。逮捕と現在の活動。
「なぜか埼玉」歌手さいたまんぞうの現在、あれからどうしてる?

「なぜか埼玉」歌手さいたまんぞうの現在、あれからどうしてる?

1980年代に「なぜか埼玉」がヒットした、歌手のさいたまんぞう氏の活動とアラセブ(アラウンド・セブンティー)の現在。コミックソングの舞台になった埼玉の画像を交えて振り返ってみました。
伝説のジャズヴォーカリスト笠井紀美子・現在の画像

伝説のジャズヴォーカリスト笠井紀美子・現在の画像

70年代に活躍した、ジャズヴォーカリスト笠井紀美子は、日本人離れした歌唱力とルックスで音楽雑誌を賑わせていました。歌手を引退してジュエリーデザイナーになった笠井紀美子さんについて、現在の画像。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト