昭和時代に流行した『~族』。「〇〇族」の元祖『斜陽族』(1947年)から「hanako族」まで
2016年7月26日 更新

昭和時代に流行した『~族』。「〇〇族」の元祖『斜陽族』(1947年)から「hanako族」まで

昭和時代には、その時代時代の世相や風潮やトレンド、ライフスタイルを体現した「〇〇族」という流行語が数多く作られました。皆様は何かの族・グループに参加していたことがありましたか。代表的な「〇〇族」をおさらいしてみましょう。

25,403 view

『斜陽族』(1947年) 「〇〇族」の元祖。

「お嬢さん乾杯!」(1949年) 没落した「斜陽族」の...

「お嬢さん乾杯!」(1949年) 没落した「斜陽族」の令嬢役を原節子が演じる。

1947年、当時人気作家だった太宰治が小説「斜陽」を発表すると、第二次大戦後の世の中の急激な変化により没落した上流階級の人々や、当時の社会の一面を的確に言いあらわした言葉として1948年の流行語となった。
斜陽産業、斜陽族といえば、悲しいくらいに右肩下がりなグ...

斜陽産業、斜陽族といえば、悲しいくらいに右肩下がりなグラフのイメージ・・・

まさに没落・・・

会社の経費で遊興する人々を意味する「社用族」(1950年代)

会社の経費で遊興する人々を意味する「社用族」(1950年代)

会社の経費で遊興する人々を意味する「社用族」(1950年代)

交際費天国といわれ「社用族」が跋扈していた当時の銀座の...

交際費天国といわれ「社用族」が跋扈していた当時の銀座の夜は今より華やいでいた。

パチンコに打ち興じる人たちを揶揄した「親指族」(1950年代)

当事のパチンコは今のように玉を電動で打つのではなく、一...

当事のパチンコは今のように玉を電動で打つのではなく、一発づつ親指でレバーを弾いて打った。ここから親指族と呼んでいた。

出典 ameblo.jp
親指族とは名古屋で流行していたパチンコが全国的に人気となった1950年代始め、パチンコに熱を上げ、パチンコばかりしている人を嘲う言葉として使われた。当事のパチンコは今のように玉を電動で打つのではなく、一発づつ親指でレバーを弾いて打った。ここから親指族と呼んでいた。
1953年(昭和28年)新橋のパチンコ屋の様子 写真:...

1953年(昭和28年)新橋のパチンコ屋の様子 写真:共同通信社

当時のパチンコは電動化されておらず、一球ずつ投入口から球を入れ、バネつきのハンドルではじく形式でした。第二次世界大戦中に全面禁止となったパチンコは、終戦後、各地で復活。庶民の娯楽として大人気となりました。

現代の「親指族」 携帯電話を日常的に使いこなしている人を指す俗称である。

2000年(平成12年)携帯電話に夢中になる「親指族」...

2000年(平成12年)携帯電話に夢中になる「親指族」 写真:共同通信社

携帯やPHSのボタンを親指で猛スピードで操作する若者を指して「親指族」と呼ぶようになりました。

『太陽族』(1955年)

1955年発表の、石原慎太郎の小説「太陽の季節」からは...

1955年発表の、石原慎太郎の小説「太陽の季節」からは「太陽族」が生まれた。

1955年には、石原慎太郎の小説「太陽の季節」が発表されると、小説に描かれるような享楽的で無軌道に行動する若者を意味する「太陽族」が早々と流行語となった。

当時の夏の海岸には、石原裕次郎を真似てサングラスにアロハシャツ姿で闊歩する若者が多数現れた。
石原慎太郎、1956年1月に芥川賞を受賞したとき、彼は...

石原慎太郎、1956年1月に芥川賞を受賞したとき、彼はまだ一橋大学の学生だった。  

アロハシャツにサングラスと言ういでたちで湘南海岸にたむ...

アロハシャツにサングラスと言ういでたちで湘南海岸にたむろする「太陽族」

『ながら族』(1958年)

立派な『ながら族』の元祖といえば、二宮金次郎さんでしょうか。

立派な『ながら族』の元祖といえば、二宮金次郎さんでしょうか。

79 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

ミドルエッジ男子必見!1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして蘇りました。
隣人速報 | 7,066 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 528 view
元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドルとして数々の雑誌を彩ったアグネス・ラムの未公表写真が45年ぶりに発掘!それらを1冊にまとめたデジタル写真集「アグネス・ラム 砂浜の恋人」が、小学館より現在好評発売中です。
隣人速報 | 13,055 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 902 view
昔懐かし!あなたのグラビアが居酒屋のポスター&週刊大衆の誌面に!

昔懐かし!あなたのグラビアが居酒屋のポスター&週刊大衆の誌面に!

ネットサービス「マシェバラ」は、双葉社発行「週刊大衆」とのコラボ企画「4代目 大衆居酒屋ポスター・グラビア誌面イメージガール選考オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 10,054 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト