花の中3トリオ、ものまね上手の森昌子に大注目!
2016年5月10日 更新

花の中3トリオ、ものまね上手の森昌子に大注目!

桜田淳子、山口百恵と一緒に花の中3トリオとして活躍していた森昌子。歌手としての成功もさることながらものまね上手な女性としても有名でものまね番組に引っ張りだこ!そんな森昌子にクローズアップ!

4,027 view

森昌子について

keiZiroのウラ生: 2009年8月 (1645928)

森昌子
(もりまさこ)
誕生日:1958年10月13日
星座:てんびん座
出身地:栃木
性別:女
血液型:A型
身長:154cm
デビュー年:1971年



芸能人の登竜門でもあったオーディション番組「スター誕生!」で初代グランドチャンピオンになり芸能界デビュー。
結婚、引退、離婚を経て芸能界復帰を果たした現在57歳の歌手。

スタ誕初代グランドチャンピオン

1971年10月3日から1983年9月25日までの12年間にわたって放送されてきた公開オーディション番組「スター誕生!」の初代グランドチャンピオンに輝いたのが13歳の森昌子でした。
華との邂逅  阿久氏 森田昌子を見た瞬間に「あの子だ!あの子を合格させろ!」 (1648232)

涙の連絡船 森昌子 Mori Masako - YouTube

涙の連絡船 森昌子
出典 youtu.be
華との邂逅  阿久氏 森田昌子を見た瞬間に「あの子だ!あの子を合格させろ!」 (1648233)

この番組からはたくさんの有名人が輩出されます。中森明菜や岡田有希子、松本明子や小泉今日子などのアイドルなど歌手として活躍し続ける人、俳優として活躍している人、タレントとして花開いた人と様々ですが素人が一躍スターになれるというこの番組は芸能人を夢見ている当時の少年少女にひときわ注目された番組でした。

花の中3トリオ

このスタ誕から輩出されたメンバーで同世代で活躍していた3人の女性を「花の中3トリオ」と呼んでいました。
花の中三トリオ|あっちゃんのブログ (1651147)

桜田淳子 (さくらだじゅんこ)
誕生日:1958年4月14日
星座:おひつじ座
出身地:秋田
性別:女
血液型:O型
デビュー年:1973年
(向かって右端)
出典 ameblo.jp
花の中三トリオ: アイドルの歴史 (1651155)

山口百恵
(やまぐちももえ)
誕生日:1959年1月17日
星座:やぎ座
出身地:東京
性別:女
血液型:A型
デビュー年:1973年
(向かって左端)
花の中三トリオ(はなのちゅうさんトリオ)とは、オーディション番組「スター誕生!」(日本テレビ系)から歌謡界にデビューした同世代(同い年、同学年)の森昌子、桜田淳子、山口百恵の3人の中学三年生当時(1973年度)の呼び名である。3人が進級するごとに、花の高一トリオ・高二トリオ・高三トリオと呼び名を変え、高校卒業時の1977年3月にトリオ解散となった。

三人娘・涙の卒業式 前半 - YouTube

三人娘・涙の卒業式 前半 森昌子 桜田淳子 山口百恵
出典 youtu.be

三人娘・涙の卒業式 後半 - YouTube

三人娘・涙の卒業式 後半 森昌子 桜田淳子 山口百恵
出典 youtu.be

ものまね上手

70年代の歌手はものまね上手な人が多くテレビ番組もものまね番組など放送され始めます。今はものまね芸人というジャンルが確立されていますが当時は歌手として活躍しながらものまねもするということが珍しくありませんでした。

ものまね10連発  森昌子 - YouTube

とても上手ですよ。
出典 youtu.be
第1回オールスターものまね王座決定戦の優勝者は森昌子ということを知っているのは少ないでしょうか。
筆者は幼い頃は演歌歌手は歌手ではなくものまねをする人という記憶でした。それほどものまね番組が多く、ものまねを披露する場所やコーナーなども多くあった証拠です。
26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

キャスケットはエンジェルハット?秋田出身の花の中3トリオ「桜田淳子」

キャスケットはエンジェルハット?秋田出身の花の中3トリオ「桜田淳子」

有名オーディション番組を経て芸能界入りした桜田淳子は番組史上最高得点をたたき出していた!そのビジュアルと歌声を心してみよ!キャスケット
はんまのまま | 3,932 view
1978年の山口百恵と桜田淳子が歌うピンク・レディーの動画が人気に!

1978年の山口百恵と桜田淳子が歌うピンク・レディーの動画が人気に!

山口百恵と桜田淳子がピンク・レディーの『渚のシンドバッド』を歌う映像が話題だ。1978年4月の音楽番組『夜のヒットスタジオ』の出来事で、リハーサルに間に合わなかったピンク・レディーの代役を急きょ山口百恵と桜田淳子が務めたワンシーンだ。
思い出の「花の中三トリオ」

思い出の「花の中三トリオ」

1970年代に大活躍した森昌子・桜田淳子・山口百恵。この三人は同じ学年で「花の中3トリオ」としてセットでした。それぞれ個性のある三人を改めておさらいしてみましょう。
金色の女将 | 5,112 view
70年代のアイドルといえば、森昌子、桜田淳子、山口百恵の3人。花の中三トリオと高三トリオを比べてみました。

70年代のアイドルといえば、森昌子、桜田淳子、山口百恵の3人。花の中三トリオと高三トリオを比べてみました。

花の中三トリオとして華々しい活躍をした森昌子、桜田淳子、山口百恵の3人。その後も高1トリオ、高2トリオと続き、高校卒業時に花の高3トリオをもってトリオとしての活動を解消してしまいますが、3人の活躍は日本の音楽史に大きな足跡を残しました。
obladioblada | 2,573 view
【五木ひろし】細い目とこぶしでリズムをとる姿が印象的な演歌歌手!昭和の歌謡曲からパーフェクトヒューマンまで歌いこなす!よく観る姿はロボ五木!?

【五木ひろし】細い目とこぶしでリズムをとる姿が印象的な演歌歌手!昭和の歌謡曲からパーフェクトヒューマンまで歌いこなす!よく観る姿はロボ五木!?

2015年(平成27年)に芸能生活50周年を経て、大ヒット曲「よこはま・たそがれ」の発売から45周年を迎えた五木ひろし。大御所になっても洒落が通じ、今でもものまねなどで幅広く知られ、愛される存在です。最近では流行のダンスなどにも果敢に挑戦する現役っぷりです。
cyomo | 5,694 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト