懐かしい角川映画『キャバレー』昭和のサックス奏者とジャズのある風景、場末感がいいね!
2016年10月26日 更新

懐かしい角川映画『キャバレー』昭和のサックス奏者とジャズのある風景、場末感がいいね!

1986年春に公開された、角川映画『キャバレー』。昭和のジャズのある風景とダンディズム、粋な場末感が懐かしい。角川春樹監督らしいハードボイルドの傑作である。男性目線の女性達との関係も見逃せない。政治家、三原じゅん子の女優時代の貴重な映像だ。主人公のサックス奏者を演じた俳優、野村宏伸の初主演作品でもある。角川創立10周年記念映画に出演した豪華なゲストにも注目したい。

6,322 view

懐かしい角川映画『キャバレー』

角川映画『キャバレー』は、栗本薫原作、角川春樹監督により制作され、1986年4月26日東宝系列で公開された。主人公のサックス奏者とヤクザが、主題歌「レフト・アローン」を軸に成長、交流する。キャバレーやバーを舞台に繰り広げられるハードボイルド作品。

Cabaret 劇場予告

角川映画『キャバレー』劇場予告
「キャバレー」  ~今日もまたあの曲、レフト・アローンが・・・・:取手物語~取手より愛をこめて (1767615)

主人公の矢代俊一(野村宏伸)は、大学をやめ、本物のジャズを求めるために場末のキャバレーでサックスを吹く。

※1984年に角川映画『メイン・テーマ』で23,000人が参加したオーディションを通過して、デビューした俳優、野村宏伸の初主演作品である。
キャバレーの片隅のいつも同じ席に座り、矢代俊一(野村宏伸)に「レフト・アローン」をリクエストする、サングラスの男・滝川(鹿賀丈史)がいた。

Left Alone (Marlene/1986)

角川映画「キャバレー」主題歌「レフト・アローン」。マリーンが歌い、ヒットした。

元々の「レフト・アローン」は、1959年ジャズ・シンガー、ビリー・ホリデイの伴奏者マル・ウォルドロン作曲ピアノ演奏、ビリー・ホリデイが作詞している。残念なことにビリー・ホリデイによる歌唱は録音されていない。アルト・サックス奏者のジャッキー・マクリーンの演奏により「レフト・アローン」は有名になった。
 (1767518)

シマを仕切るヤクザ滝川(鹿賀丈史)は、いつもワイルドターキー(バーボン)のダブルを注文するのだ。
 (1767591)

K's Bar のママ、南部恵(倍賞美津子)。兄のアルトサックス奏者・故 南部明は、演奏は天才だったが、クスリにおぼれて、亡くなった。
出典 ameblo.jp

懐かしい角川映画『キャバレー』を味わうワールドターキー

ワイルドターキー 8年 700ml 並行輸入品:Amazon.co.jp(食品・飲料・お酒)

3,293
バーボン・ウィスキーのワイルドターキー。ターキーは七面鳥の意味。
アメリカ、ケンタッキー州原産。度数は、スタンダー40度、8年、12年50.5度。
トウモロコシを主原料とし、ライ麦、大麦で作られている。

登場人物やゲスト、キャバレー「スターダスト」の箱バンドの3人

角川映画「キャバレー」を観たため、未明にウィスキーを飲む。|ちとちのなとちのブログ (1767601)

キャバレー「スターダスト」のジャズバンドの3人。
・ピアニスト金(山川浩一)
・ドラマー中村(ジョニー大倉)
・ベーシスト浅井(尾藤イサオ)
出典 ameblo.jp
 (1767502)

場末のキャバレー「スターダスト」のナンバー1ホステス・英子役は、後に参議院議員となる三原じゅん子(三原 順子)。ジャズ歌うシーンやレイプされるシーンも披露している。

キャバレーのボーイ役は、元ずうとるびの新井康弘。
出典 ameblo.jp
メランコリア (1767522)

学生時代の友達の千枝古(原田知世)。

女優・原田知世は、1982年『角川・東映大型女優一般募集』オーディションで特別賞を受賞しデビューした“角川三人娘”の一人である。

角川三人娘=薬師丸ひろ子・原田知世・渡辺典子は、三人ともこの映画映画『キャバレー』に出演している。
 (1767503)

オープンカーに乗っている、田能倉(真田広之)は、俊一(野村宏伸)と同じようにバーで演奏していたが、ジャズを諦め商社マンになる。そして千枝古(原田知世)にプロポーズする。

主人公・矢代俊一と女性、滝川の最期

 (1767527)

K's Barで俊一(野村宏伸)は恵(倍賞美津子)に「上行かない? 寒いのよ」と誘われ。この画像のシーンのみが映し出される。2人がBarに戻ると、滝川が1人で飲んでいる。

俊一と恵は、やっちゃったようです。滝川は聞き耳を立てて飲んでいたのでしょうか?恵は滝川の昔の女だったはず。

ちなみに俊一のはじめての女性は、英子(三原じゅん子)。
クライマックスで英子(三原じゅん子)が着衣で敵対するヤクザに、レイプされるシーンが見どころ。
三原先生の肌の露出は無いものの、恐怖におののく演技と突き上げられている時の表情に迫力がある。
映画日和 154… : 歌えば、どうにかなるねん… (1767618)

ダダダダッ!バキュン、バキュン、バキュ~ン…。

ラストで、機動隊が整列している前で、銃で撃たれ、蜂の巣状態になる、滝川(鹿賀丈史)。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

松田優作が10kg減量、奥歯を4本抜き、あるシーンでまばたきすらしなかった映画『野獣死すべし』

松田優作が10kg減量、奥歯を4本抜き、あるシーンでまばたきすらしなかった映画『野獣死すべし』

1980年公開、松田優作主演の映画『野獣死すべし』。狂気の殺人者が描かれた本作には、妖艶な雰囲気を持った小林麻美も出演。美人過ぎる画像も集めた。「まばたき無し」の長回しシーンなど逸話だらけの映画『野獣死すべし』を特集する。
ひで語録 | 15,712 view
田中邦衛さんは現在何をしている?娘・田中淳子さんがNHKキャスターとして活躍してるのはご存知ですか?

田中邦衛さんは現在何をしている?娘・田中淳子さんがNHKキャスターとして活躍してるのはご存知ですか?

「若大将シリーズ」や「北の国から」などで知られる田中邦衛さん。長らく俳優としてご活躍されていますが、現在は何をされているんでしょうか。また、娘さんはNHKのキャスターとして活躍されています。
ミドルエッジ男子必見!河合奈保子“伝説のビキニ”が「デジタル写真集」として配信開始!!

ミドルエッジ男子必見!河合奈保子“伝説のビキニ”が「デジタル写真集」として配信開始!!

80年代を代表するアイドルのひとり、河合奈保子を特集した1982年発行の雑誌「別冊近代映画 河合奈保子スペシャルパート3」が、このたびデジタル写真集として配信をスタートしました。
隣人速報 | 9,032 view
家族ゲーム、肉弾、サード、竜馬暗殺…伝説の映画会社「ATG」の作品がDVD&Blu-rayで一挙に登場!!

家族ゲーム、肉弾、サード、竜馬暗殺…伝説の映画会社「ATG」の作品がDVD&Blu-rayで一挙に登場!!

1960年代に発足し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」。この度、ATGが世に送り出した作品群がDVD&Blu-rayとなって一挙に発売されることが明らかとなりました。発売予定日は2019年2月13日。
隣人速報 | 612 view
田中邦衛が「若大将シリーズ」で演じた青大将とは?

田中邦衛が「若大将シリーズ」で演じた青大将とは?

『若大将』シリーズを大いに盛り上げてくれた田中邦衛演じる「青大将」こと石山新次郎を解説。田沼雄一(加山雄三)のライバルでしたが、プライベートでの関係はどうだったのでしょうか。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト