007、25周年記念『007 リビング・デイライツ』。シリアスなスパイ映画に一変!
2016年9月28日 更新

007、25周年記念『007 リビング・デイライツ』。シリアスなスパイ映画に一変!

ティモシー・ダルトン第1作目。老齢のロジャー・ムーアから若返りを図るとともに、ストーリー展開もコメディタッチからシリアスものに変更して、新生007の誕生です。新たなジェームズ・ボンドをご紹介しましょう。

4,996 view

主な登場人物

ティモシー・ダルトン   《ジェームス・ボンド》

 (1754184)

4代目ボンド役の第1作目。
過去に2度のオファーがあったそうで、
3度目の正直でボンド役を引き受けたようです。

カーラ   《マリアム・ダボ》

 (1754147)

日本ではこの映画以外は馴染みが薄い女優さんです。
アメリカでは テレビと映画と半々くらいの出演をしているようです。

キャロライン・ブリス  《マニーペニー》

 (1754164)

ご存知、Mの秘書です。
若返りましたねぇ~。
この作品までの歴代最若です。
ボンドもマニペニも本作品から若返りを図ったんですねぇ。

ゲオルギ・コスコフ   《ジェローン・クラッベ》

 (1754171)

名わき役です。
スキャンダル、逃亡者等にも出演しています。

本物そっくり!?

ロンドンのマダム・タッソー館が、歴代のジェームズ・ボンド6人をモチーフにした蝋人形を披露した。
1体につき15万ポンド(約2760万円)の費用を投資して20人のスタッフが4カ月をかけて制作したというこの人形6体は、今年(2015年)12月1日から世界中にあるマダム・タッソーへとツアーに繰り出す予定となっている。
 (1754140)

これ、すべてロウ人形なんですよ。
素晴らしい作品です。

こんなお客様も

ちなみに研究所シーンを撮影中にパインウッド・スタジオにチャールズ皇太子とダイアナ妃が訪れた。ラジカセ型ロケット・ランチャーを試射するシーンで、発射の仕掛けのスイッチを押したのはチャールズ皇太子だった。
 (1754602)

 (1754601)

若かりし頃のダイアナさんです。
ジェームズ・ボンドとともに。
56 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ロジャー・ムーア最後のジェームス・ボンド、『007/美しき獲物たち』。

ロジャー・ムーア最後のジェームス・ボンド、『007/美しき獲物たち』。

58歳を迎えるロジャー・ムーアの最後の007となった本作品は、タニア・ロバーツ、グレース・ジョーンズのボンドガールを迎え、悪役はアカデミー助演男優賞のクリストファー・ウォーケンが演じた力作となりました。それでは、ラスト・ムーア・ボンドをご紹介しましょう。
ナベゲン | 6,320 view
ロジャームーアの『007 ユア・アイズ・オンリー』。今度のボンドガールはクールビューティ!!

ロジャームーアの『007 ユア・アイズ・オンリー』。今度のボンドガールはクールビューティ!!

12作目となった今回の007は、前作(ムーンレイカー)のSF的なアクションムービーから一転、空中・スキー・水中・ロッククライミング・カーチェイスなどのスリリングなスタントシーン満載の映画となりました。
ナベゲン | 6,578 view
『007/ムーンレイカー』今度の舞台は宇宙。そして主役は不死身の殺し屋・ジョーズと金髪おさげ眼鏡娘!?

『007/ムーンレイカー』今度の舞台は宇宙。そして主役は不死身の殺し屋・ジョーズと金髪おさげ眼鏡娘!?

今度のボンドは北米➡ヨーロッパ➡南米、そしてなんと宇宙まで行って暴れまわるという大スペクタル。そしてあのジョーズもシリーズ初の再登場です。今回もドタバタアクション満載のジェームズボンドをご紹介します。
ナベゲン | 8,677 view
映画『バーニング』13日の金曜日に続く、キャンプ殺人ホラー。園芸ばさみを凶器にした復讐劇だった!

映画『バーニング』13日の金曜日に続く、キャンプ殺人ホラー。園芸ばさみを凶器にした復讐劇だった!

映画『バーニング』は、1981年に公開されたホラー作品です。いたずらによって火傷を負った男が、園芸ばさみで復讐し、無差別殺人を起こします。
星ゾラ | 10,621 view
ホラーの名作「シャイニング」スティーヴン・キングの小説をスタンリー・キューブリックが映画にした!

ホラーの名作「シャイニング」スティーヴン・キングの小説をスタンリー・キューブリックが映画にした!

映画「シャイニング」は、1980年に制作されたホラー映画です。雪山のホテルに家族だけで住み、主人公は精神を病み、狂気と殺戮へと展開していきます。そして、主人公は殺人者へと変貌を遂げていきます。スティーヴン・キング原作の小説をスタンリー・キューブリックが映画化しています。
星ゾラ | 11,677 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト