長崎は今日も雨だった、中の島ブルース、東京砂漠…内山田洋とクール・ファイブのシングル77曲が初の配信スタート!!
2024年4月24日 更新

長崎は今日も雨だった、中の島ブルース、東京砂漠…内山田洋とクール・ファイブのシングル77曲が初の配信スタート!!

内山田洋とクール・ファイブが1969年から1980年にかけて発表したシングル77曲が『シングル・コレクション1969-1974』『シングル・コレクション1974-1980』として現在配信中となっています。

163 view

長崎は今日も雨だった、中の島ブルース、東京砂漠…内山田洋とクール・ファイブのシングル77曲が初の配信スタート!!

70年代から80年代にかけてムード歌謡コーラスグループの旗手として音楽シーンを席巻した、内山田洋とクール・ファイブが1969年から1980年にかけて発表した「長崎は今日も雨だった」「逢わずに愛して」「噂の女」「この愛に生きて」「そして、神戸」「北ホテル」「中の島ブルース」「東京砂漠」「Last Song」などシングル77曲が、『シングル・コレクション1969-1974』『シングル・コレクション1974-1980』として現在配信中となっています。
 (2573339)

『シングル・コレクション 1969-1974』

 (2573341)

1.長崎は今日も雨だった
2.わかれ雨
3.逢わずに愛して
4.愛の旅路を
5.噂の女
6.愛のいたずら
7.すべてを愛して
8.女の意地
9.女のくやしさ
10.港の別れ唄
11.悲恋
12.この愛に生きて
13.恋唄
 (2573357)

14.そして、神戸
15.男泣き
16.出船
17.海鳥の鳴く日に
18.イエスタデイ・ワンス・モア
19.心がわり
20.雨のしのび逢い
21.涙こがした恋
22.不知火の女
23.捨ててやりたい
24.夜毎の誘惑
25.だまって行かないで
26.恋は終ったの
 (2573362)

27.愛のぬくもり
28.京都の夜
29.夢を捨てた女
30.傷だらけの恋
31.罪なひと
32.霧の中のあなた
33.暗くなるまでこの涙
34.君を恋うる唄
35.波止場の女
36.熱愛
37.別れ台詞
38.夏の挽歌
39.涙も枯れながら
40.星影の詩

*イエスタデイ・ワンス・モア(唄:小林正樹)となります。

『シングル・コレクション 1974-1980』

 (2573344)

1.晩夏
2.海鳴り
3.うわさ
4.北ホテル
5.中の島ブルース
6.二人の御堂筋
7.気まぐれ雨
8.東京砂漠
9.女の河
10.西海ブルース
11.二人の海峡
12.思い切り橋
 (2573361)

13.港の忘れ草
14.愛の扉
15.さようならの彼方へ
16.昔があるから
17.あきらめワルツ
18.ひとりしずか
19.Last Song
20.悲恋長崎
21.白い花
22.走り書き
23.海峡
24.命燃やして
 (2573359)

25.再会
26.ためいきの季節
27.十和田慕情
28.これが運命
29.雪降る町で
30.ためらい
31.わかれ前夜
32.雨
33.流れの女
34.涙はやめて
35.少年
36.凩の女
37.星が見えない

内山田洋とクール・ファイブ

リーダー・ギター:内山田洋  
ボーカル:前川清
ピアノ・キーボード:宮本悦朗
ベース:小林正樹
サックス・フルート:岩城茂美  
ドラム:森本繁

ストリーミング・ダウンロードはこちらから!

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

東京五輪でのブルーインパルスの活躍で思い出す!GSブーム末期に現れたバンド「ザ・ブルーインパルス」とは?

東京五輪でのブルーインパルスの活躍で思い出す!GSブーム末期に現れたバンド「ザ・ブルーインパルス」とは?

東京五輪でのブルーインパルスの雄姿を見て、「昔ブルーインパルスっていうバンドがいたよな?」と思い出してしまったので、記事にしてみることにしました。
【訃報】細川たかし「北酒場」の作曲家・中村泰士さんと作詞家・なかにし礼さんが相次いで死去。

【訃報】細川たかし「北酒場」の作曲家・中村泰士さんと作詞家・なかにし礼さんが相次いで死去。

作詞・作曲家の中村泰士さんが20日に81歳で亡くなり、「北酒場」で中村さんとタッグを組んだ作詞家・なかにし礼さんも23日に亡くなったことが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,081 view
1975年の「さよなら公演」から45年。双子デュオ「ザ・ピーナッツ」の功績と現在!

1975年の「さよなら公演」から45年。双子デュオ「ザ・ピーナッツ」の功績と現在!

皆さんは「ザ・ピーナッツ」というグループをご存知でしょうか?50年代から70年代にかけて活躍した双子デュオで、「名前は聞いたことがある」という方も多いかと思います。実は1975年に2人は引退しており、今年(2020年)は引退から45周年に当たります。
60~80年代にビクターに所属していたマニアなアイドルの激レア音源が「ビクターアイドルレアトラックス」としてCD化!

60~80年代にビクターに所属していたマニアなアイドルの激レア音源が「ビクターアイドルレアトラックス」としてCD化!

昭和の時代に誕生した幾千の女性アイドルたち。そんなアイドルの中で、何故か今までCD化されなかった歌謡曲の名曲を中心にコンパイルしたコンピレーションアルバム「ビクターアイドルレアトラックス」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 1,991 view
40年前に壊れたジュークボックス…再び昭和の流行歌を聞かせてくるのか?「船越英一郎の昭和再生ファクトリー」が放送!!

40年前に壊れたジュークボックス…再び昭和の流行歌を聞かせてくるのか?「船越英一郎の昭和再生ファクトリー」が放送!!

全国無料放送のBS12 トゥエルビにて、「船越英一郎の昭和再生ファクトリー」が毎週木曜よる9時~放送中です。その2月1日放送分にて、懐かしの「ジュークボックス」の再生に挑みます。
隣人速報 | 209 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト