あのバンドも⁉ホコ天でストリートライブ!!
2020年5月5日 更新

あのバンドも⁉ホコ天でストリートライブ!!

東京都原宿・歩行者天国。通称ホコ天。 若者が多く集まりカルチャーの場でもありました。 『竹の子族』にはじまり、『ローラー族』そして路上ライブのバンドをする『ホコ天バンド』。 バンドブーム(第二次バンドブーム)にも影響したホコ天での路上ライブをご存知の方は多いと思います。 ホコ天でライブをしていたで意外なバンドは…?

4,809 view

若者たちの発信の街!原宿『歩行者天国』

『歩行者天国』から社会現象を!

原宿歩行者天国は1977年~1998年の20年の間、休日は歩行者空間として約2.2㎞、原宿から青山通りまで歩行者専用に開放。
歩行者天国は各地にありますが、『ホコ天』といえば原宿のことになります。
各地から集まった若者たちによりアクティブに活用され、ファッションを見せ合ったりローラースケートをしたりスケボーしたりとさまざま。
ホコ天から始まり、社会現象にまでなった『竹の子族』や『ローラー族』。
『竹の子族』はグループごとにカラフルな衣装を着て皆で踊り、『ローラー族』は自分好みの50’ファッションでロカビリーを踊っていました。
その後、路上ライブするバンドが増え『ホコ天バンド』と呼ばれるように。

ホコ天

あの伝説のグループも⁉路上パフォーマンス出身

カルチャーと共に有名人も生れています。
『竹の子族』からは、沖田浩之さん、野々村真さん。
「ソイヤッ!」の掛け声で有名な一世風靡セピア。
路上パフォーマンスを行っていたときは劇男一世風靡。
テレビで活躍中の哀川翔さん、柳葉敏郎さん、小木茂光さんもメンバー。
スーツ姿でキレのある、男らしい彼らのパフォーマンスは最高です!!
当時の人気はものすごく、伝説とまで呼ばれています。
今、観ても色あせてなくカッコ良くてびっくりしました。
代表曲は「前略、道の上より」「汚れちまった悲しみに…」
ご存知の方もいるとは思いますが、『元・CHA-CHA』でタレントの勝俣州和さんは劇男・一世風靡のメンバーでした。

前略、道の上より 一世風靡セピア

バンドブームとホコ天

80年代空前のバンドブーム

バンド・スコア バンドブームに流行ったJ-POP[ワイド版] | シンコーミュージック スコア編集部 |本 | 通販 | Amazon (2189000)

80年代後半、それまでのアイドルや歌謡曲などに変わりロックバンド・ビジュアル系バンド・パンクバンドなどが一大ブームに。
・BOOWY  ・HOUND DOG  ・レベッカ  ・BARBEE BOYS  ・ZIGGY
・BUCK-TICK ・米米CLUB  ・プリンセス・プリンセス  ・JITTERIN'JINN
・爆風スランプ ・LINDBERG  ・SHOW-YA    ほか。
また、聞くだけにとどまらずに10代の子たちの間で自らがバンドを結成するのも増えました。
そして1991年にメジャーデビューしたバンドは…なんと510組‼
当時バンドを組んだり、ライブしたりは特別なことでもなく、エレキギターやベースを持ってる人は多くいました。

そしてバンドブームで忘れてならないのは”X~エックス~”。
ヘヴィメタル・ハードロック・ビジュアル系。
音楽性やパフォーマンスは異彩を放っていました。
カリスマ的な存在で唯一無二のバンドです。

X JAPAN エックス・ジャパン - X Live

バンド四天王

 (2189346)

バンドブームの数あるバンドの中、『バンド四天王』と呼ばれたバンドが。
・THE BLUE HEARTS
・UNICORN
・THE BOOM
・JUN SKY WALKER(s)
ご存知でしょうか?4バンドともホコ天出身だということを。

THE BLUE HEARTSは初セッションがホコ天!
UNICORNもホコ天でブレイクしました。
2バンドともホコ天時代の情報があまりないため詳しいことは不明です。
THE BOOM。『島唄』『風になりたい』など愛される歌が多数ありますが、ホコ天時代はシュールな曲がメインでとがっていたそうですが…想像つきません。
JUN SKY WALKER(s)はホコ天出身バンドとして有名ですよね。
ホコ天時代から絶大な人気を誇り、デビューして1年で日本武道館ライブを成功させています。

他にもホコ天出身のバンドは多く、BAKUも有名です。
Amazon | PANIC ATTACK | UNICORN, 奥田民生, 手島いさむ, 堀内一史, 川西幸一 | J-POP | 音楽 (2189010)

じつは…ホコ天バンドでやってました‼

意外なバンドも⁉

ホコ天には各地…様々なところから人が集まり、バンドをしている人もライブをするために集まってました。
趣味で終わったバンドもあれば、だれもが知るバンドになってたり、現在は活動してなかったり。
有名なバンドも、じつはホコ天でストリートライブをやっていた!なんてこともあるかもしれません。

ホコ天バンドとして有名なのは、こちらの3グループ。
・JUN SKY WALKER(s)
・THE BOOM
・BAKU
ほかに名前が挙がるのが、こちらのグループ。
・THE FUSE  ・AURA  ・KUSUKUSU  ・ピンクサファイヤ
・SHEEK  ・remote  ・BLUE BOY  ・CHU-DOKU  ・Yellow CHIPS
そして、こちら‼意外なグループも。
・GLAY  ・スピッツ
ホコ天時代のGLAYのTERUは金髪でした。黒髪のイメージしかないですよね。
スピッツがホコ天でやってたのは意外でした。
他にも探せばホコ天でライブをしていたバンドはいるかもしれませんね。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「FLYING KIDS」、初代イカ天グランドキングに課せられたもの

「FLYING KIDS」、初代イカ天グランドキングに課せられたもの

彼らがイカ天のグランドキングとして「幸せであるように」でメジャーデビューをしたとき、アマチュアバンドの新しい時代が始まったと感じた。ただ、同時にそれは大きな十字架を背負うこととおなじだったように思う。
ユミハリ | 3,607 view
カラフルヘアーが目をひいた!イカ天出身バンドAURA

カラフルヘアーが目をひいた!イカ天出身バンドAURA

カラフルヘアーが目をひいた!イカ天出身バンドAURA 「ドリーミングナウ」でメジャーデビューをはたしました!
うーくん | 17,450 view
イカ天でブレイク!「ジッタリン・ジン」は今も現役

イカ天でブレイク!「ジッタリン・ジン」は今も現役

1989年5月、当時の人気オーディション番組「三宅裕司のいかすバンド天国」で6代目キングとなり、注目を集めました。同年デビューし、独特の2ビートでヒットを連発。代表曲「夏祭り」は後にwhiteberryがカバーし再ヒットしましたね。今も活動を続けるジッタリン・ジンについて、これまでを振り返ります。
infinity | 50,747 view
池田貴族率いるバンド「remote」

池田貴族率いるバンド「remote」

今も語り継がれる伝説のバンド、池田貴族率いるバンド「remote」
うーくん | 7,008 view
イカ天出身ガールズバンド NORMA JEAN

イカ天出身ガールズバンド NORMA JEAN

イカ天出身ガールズバンド NORMA JEAN ヒット曲「GET A cHANCE!!」覚えてるかな??
うーくん | 8,824 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト