あなたは覚えているでしょうか??『レッツゴーヤング』サンデーズの麻見和也!!
2019年7月22日 更新

あなたは覚えているでしょうか??『レッツゴーヤング』サンデーズの麻見和也!!

1974年4月7日から1986年4月13日までNHK総合テレビで毎週日曜 18:00 - 18:40に放送されていた若者向けの音楽番組『レッツゴーヤング』。その中で番組を支えていたのがサンデーズと呼ばれるグループで、数多くの有名な歌手や俳優を輩出してきました。

285 view

そもそも、レッツゴーヤングとは??

1974年4月7日に放送を開始しました。
収録はNHKホールやCT-101スタジオで行われていました。
毎週当時の人気アイドル歌手が大挙出演し、歌やトークを繰り広げていました。
出演したアイドルが当時のヒット曲以外にも、自身のアルバム収録曲などを披露しました(CM曲が歌えず、B面やアルバム曲を歌ったケースもある)。
 (2105179)

こんな所にアイドルが毎週、凝縮していたんですねぇ

サンデーズの役割とは??

1977年以後、番組内のコーナーで歌やダンスを披露するオリジナル・グループとして「サンデーズ」を結成し、以降1 - 2年ごとの代替わりを繰り返しながらグループとしては番組終了まで存続しました。
「ヤングヒットソング」のコーナー等では、個々のメンバーが持ち歌を披露するステージを他のメンバーがバックのコーラスやダンスなどで盛り上げる場面も見られました。

1980年の「第31回NHK紅白歌合戦」では当時レッツゴーヤングで司会だった石野真子の「ハートで勝負」の応援に駆けつけ、バックダンサーを務めました。


石野真子 ハートで勝負 サンデーズ(♢ 松田聖子 )

特に83年度〜85年度は、サンデーズボックス(視聴者からの投稿や感想などを紹介するコーナー)や投稿コーナーのダジャレ作品「だじゃれNo.1」、なぞなぞ作品「なぞなぞNo.1」、曲名レタリング作品「マイ・レタリング」、回文作品「好きよ、ダメだよ、キス」、出演歌手に似ている人の写真紹介「そっくりフォト」等を担当していました。

肝心の麻見和也は??

さて、今記事の主人公である『麻見和也』はどうかといいますと、1984年度 - 1985年度のサンデーズメンバーとなり、リーダーを務めていました。
同期の主なメンバーは、中村成幸(現・繁之)、山本陽一、大沢樹生(1985年度)、保坂尚輝(現・保阪尚希)(1985年度)、太田貴子、成清加奈子(1984年度)、長山洋子(1985年度)などそうそうたるメンツでした。

麻見和也のプロフィールについて

歌手、俳優である麻見 和也(あさみ かずや、本名:鈴木 英樹、1962年1月25日生)は、静岡県静岡市出身で、静岡市立高等学校を卒業しました。

1983年、ポリドール・レコード(現ユニバーサルミュージック)より創立30周年記念新人として、2月25日にシングル「プライベートはお前さ」で、メジャーデビューしました。
東京音楽祭国内大会ノミネートされ、歌手活動と共に、ドラマ、映画にも出演しました。
1983年7月1日 にはアルバム「お嬢さんお手柔らかに」(ポリドールレコード)を発表しました。
 (2123067)

俳優としての麻見和也

その後の経歴について

1984年4月から「レッツゴーヤング」でサンデーズのリーダーとしてレギュラー出演する傍ら、CX-TV「青い瞳の聖ライフ」やTBS「乳姉妹」など大映ドラマに出演しました。
1985年には、日本ヘラルド映画「生徒諸君」にも出演しました。
 (2124368)

1988年、坂本九も在籍した『ダニー飯田とパラダイス・キング』にボーカルとして参加し、全国各地で、ライブハウス、ホテルのディナーショーに出演しました。
また、テレビのオールディーズ番組にパラダイス・キングが出演した際にも坂本九がボーカルを取った曲は麻見が歌うこともあります。

2000年、ソロ活動を再開し、THE 虎舞竜のメンバーであり、アレンジャーの本間敏之とバンド活動を始めました。
2001年6月、銀座にて、ピアノバー「The Bar Barbra」のオーナーとなりました。
2003年7月、オリジナルCD「CROSS ROAD」をユニバーサルミュージックより発売しました。
2007年1月、株式会社 バーブラを設立し、代表取締役となりました。
2011年2月・3月、フジテレビ 「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」にゲスト出演しました。
さすがサンデーズで鍛えられただけはあります。
それにも増して年齢を経て、渋さが加わり、より一層デビュー曲「プライベートはお前さ」という曲が引き立ってきたのではないでしょうか?

終わりに

若かりし頃はレッツゴーヤング・サンデーズのリーダーとして活躍をし、その後は実力派バンド加入やソロ活動を歩んできた麻見和也…
そんな彼がオーナーとして経営している銀座バーブラは、さぞかし良い音楽に溢れていることでしょう。
その奏でられる音楽を聴きながら、美味しいお酒に酔いしれてみたいものです。
21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 301 view
元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドルとして数々の雑誌を彩ったアグネス・ラムの未公表写真が45年ぶりに発掘!それらを1冊にまとめたデジタル写真集「アグネス・ラム 砂浜の恋人」が、小学館より現在好評発売中です。
隣人速報 | 8,305 view
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 967 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 503 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 283 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト