ハレンチ学園といえば、スカートめくり。こんな遊びを流行らせてくれてありがとう。
2019年7月10日 更新

ハレンチ学園といえば、スカートめくり。こんな遊びを流行らせてくれてありがとう。

今やると犯罪の匂いが漂うことになるスカートとめくり。70年代初頭、ハレンチ学園のおかげで日本全国で大ブームになったんです。穏やかな時代だなぁ。出来ることならハレンチ学園に入学し直したい!ハレンチ学園振り返ります!!

3,525 view

ハレンチ学園

時代が求めていたとしか言いようがありませんね。60年代後半、青年は荒野をめざしましたが、少年はハレンチを求めて留まっていました。そこに登場したのが後に「デビルマン」や「マジンガーZ」で知られる永井豪が描いた「ハレンチ学園」でした。
ハレンチ学園

ハレンチ学園

作者:永井豪
連載誌:少年ジャンプ
連載期間:1968年11号から1972年41号
小川ローザのポーズをとっているのは「ハレンチ学園」のヒロイン「十兵衛」こと柳生みつ子です。この十兵衛というネーミングが良かった。男勝り、が、女っぽくもある。そして、エロいというこのヒロインにピッタリのネーミングでした。
主人公は「親分」こと山岸八十八。誰もが山岸くんになりたいと思ったものです。
十兵衛(柳生みつ子)&親分(山岸八十八)

十兵衛(柳生みつ子)&親分(山岸八十八)

ハレンチ学園
エロチックなというか、ハレンチな表現で物議を醸し社会現象になった「ハレンチ学園」はPTAから猛抗議を受けるわけですが、いうてもギャグ漫画ですからね、そんなに目くじらを立てることもなかろうにと思わないでもありません。笑って許してくれって感じです。学校の先生が「ヒゲゴジラ」ですからね。もっとも当時の感覚としては、これがイカンかったのかもしれません。
ヒゲゴジラ先生

ヒゲゴジラ先生

ハレンチ学園
出典 lohaco.jp
フザケテますね。ヒゲゴジラは勿論あだ名で、本名は「吉永さゆり」です。確かにフザケテます。更にイカン感じすらします。実は、このキャラクターは永井豪の作品にちょくちょく出てくる人気者なんですよ。
テレビドラマ化された際、オープニングのアニメでもヒゲゴジラは圧倒的な存在感で異彩を放っています!

ハレンチ学園

'70年10~'71年4月
オープニングとエンディングにはアニメーションが使われているのですが、これが事実上、永井豪作品の初めてのアニメ化になります。

因みにオリジナル(漫画)の「ハレンチ学園」は3部作として構成されています。

第1部

三部作とはいえ、人気があるのは何と言っても第1部でしょう。社会現象となったのも第1部。PTAを怒らせたのも第1部です。それは何故かと言えば、第1部にはスカートめくりというエピソードがあるんですね。
スカートめくりとは、読んで字の如く女の子のスカートをめくるというただそれだけのものなのですが、世の少年たちは「生きてて良かった。なんてステキな遊びなんだ」と感涙したものです。
スカートめくりが社会現象となったことで「ハレンチ学園」の人気は急上昇し、ドラマ化、そして映画化されます。
ハレンチ学園

ハレンチ学園

公開日:1970年5月2日
監督:園田実彦
脚本:山崎巌、鴨井達比古
キャスト:児島みゆき, 宍戸錠, 藤村俊二, 雷門ケン坊
十兵衛を演じたのはテレビ、映画共に児島みゆきで、山岸くんを雷門ケン坊が演じているのですが、映画では影が薄いです。どちらかといえば先生の方がメイン。それもそのはず、藤村俊二、小松方正、由利徹、宍戸錠など個性の強い方々が総出演していますからね。

ハレンチ学園

学園で卒業式が催されるが、生徒たちはしらけ切った様子。そんな醜態を教育委員に見せてはまずいと校長はその場を取り繕うが、それを知った生徒たちは教師を強迫し、全員にオール5を認めさせる。
映画はPTAの冷たい視線を受けつつも大ヒットしたんですねぇ。児島みゆきは一躍人気者に!そして、当然のように続編が制作されました。

ハレンチ学園 身体検査の巻

前作から早くも3ヶ月後に公開されたシリーズ2作目の「ハレンチ学園 身体検査の巻」。内容的には漫画の第1部をベースにしています。
ハレンチ学園 身体検査の巻

ハレンチ学園 身体検査の巻

公開日:1970年8月1日
監督:丹野雄二
脚本:鴨井達比古
キャスト:児島みゆき, 宍戸錠, 高松しげお, 左ト全、小宅まさひろ
43 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【画業50年〝突破〟記念永井GO展】展覧会グッズの発売が決定!〈超合金の塊〉からは合金100%のフィギュアが!大好評だった幼鳥シレーヌのフィギュアも復刻!!

【画業50年〝突破〟記念永井GO展】展覧会グッズの発売が決定!〈超合金の塊〉からは合金100%のフィギュアが!大好評だった幼鳥シレーヌのフィギュアも復刻!!

永井豪のデビュー50周年を記念した【画業50年〝突破〟記念永井GO展】より、多数のアイテムが販売されることが決定しました。ポストカードやトートバック、Tシャツはもちろんのことアニメ版カラーのフィギュアや〝合金100%〟のフィギュアも!
元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドルとして数々の雑誌を彩ったアグネス・ラムの未公表写真が45年ぶりに発掘!それらを1冊にまとめたデジタル写真集「アグネス・ラム 砂浜の恋人」が、小学館より現在好評発売中です。
隣人速報 | 5,936 view
神保町【古書専門店ヴィンテージ】日活ロマンポルノのポスター掲示企画が開催中!

神保町【古書専門店ヴィンテージ】日活ロマンポルノのポスター掲示企画が開催中!

神保町にある映画パンフレットや古書の専門店 ヴィンテージ。店内で”日活ロマンポルノ”の名作ポスターを掲示する斬新な企画を実施!この機会にエロスが詰まった一枚をゲットです!
90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

90年代前半のりぼん作品が集結!少女誌・りぼんの展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が開催決定!!

集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、東京・新宿高島屋及び京都高島屋などで開催されることが決定しました。
隣人速報 | 639 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 269 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト