『こどものおもちゃ』かわいくて、元気があって、だけど切なくもあったアニメ
2016年1月4日 更新

『こどものおもちゃ』かわいくて、元気があって、だけど切なくもあったアニメ

人気子役倉田紗南。プライベートでも仕事でもハイテンションで前向きな彼女に元気をもらった人も多いはず。12歳という微妙な年齢に立ち、それでも笑わせ、泣かせ、勇気づけてくれたのは紗南ちゃんと、このアニメでした。

8,418 view

『こどものおもちゃ』

https://cs1.anime.dmkt-sp.jp/anime_kv/img/20/27/6/20276_1_1.png?1437990230000 (1539090)

笑顔の裏には、何がある?
ちょうど紗南たちとは同い年だったので共感しつつ、小ネタに笑いつつ見ていました。暗くなりがちな題材を、笑いでこうまで緩和してしまえるスタッフたちには脱帽です。

概要

小花美穂の同名漫画を原作とする。
テレビ東京で1996年4月から98年3月まで放送。
前半4クールを「小学生編」、後半4クールを「中学生編」と呼ぶ。
いじめ、学級崩壊など、様々な社会問題を取り扱っている。
通称は『こどちゃ』。
吹き込んだ言葉が逆さまになるおもちゃや、「ノリノリマシーン」なる関連商品もある。
結構重いところありますよね、このアニメ・・・しかし、それを緩和させてくれるものも。

あらすじ・小学生編

人気子役、倉田紗南。
マネージャーを「ヒモ」と称するが、芸能人であることを鼻にもかけず明るく振る舞う彼女の目下の悩みは、「学級崩壊」にあった。
どこか影のあるクラスメイト羽山秋人が男子生徒を鼓舞して、やりたい放題。教師も弱みを握られているため迂闊に注意できない状態。
「何とかしよう!」と、学業と仕事の合間を縫って探る内、彼の「心の闇」を知る。
それが解決し秋人とも「打ち解けた」時、今度は紗南側に問題が持ちあがる。
しかしそれは、作家である母、実紗子との「約束」でもあった。「ほんの少し有名になる」ことで、紗南と実紗子はある人物を探していたのだった。
「娘とは血が繋がっていない」。エッセイでそのことを暴露する実紗子。探している人物とは、他ならぬ紗南の実親であった。
秋人は紗南をマスコミから隠すため自分の家に匿ったりし、少しずつ距離を縮める。美少年子役、加村直純でも立ち入れないほどに。

あらすじ・中学生編

実母と決別し、実紗子との絆を取り戻した紗南。仕事が忙しい中、どうにか中学校に入学。
女子トイレで松井風花という少女と出会い親友となる。そして知る事実。「羽山は女子にモテるらしい」。
直純との共演映画の撮影のさなか秋人への想いに気づき、動揺して演技ができなくなる、直純のファンにリンチされるなどのハプニングはあったが、撮影は終了。映画も大ヒットする。
そして、アメリカの舞台プロデューサー、ゲイリー・ハミルトンから呼び出される。
一方の秋人は、理科教員千石から「いじめ」のような扱いを受けていた。

登場人物紹介

倉田紗南(くらた さな)

 (1542368)

3月7日生まれなので、「サナ」という名前になった。所属事務所は劇団こまわり。
演技力は抜群で、バラエティから演技へと活動の場を移す。
根は繊細だがそれを隠すかのように、天真爛漫なお調子者として通っている。
羽山秋人とは当初いがみ合っていた。
実は捨て子。実の母に「あなたには興味はないけれど、産んでくれたことは感謝しています」と言い、決別。
芸能活動においても、ブロードウェイのキングに呼ばれる半面帰国後バッシングにあったりと浮き沈みが激しい。
売れっ子子役として学校を休んでまで仕事をしていたため、「積み上げ教科」の算数が苦手。よく歌う。
やたらハイテンションなので、声優さん大変だったんじゃないでしょうか。

ばびっと

https://twitter.com/_babbit2 (1539128)

ツッコミ役です。
アニメオリジナルキャラクターにして、ほぼマスコット、そしてツッコミ役。
『ばびっと数え歌』という持ち歌があったり、「そんなにシリアスでないシーン」において重要なツッコミをする。
名前は視聴者からの公募で決定したもの。
画像の白いコウモリのみならず、「ばびっと一族」という仲間(?)が複数存在する。
作中のキャラからは「変な生き物」扱いされたり、そうかと思えば「声がしたのに誰もいない」というような扱いです。
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Jo_nlbT3u78 (1540205)

「数え歌」も含め、このキャラの存在は「救い」でした。

羽山秋人(はやま あきと)

 (1542373)

好きな人、物を「嫌いじゃない」と表現します。
紗南とは天敵からマブダチという関係に。
家庭環境のストレス(生まれることで母を死なせてしまったこと、姉から「悪魔」と言われること)からか、男子生徒を扇動して学級崩壊を引き起こした。
紗南のおかげもあり、家族仲は良好になり、空手を始めるなど、それなりに前を向くようになる。
中学生編で、紗南がニューヨークに赴いている間に紗南の親友、風花と付き合う。
後述の千石に目を付けられて退学処分させられそうになるが・・・。
声優は俳優の中崎達也さん。秋人とは同級生で、一緒に声変わりしていったとか。
56 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

【70年代サンリオキャラシリーズ】74年デビュー!サンリオ長寿キャラ『ハローキティ』

【70年代サンリオキャラシリーズ】74年デビュー!サンリオ長寿キャラ『ハローキティ』

サンリオを代表するキャラクターといえばキティちゃんですね!74年にデビューしたハローキティ!今では世界中で愛されています!どんなキャラクターなのか振り返ってみましょう!
ロングアゴー | 1,926 view
川原由美子さんが描いた少女から大人への階段を上る成長ストーリー『ばいばいストロベリー』

川原由美子さんが描いた少女から大人への階段を上る成長ストーリー『ばいばいストロベリー』

「変わらないものなんてない、心は移ろいながら時を重ねて深みを増していくものだから」と私たちにやさしく教えてくれる変化と成長のストーリー。『ばいばいストロベリー』その内容に迫りましょう!
me*me | 206 view
元ジャニーズ・ジュニア・小坂まさるの元気が出る踊りをもう一度見たい!

元ジャニーズ・ジュニア・小坂まさるの元気が出る踊りをもう一度見たい!

1970年代に活躍した『フォーリーブス』のバックや、デビュー当時の郷ひろみと一緒に踊っていた『ジャニーズ・ジュニア』。メンバーの中で一番元気な子、マチャルこと小坂まさる。男性アイドルグループ『メッツ』を結成したり俳優として活動していたが引退。ある時都知事に立候補、ポスターを見かけた。その後、どうしているのか。日本に活気があった時代、元気いっぱい小坂まさるの踊りをもう一度見てみたい。
【行ってみた】新宿駅に現れたプーさんのお尻が可愛かった!ARフレームが期間限定で登場!!

【行ってみた】新宿駅に現れたプーさんのお尻が可愛かった!ARフレームが期間限定で登場!!

東京メトロ新宿駅・メトロプロムナードにて、8月6日(日)までの期間かわいいプーさんと会えるイベントが開催されている。「My Disney」アプリと連動、ARカメラでプーさんとピグレットのフォトフレームが楽しめる。

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,744 view
オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」が、あのセーラームーンをモチーフにした『おやすみ用ブラ』『ブラカップ付きタンクトップ』『ルームパンツ』の予約受付を開始しました。かつてセーラームーンに憧れたオトナ女子は必見です!
隣人速報 | 4,980 view
セーラームーンの世界観を天文学的に探求!宇宙ミュージアム「TeNQ」にて企画展が開催!

セーラームーンの世界観を天文学的に探求!宇宙ミュージアム「TeNQ」にて企画展が開催!

「美少女戦士セーラームーン」と東京ドームシティの宇宙ミュージアム「TeNQ」のコラボ企画展「Over The Sailor Moon ~宇宙への招待~」が開催されます。期間は2017年12月15日から2018年4月15日まで。
隣人速報 | 390 view
【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 13,374 view
【クイズ】「キャプテン翼」クイズ第2弾!!今度は全日本ジュニアユース編からのみの出題!!

【クイズ】「キャプテン翼」クイズ第2弾!!今度は全日本ジュニアユース編からのみの出題!!

日本のサッカー人気を一変させるほどのインパクトをもたらしたサッカー漫画「キャプテン翼」。これを読んでサッカーを始めたというサッカー少年は世界中にいることでしょう。そんな「キャプテン翼」からのクイズ第2弾!今回も10問ですが、前回と違って「全日本ジュニアユース編」からのみの出題とします。あの世界の強豪たち、憶えていますか!?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト