CGなしの実写で迫力満点!!キアヌ・リーブスを国際的スターにした映画『スピード』
2017年1月31日 更新

CGなしの実写で迫力満点!!キアヌ・リーブスを国際的スターにした映画『スピード』

爆弾を仕掛けられたバスは、速度を緩めると即爆発!!過酷な状況の中で乗客を守るため一人の警官が立ち向かう。

5,398 view

映画 『スピード』

映画『スピード』(Speed)1994年公開

映画『スピード』(Speed)1994年公開

1995年のアカデミー賞で2部門を受賞するなど世界的な規模で高い評価を受けた。

同作がデビュー作となったヤン・デ・ボンや主演のキアヌ・リーブス、サンドラ・ブロックが一躍有名となった作品である。
テロリストとSWATによる、手に汗握る攻防を描いたノンストップ・アクションで、時速50マイル(約80km/h)以下になるとバスが爆発するという設定と、次から次へと起こる危機を頭脳的かつゲーム感覚で解決していく展開が繰り広げられる。
Speed 監督	ヤン・デ・ボン

Speed 監督 ヤン・デ・ボン

オランダのアイントホーフェン出身。
『ダイ・ハード』(1988年)、『ブラックレイン』(1989年)、『レッド・オクトーバーを追え!』(1990年)『氷の微笑』(1992年)などで撮影監督を務め、1994年の映画『スピード』で監督デビューした。

常時、撮影現場が混雑していた為、監督自らカメラを担いでの撮影や酷い時には監督がカチンコを鳴らす場合さえあった。
ジャック・トラヴェン - 演:キアヌ・リーブス

ジャック・トラヴェン - 演:キアヌ・リーブス

ロサンゼルス市警察SWAT隊員。爆弾を乗せたバスでは、乗客の安全を確保した。
最後には、アニーを追い詰める。
アニー・ポーター - 演:サンドラ・ブロック

アニー・ポーター - 演:サンドラ・ブロック

スピード違反で免停中のためバス通勤していた若い女性。
銃で撃たれたバスの運転手の代わりに運転をする事になる。
ハワード・ペイン - 演:デニス・ホッパー

ハワード・ペイン - 演:デニス・ホッパー

元アトランタ警察爆発物処理班員
処理中の爆発事故により左手親指を失う障害を負って退職せざるを得なる。
「命がけで何十年も働いてきたのに、警察当局は退職記念の金時計と障害年金を寄越しただけで、他に何も補償してくれない」と逆恨み、警察に挑戦を始めた。
映画『スピード』はキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの出世作です。
そして、映画『スピード』の主題歌といえば、ビリーアイドルの『SPEED』ですね。

Billy Idol - Speed (Official Video) - YouTube

Music video by Billy Idol performing Speed . (C) Courtesy of Chrysalis/EMI Records . Official Video Remastered, Widescreen, 5.1 Written by Billy Idol and Ste...
出典 youtu.be

ストーリー

ロサンゼルスのオフィスビルにあるエレベーターに爆弾が仕掛けられ、乗客達が閉じ込められる事件が発生。ロサンゼルス市警察SWAT隊員であるジャック・トラヴェンはマクマホン分隊長や同僚のハリー達と共に爆弾を排除、乗客達を救出。
SWAT隊員であるジャック達は、犯人のハーワードを追う。

SWAT隊員であるジャック達は、犯人のハーワードを追う。

出典 p.twpl.jp
そしてさらに身代金を要求してきた犯人のハワードを追い詰...

そしてさらに身代金を要求してきた犯人のハワードを追い詰めるがもう一息のところで逃げられる

何としても金を得たい犯人は、次なる手を打ち、まずはデモンストレーションとしてバスを爆破。
同じ性能の爆弾を満員の乗客を乗せたバスに仕掛けたことを暴露する。
ハーワードは、無人のバスを爆発させる。

ハーワードは、無人のバスを爆発させる。

もう一つの爆弾を仕掛けたバスをジャックに対応させるよう仕向ける。信管は速度測定系に連動するバスの速度は、一度でも時速50マイル(約80Km)を越えると安全装置が解除され、更に速度がこれを下回ると爆発する仕組みになっていた。
走る車からバスへ飛び込むジャック

走る車からバスへ飛び込むジャック

。爆破を阻止するために標的となったバスに飛び乗ったジャックだったが、不法滞在している自分を追ってきたと思い込んだ乗客の一人が誤って発砲し、運転手(サム)が負傷。スピード違反で免停中のためバス通勤していた若い女性、アニーがハンドルを任された。
負傷した運転手(サム)のかわりにアニーが運転する。

負傷した運転手(サム)のかわりにアニーが運転する。

様々な出来事の中、成り行きでバスを運転することになったアニー(サンドラ・ブロック)と共に、
終わりの見えない「スピード」の恐怖を味わう。

そしてアニーは、ジャックの指示を受けて、高速度を保ったままバス路線を外れ、飛行場に乗り込む。
ジャックは起爆装置を調べ、退職警官に贈られる時計が使われていることを知りました。それを同じSWAT仲間のハリー知らせた。ハリーは犯人の家に行くが、家は爆発してしまう。なんとバスに監視カメラがあり、今までのバスの出来事がハーワードの元に映し出されていた。ジャックは、車内の映像を録画し、ダミーの映像をハーワードに送信する。
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

今回も弓矢爆弾が炸裂!『ランボー3 怒りのアフガン』。物議をかもしたエンディングテロップ!!

今回も弓矢爆弾が炸裂!『ランボー3 怒りのアフガン』。物議をかもしたエンディングテロップ!!

前作までは母国のために戦場で戦う兵士たちがテーマでしたが、今回は恩師である大佐の救出のためにソ連軍と戦う設定になっています。とはいえ壮大なアクションシーンがてんこ盛りで、超楽しめるシネマに仕上がっています。
ナベゲン | 15,714 view
シリーズ第3弾『ダイ・ハード3』世界一ツイテない男ジョン・マクレーンの今度の舞台はニューヨーク。

シリーズ第3弾『ダイ・ハード3』世界一ツイテない男ジョン・マクレーンの今度の舞台はニューヨーク。

今度の敵はあのハンスの兄弟。恨みつらみでマクレーンへの復讐に燃えているのかと思いきや。。。大がかりな爆破や派手なアクションシーンは今回も盛りだくさん。相棒も加わった新しいダイ・ハードをお楽しみください。
ナベゲン | 2,610 view
5代目ジェームズ・ボンド初登場。アクションに迫力があります!!スパイアクション映画『007/ゴールデンアイ』

5代目ジェームズ・ボンド初登場。アクションに迫力があります!!スパイアクション映画『007/ゴールデンアイ』

ボンドは強奪された兵器「ゴールデンアイ」の追跡調査のためロシアに向かいます。そこには世界経済破壊計画を遂行する国際犯罪組織「ヤヌス」の陰謀でした。今回もボンドが大活躍します。
星ゾラ | 5,083 view
観てガッカリ「スピード2」 最低映画としてラジー賞の「最低続編賞」を受賞しました

観てガッカリ「スピード2」 最低映画としてラジー賞の「最低続編賞」を受賞しました

「スピード2」 もシリーズ物の法則を裏切らない駄作!止めときゃいいのにって声が聞こえてもつい作ってしまうそれが「パート2」です!
ひで語録 | 14,082 view
ジャッキー・チェン主演の最新作『スキップ・トレース』 映像&ポスター解禁!9月に公開予定!!

ジャッキー・チェン主演の最新作『スキップ・トレース』 映像&ポスター解禁!9月に公開予定!!

ジャッキー・チェンの最新作『スキップ・トレース』が9月に公開予定されており、その映画の特報&ティザーポスターが解禁。本作でジャッキーが迫力のアクションシーンを見せつける。
red | 1,319 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト