エロスとサイコサスペンスの傑作『殺しのドレス』。殺人現場の目撃者はコールガールだった!!
2017年1月26日 更新

エロスとサイコサスペンスの傑作『殺しのドレス』。殺人現場の目撃者はコールガールだった!!

サスペンスでありながら、冒頭の男女の絡み、ナンシーアレンのガーター姿のセクシーな肢体等ちょっと過激なエロスが要所に盛り込まれ、二重人格者の冷徹で残酷なホラー性を見事にマッチさせた作品をご紹介します。

6,351 view

作品紹介

1981年4月日本公開。
巨匠デ・パルマ監督作品。

この映画の大きな見どころは2つ。
官能的なシーンと、女装癖の殺人者の正体を暴いていく推理劇。

官能的なシーンはアルフレッド・ヒッチコックの「サイコ」の影響を受けたと言われており、シャワールームでのからみで始まり、シャワールームの恐怖でエンディングを迎えています。
両シーンともヒッチコックの頃より、ちょっとエロくなってますけど。

そして、サイコキラーの正体を暴いていくコールガールと少年のしろうと探偵コンビの冴えわたる推理。
この一連のストーリーの中で欠かせないのが、知的で物静かな精神科医のマイケル・ケイン。
残忍さを決して表面には出さず、豹変した時の恐怖感を見事に演じています。
さすがアカデミー賞俳優です。
 (1731162)

出典 eiga.com

【あらすじ】

アメリカ、ニューヨーク。主婦ケイト・ミラー(アンジー・ディキンソン)は、夫婦生活に不満を感じ、精神科医ロバート・エリオット(マイケル・ケイン)に相談していた。”私って魅力あるかしら?”と医師ロバートまで誘惑してしまう始末。その後、美術館で義母を待つが、来ない。
美術館で出会った男に惹かれ、その場限りの関係を持ってしまう。しかし、情事の後、アパートのエレベーターの中で女装した男にカミソリで刺殺されてしまう。偶然、エレベーター付近で殺人を目撃したのが、娼婦のリズ・ブレーク(ナンシー・アレン)。
リズは証拠のカミソリを持ったまま、警察へ行き事情を話すが、反対に犯人にされそうになってしまう。警察では遺体の身元確認の為、ケイトの息子ピーター(キース・ゴートン)が呼ばれます。ピーターは、コンピューターに詳しい科学少年。母を殺した犯人を捕まえるため、独自の捜査をはじめます。

リズは、マリーノ刑事(デニス・フランツ)から、もう一人の目撃者を連れてこいと言われるが、できない。しかし、犯人は目撃者であるリズを殺すために狙っていた。リズは女装の男につき狙われ、地下鉄へと逃げます。
同じ電車に乗り合わせていたピーターの機転で間一髪、あぶないところを助けられます。それをきっかけにリズとピーターは2人で協力して犯人捜しをすることに。ケイトが通っていた精神科の顧客が怪しいと考えた2人は患者の名簿を探るが、その時、医師ロバートの秘密を知ってしまう。

【プロモーション】

殺しのドレス 日本版劇場予告篇 dressed to kill

出典 youtu.be

見知らぬ男との出会い

 (1731529)

夫との生活に不満を抱えるケイト(アンジー・ディキンソン)は美術館で男と知り合い、そのまま彼と行動を共にする。
すべての惨劇の始まりです。

エロいシーンPart1  シャワールームでの。。

 (1731710)

序盤でいきなり見せてくれます。
シャワーシーンを嫌いな男子はいませんからね。
出典 ameblo.jp
 (1731850)

ただのエロではなく何かが起こりそうな雰囲気が漂い始めます。が、サイコチックなことではなく、行きずりの男の秘密が暴露されます。
男は性病患者だったのです。
慌てて部屋を後にするケイト。

襲われる女

Dressed to Kill (Brian De Palma, 1980) Transition

英語版ですみません。

通りすがりの男の部屋に指輪を忘れたことに気づき、部屋へ戻るケイト。
この後、惨劇が起こり、コールガールのリズ(ナンシー・アレン)は目撃者となってしまう。
出典 youtu.be
 (1731369)

エレベーターのドアが開くと、そこにはサイコキラーが。
アッと言う間にカミソリで切りつけられてしまうケイト。
突然の恐怖シーンです。
 (1731506)

エレベーターに押し込まれ、この後、ケイトは命を奪われてしまう。

殺人現場の目撃者

 (1731374)

リズは床にあったカミソリを拾い上げ、閉まりかけた扉の隙間からエレベーターの中のミラー越しに犯人を目撃。
カミソリを持ったリズはこの後犯人と間違えられ、逮捕されてしまう。
恐怖の始まりです。。

刑事と精神科医

 (1731532)

とぼけた刑事のマリーノ(デニス・フランツ)と精神科医のロバート(マイケルケイン)。
マリーノはラストで犯人からリズを助けます。
55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『郵便配達は2度ベルを鳴らす』キッチンで求め合うシーンが衝撃的だった!!

『郵便配達は2度ベルを鳴らす』キッチンで求め合うシーンが衝撃的だった!!

野獣の匂いプンプンのジャックニコルソンと、疲れた姿の中にも美しさを見せるジェシカラングとの激しい絡み。そして逃避行、繰り返される殺人計画、あまりにも切なすぎる結末。。。エロスとサスペンスの傑作をご紹介します。
ナベゲン | 29,937 view
【普通の人々】第53回(1981年度)アカデミー賞を振り返る!【ロバート・デ・ニーロ 】

【普通の人々】第53回(1981年度)アカデミー賞を振り返る!【ロバート・デ・ニーロ 】

1981年と言えば、ダイアナ妃がチャールズ王子と結婚した年。初のスペースシャトル、コロンビアが打ち上げされた年でもあった。そんな1981年のアカデミー賞を振り返ってみよう。
もこ | 221 view
青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

キングレコードより、60年代から80年代にかけて活動し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」の作品群が、DVDで一挙に発売されることが決定しました。
隣人速報 | 2,215 view
ミドルエッジ男子必見!美保純「OH! !タカラヅカ」、泉じゅん「感じるんです」など日活ロマンポルノ作品が多数復刻!!

ミドルエッジ男子必見!美保純「OH! !タカラヅカ」、泉じゅん「感じるんです」など日活ロマンポルノ作品が多数復刻!!

1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして発売されることが決定しました。
隣人速報 | 3,470 view
日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト