【戦ー少女イクセリオン】イクサーシリーズの正統続編にしてモデルチェンジした美少女変身もの!
2021年6月29日 更新

【戦ー少女イクセリオン】イクサーシリーズの正統続編にしてモデルチェンジした美少女変身もの!

人気ゲーム『スーパーロボット大戦』シリーズにも参戦した『イクサー』たち。その正統続編として制作された『戦ー少女イクセリオン』は、美少女変身ものに変わってリリースされました。今回の記事では、こちらの『戦ー少女イクセリオン』に焦点を当てて、その本編動画やストーリー・魅力などをご紹介させていただきます。

163 view

『イクサー』シリーズとは?

『戦え‼イクサー1』

『戦え‼イクサー1』

作者:阿乱霊
出版:あまとりあ社
掲載:レモンピープル
収録:単行本『みんな元気かい‼』
   →発売1987年
『戦え!!イクサー1』(たたかえ!!イクサーワン)は、1985年から1987年にかけて制作・発売されたOVA作品。全3巻。阿乱霊があまとりあ社の漫画雑誌『レモンピープル』に掲載した短編漫画「戦え!イクサー1」(単行本『みんな元気かい!!』 (ISBN 9784765902373) に収録)を原作としている。
その続編として制作された『冒険‼イクサー3』。
OVA版『冒険!イクサー3』

OVA版『冒険!イクサー3』

原作:平野俊弘
制作:AIC
   久保書店
発売:1990年
巻数:全6巻
『冒険!イクサー3』(ぼうけん!イクサースリー)は、1990年9月25日に発売されたOVA作品。全6話。 『戦え!!イクサー1』の続編。
こちら2作品が純然たる『イクサー』シリーズとして括られます。こちらの正当続編として制作されたのが、今回の記事でご紹介する『戦ー少女イクセリオン』。
OVA版『戦ー少女イクセリオン』

OVA版『戦ー少女イクセリオン』

監督:平野俊弘
制作:AIC
   KSS
発売:1995年
話数:全2話
ストーリーは、これまでの『イクサー』シリーズの延長線上にあり、内容的には正統続編として考えられるものの、企画段階では、あくまでも別作品として定義されています。
そのため、これまでの主要人物だったイクサーワン・イクサーツー・イクサースリーなどの主要キャラクターは登場せず、その存在を匂わせる程度。路線も大きく変更され、美少女変身もののテイストを強く打ち出したものとなっています。
『戦ー少女イクセリオン』はCDドラマ版も存在しますが、今回の記事ではOVA版の内容を中心に振り返っていきたいと思います。

OVA版『戦ー少女イクセリオン』の本編動画・ストーリー

ビッグゴールド滅亡後も、宇宙各地に散った機械生命体は惑星を次々侵略し、その一群であるクロス、カオス姉弟と配下の戦闘ロボットは地球を狙う。その全てと直接戦うことができないイクサー姉妹は、素質ある女性と合体(チャージング)して超人的な戦士「イクセリオン」に変身させられる小型ロボット(イクセル)を各惑星に送り、戦ってもらう方法を選んだ。プロレスラーを目指す少女・渚は嫌々イクセリオンに変身させられクロス、カオスとの戦いに巻き込まれていく。

OVA版『戦ー少女イクセリオン』の魅力とは?

主人公の名前・性格

OVA版『戦ー少女イクセリオン』の主人公の名前は、霞渚。これまでのシリーズ、『戦え!イクサー1』は加納渚で、『冒険‼イクサー3』は霞渚です。つまりOVA版『戦ー少女イクセリオン』の主人公の名前は、『冒険‼イクサー3』と同姓同名だということが分かりますね。
シリーズを通して、”渚”という名前が踏襲されているのも意図したものがあるのでしょう。OVA版『戦ー少女イクセリオン』の主人公・霞渚の性格は、異星人たちとの戦いに消極的で、彼女のイメージは『戦え!イクサー1』の加納渚を彷彿とさせるものがあります。
巨大ロボットものから美少女変身ものへと大胆な路線変更をした『戦ー少女イクセリオン』ですが、前作から脈々と受け継がれている血統みたいなものを感じられ、これまでの『イクサー』シリーズのファンには堪らないですね。

声優・野沢雅子さんの仕事ぶり

OVA版『戦ー少女イクセリオン』で、野沢雅子さんはイクセルという小型ロボットの役で出演されています。彼女が凄いのは、イクセルは一体ではないということです。4人登場するイクセリオンそれぞれにパートナーとなるイクセルが存在しており、その全てを野沢雅子さんが一人で演じているのです。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ラブ・ポジション ハレー伝説】手塚治虫作品なのに低評価?その理由や内容をご紹介!

【ラブ・ポジション ハレー伝説】手塚治虫作品なのに低評価?その理由や内容をご紹介!

1985年に発売されたOVA『ラブ・ポジション ハレー伝説』。火の鳥や鉄腕アトム・ブラックジャックなど、数々の名作を生み出した手塚治虫さんによる作品ですが、アニメファンの評価は低いものとなっています。今回の記事では、そんな『ラブ・ポジション ハレー伝説』をフォーカスして、本編動画・ストーリー性や評価されない理由をご紹介します。
tsukumo2403 | 382 view
OVA版【お嬢様捜査網】類稀なる美貌と財力をもつ5人の少女がちょっぴりエッチに活躍!

OVA版【お嬢様捜査網】類稀なる美貌と財力をもつ5人の少女がちょっぴりエッチに活躍!

美貌と財力を兼ね備え、さらには機械工作・格闘技・色仕掛けなどの特異分野をもつ美少女たちの活躍を描いたOAV版『お嬢様捜査網』。オリジナルアニメとして制作され、ゲーム・ライトノベルと幅広くマルチメディア展開されました。今回は、OAV版『お嬢様捜査網』にスポットを当て、その本編動画やストーリー・魅力などをご紹介します。
tsukumo2403 | 399 view
OVA版【炎トリッパー】高橋留美子さんの作品にして『犬夜叉』の原点?その魅力とは?

OVA版【炎トリッパー】高橋留美子さんの作品にして『犬夜叉』の原点?その魅力とは?

現代から戦国時代にタイムスリップした女子高生を描いた『炎トリッパー』。その設定だけを見るなら、高橋留美子さんの代表作品『犬夜叉』と似ていますよね。こちらは『うる星やつら』を書き上げた後に、読み切り漫画として描かれたもので、その後にOVA化も実現しました。今回は、そのOVA版『炎トリッパー』の魅力を振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 564 view
OVA版【ヨコハマ買い出し紀行】平穏で静かな終末世界&美少女ロボットの緩い日常!

OVA版【ヨコハマ買い出し紀行】平穏で静かな終末世界&美少女ロボットの緩い日常!

栄華を誇った人類の文明が滅んだかのような世界を舞台に、美少女ロボットの緩い日常を描いたOVA版『ヨコハマ買い出し紀行』。その背景には、海面が上昇したことで水没してしまった街並みが出てきたりと、穏やかな景色に環境問題への風刺を利かせた内容となっています。この機会に、知る人ぞ知る秀作アニメをぜひご覧になってみてください。
tsukumo2403 | 564 view
【楽勝!ハイパー❤ドール】美少女変身もののギャグアニメ!ストーリー・魅力をご紹介!

【楽勝!ハイパー❤ドール】美少女変身もののギャグアニメ!ストーリー・魅力をご紹介!

美少女変身もののアニメながら、これまでの同じ分野の作品とは一線を画す『楽勝!ハイパードール』。ちょっぴりエッチな作風を好む男性ユーザーには堪らないと思います。今回の記事では、そんな『楽勝!ハイパードール』に焦点を当てて、本編動画やストーリー・魅力をご紹介させていただきます。
tsukumo2403 | 421 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト