大阪の下町を舞台に、今日もチエちゃんがイキまっせ!『じゃりん子チエ』
2016年3月7日 更新

大阪の下町を舞台に、今日もチエちゃんがイキまっせ!『じゃりん子チエ』

ホルモン焼き屋「チエちゃん」を切り盛りする小学校4年生のチエちゃん。ダメダメおとんのテツのお尻を叩きながら、今日も明るく元気です。大人も子供も個性豊かな面々の生活感あふれる日常が繰り広げられます。

18,415 view
平山丸太

平山丸太

ヒラメの兄。気弱な性格で、テツにボクシンググローブを売りつけられたり、サングラスをかけて「男」修行を無理矢理させられるなど、何かと利用される。中学校ではブラスバンド部に所属。トランペットを演奏するが、その音色は妹ヒラメの歌声と同じく、聴く者を悶絶させる。
カルメラ兄弟

カルメラ兄弟

カルメラ兄-通称「カルメラ1号」。本名は菊崎健二。坊主頭で、額の片隅に傷跡がある。
カルメラ弟-通称「カルメラ2号」。本名は山下勘一。カルメラ兄を慕って常に行動を共にしている。カルメラ兄からは「ヤマカン」というあだ名で呼ばれる。
かつて共ににカルメラ焼きの屋台を引いていたため、テツなどからこう呼ばれるようになった。のちにラーメン屋「カルメラ亭」を二人で営む。兄は昔はキックボクサーで弟はそのトレーナーだった。
地獄組のボス(レイモンド飛田)

地獄組のボス(レイモンド飛田)

元はヤクザ組「地獄組」の親分。バクチ大会で狐とひょっとこのお面を被ったテツと百合根と対決し、騒動の果てに逮捕された(31話)。そのせいで「地獄組」が解散に追い込まれたため、テツを目の敵にしている。その後、ボクシングジムを経営してテツをプロボクサーに仕立てようとするが失敗(43,44話)。
天野勘九郎

天野勘九郎

テツとは鑑別所での同期。以前はコケザルのへこんだ頭をネタにユスリをやっていたが、チエをカモにしようとしてテツのにドつかれ説得されて更生する。
天野コケザル

天野コケザル

勘九郎息子で、タバコやパチンコをする不良少年。坊主頭の右側が少しへこんでいる。官九郎と一緒にユスリをやっていたが、父の逮捕を気にやめる。小学校4年生だがしたたかでテツやレイモンド飛田などの大人を手玉に取ることもある。
ヒラメの母

ヒラメの母

ヒラメ、丸太の母親。ごく普通の家庭の主婦。いつも娘と息子を母の目で暖かく見守る。高校時代には登山部に所属しており、いざという時には意外な行動力を発揮する。
マサルの母

マサルの母

典型的な教育ママで、マサルに家庭教師を付けたり、絵画教室や剣道道場に通わせたりしている。いわゆる金持ちマダムで、なにげなく嫌味な発言が多くお喋り、その自慢話には息子のマサルも手を焼いている。テツとは相性が悪く普段から避けているが、振り回されてヒステリーを起こすこともしばしば。

■■ 猫 ■■

小鉄

小鉄

チエの飼い猫。チエがヨシ江(当時はまだ家出中)と出かけた時、行きつけの甘味屋でもらい受けて竹本家の一員となる。額にある三日月状の傷がトレードマークとなっている。掃除、算盤、ホルモン焼き、留守番などをこなすスーパーキャット。文字も全ての仮名と少々の漢字を読め、芸術を解する。、過去に数々の武勇伝を残した伝説の猫「月の輪の雷蔵」という顔も持ち、いつも小鉄に戦いを挑む猫が後を絶たない。相手のキンタマをかすめ取る必殺技「タマつぶし」を持つ。
アントニオ

アントニオ

百合根光三の飼い猫で、博打屋「遊興倶楽部」の片腕として働く。通称・アントン。「土佐犬でも噛み殺す猫」と言われるほど喧嘩が強かったが、小鉄と戦った際必殺技「タマつぶし」で右のキンタマを取られて敗北する。その後はすっかり弱ってしまい、最後はいつもいじめていた近所の犬に噛み殺された。死後は百合根の営むお好み焼き屋『堅気屋』の店内に剥製として鎮座する。
アントニオJr

アントニオJr

アントニオの息子。通称はジュニア。父親の死をどこから聞いたか、ある嵐の晩に突然、ハク製になったアントニオに会いに来た。テツの企みにより小鉄と壮絶な決闘をするが、それ以来小鉄とは唯一無二の親友に。若さゆえにケンカっぱやい一面もあり、それが騒動を引き起こすことも。また、毎年春には恒例の“ノイローゼ”に罹ってしまい小鉄を悩ませる。

チエちゃんの住んでる所って!?

チエちゃんとテツたちが生活していたのは、大阪市西成区西萩町(現在花園北2丁目付近)です。当時の面影は残っているのでしょうか?『osakadeep.info 』というブログに、その有様がしのばれる街並みが記載してあります。http://osakadeep.info/nishinari-12/
また、「じゃりん子チエ研究会」の中でも、『じゃりん子チエの街』として論文を発表しているので、引用しておきます。
南海線「萩ノ茶駅」

南海線「萩ノ茶駅」

南海電車「萩ノ茶駅」外観

南海電車「萩ノ茶駅」外観

萩ノ茶屋駅は西成区にあり、なんとなくではあるが地図上から「西萩駅」のモデルのように感じられる。さっそく、現地へ行ってみる。駅に降り立った瞬間、驚いた。駅の形が「西萩駅」そのものなのである。ホームは「島」型で、ホームの中央に1ヵ所だけ階段があり、下りると改札へ出る。駅の改札を出て右に券売機があり…なんといっても、駅の形(駅舎という恰好のいいものではない…)が「西萩駅」なのである。
じゃりんこチエの街

じゃりんこチエの街

原作の代替品ではなく、ついに、そのものを発見した。地名で言えば、駅の東側を西成区萩之茶屋、駅の西側を西成区花園北というのだが、あきらかに「西萩地区」は実在していることになる。萩之茶屋の西側なので「西萩」なのだろう。

今もつぶやかれる「じゃりん子チエ」

46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『じゃりン子チエ』文庫版完結記念!限定フレークシール&限定アクリルチャーム付きセット予約受付開始!【漫画全巻ドットコム】

『じゃりン子チエ』文庫版完結記念!限定フレークシール&限定アクリルチャーム付きセット予約受付開始!【漫画全巻ドットコム】

株式会社TORICOが運営する漫画全巻ドットコムにて、『じゃりン子チエ』限定フレークシール&限定アクリルチャーム付きセットの予約受付を開始しました。
西の最強俳優!!『赤井英和』激ヤバ伝説!!

西の最強俳優!!『赤井英和』激ヤバ伝説!!

赤井英和さんと同年代で東の最強が宇梶剛士さんなら西の最強は赤井英和さんと言われています。そんな赤井英和さんの恐ろしい伝説をまとめてみました。
ギャング | 60,362 view
90年代前半の大阪の不良を描いた漫画「ナニワトモアレ」のPOP UP STOREが大阪&東京で開催決定!!

90年代前半の大阪の不良を描いた漫画「ナニワトモアレ」のPOP UP STOREが大阪&東京で開催決定!!

株式会社インパクトジャムより、『「ナニワトモアレ」POP UP STORE in SHIBUYA109』の開催が決定しました。
隣人速報 | 440 view
『ルール~「十五少年漂流記」より~』の全キャスト&キービジュアルが解禁!さらに大阪公演も決定!!

『ルール~「十五少年漂流記」より~』の全キャスト&キービジュアルが解禁!さらに大阪公演も決定!!

2024年5月、東京・よみうり大手町ホールにて舞台『ルール〜「十五少年漂流記」より〜』が上演されます。このたび全キャストが決定し、キービジュアルが公開されました。さらに6月1日~2日には大阪でも上演が決定!
隣人速報 | 84 view
期間限定ショップ『アルプスの少女ハイジ放映50周年記念ハイジマルシェ』が遠鉄百貨店 本館5階 特設会場にやってくる!

期間限定ショップ『アルプスの少女ハイジ放映50周年記念ハイジマルシェ』が遠鉄百貨店 本館5階 特設会場にやってくる!

オリジナル商品の企画・制作・販売を軸に、企業・組織のトータルブランディングを手掛ける株式会社ヘソプロダクションは、2024年2月1日(木) ~ 2月12日(月)までの間、遠鉄百貨店 本館 5F 特設会場にて、テレビアニメ放映50周年を迎えたアルプスの少女ハイジグッズをたくさん集めた期間限定ショップ『アルプスの少女ハイジ放映50周年記念ハイジマルシェ』を開催いたします。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト