ある意味新鮮なヒーロー『ドテラマン』
2016年2月9日 更新

ある意味新鮮なヒーロー『ドテラマン』

ドテラ着て戦うヒーローってそうそういない気が・・・。でもいたんです、かつて。

3,391 view

ドテラマン

 (1568301)

結構ギャグが飛ばしていたように思います。変身前と変身後で性格が変わるとか、割合新鮮な設定じゃないでしょうか。

概要

1986年7月から翌2月まで。放送は日本テレビ系列。
文字多重放送による字幕付き、という日本で初の試みがなされたアニメ。
そのため、あるキャラクターの声が「副音声でないと聞こえない」ということもあった。
ちなみに、タツノコ作品。

あらすじ

舞台は平和な町、八本木。
突如大仏が動き出し、ハジメ、マリコの二人は「鬼次元」から来たという名探偵ズカン・ソクネッツに命じられてハイパー・ドテラを授かる。
大仏を動かし、騒動を起こすインチ鬼大王とドテラマン’ハジメ)は、実はお隣さん同士なのだが、そのことを知らず、ギャグテイストな戦いを繰り広げるのであった・・・。

登場人物

ハジメ(左)とマリコ(右)

ハジメ(左)とマリコ(右)

佐藤ハジメ:真面目かつおとなしい性格。成績優秀。
中村マリコ:おてんば。勉強は苦手だが感は鋭い。
ドテラマン(右)ドテラピンク(左)

ドテラマン(右)ドテラピンク(左)

ハジメ、マリコが変身した姿。
ドテラを着用すると一人称も性格もガラッと変わり、ほとんど着ぶくれたような外見になるためか正体がばれることはまずない。
ズカン・ソクネッツ

ズカン・ソクネッツ

ハジメたちにハイパー・ドテラを渡して鬼探しを命じた。
またの名を探偵長。
オニゾウ

オニゾウ

ズカン・ソクネッツの助手。
鬼を鬼次元に戻す能力を持つ。
副音声でボヤキなどを聞くことができるが、主音声では意味不明の言葉で話す。
このキャラ全く覚えがないです。個人的に。
インチ鬼大王(いんちきだいおう)

インチ鬼大王(いんちきだいおう)

本名鈴木繁。
有名になりたいがため、異次元からさらった鬼たちにマインドコントロール用のヘソ(ヘソコンという)をつけ騒動を起こす。
実質主人公状態。
一度彼らが勝った時、エンディングめいた曲と共に皆で喜び合うシーンがありました。ボロボロの主人公たちを尻目に。「主役こっちだから・・・」というツッコミが哀しいような滑稽なような・・・。
思春鬼(ししゅんき)

思春鬼(ししゅんき)

鈴木まなみという名前の、インチキ大王の娘。
大人びた外見だが小学生。
結構毒舌だが親想い。
実はハジメのことが好き。
33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

誰もが知ってる!印象的なイントロ特集! BOOK OFF 元店長のオススメ アーティスト&アルバム 番外編!

誰もが知ってる!印象的なイントロ特集! BOOK OFF 元店長のオススメ アーティスト&アルバム 番外編!

昭和から平成の初めに活躍したアーティストたち。時代の大きなうねりの中で私たちに音楽と言う安定剤を処方し続けてくれた作品をマニアックに紹介できればと思っております!今回は誰もが知ってる「イントロ」特集です。
タイムトラベルを扱ったアニメ『ジェネレイターガウル』タツノコプロの異色作!肉弾戦のみで戦闘!!

タイムトラベルを扱ったアニメ『ジェネレイターガウル』タツノコプロの異色作!肉弾戦のみで戦闘!!

アニメ『ジェネレイターガウル』は、タツノコプロ初のクリーチャー型ヒーローを主軸とした作品です。戦闘は肉弾戦のみで、それまでのシリアス系統に属するタツノコヒーローとは違う異色な存在でした。監督は、アニメ『鋼の錬金術師』、『ガンダム00』などで著名な水島精二が担当しています。
星ゾラ | 1,559 view
入手困難だった【ES合金 ヤッ太郎】待望の国内販売決定! 『キャッ党忍伝てやんでえ』ニャンキーのリーダーとは俺のことでい!

入手困難だった【ES合金 ヤッ太郎】待望の国内販売決定! 『キャッ党忍伝てやんでえ』ニャンキーのリーダーとは俺のことでい!

アーツ・ストームから発売される「ES合金ヤッ太郎」を紹介しながら、『キャッ党忍伝てやんでい』と我らがヒーロー『ヤッ太郎』の魅力を説明しよう!
リサメシアン | 3,563 view
ヘルメット1つで6つの形態に“転身”出来る!!SFアクションヒーローアニメ『破裏拳ポリマー』

ヘルメット1つで6つの形態に“転身”出来る!!SFアクションヒーローアニメ『破裏拳ポリマー』

ブルース・リーをモデルにした主人公の声を演じた曽我部和恭は、ブルース・リー風にとの注文を受けて、ブルース・リーの映画を何回も見に行ったんだとか♪
星ゾラ | 16,098 view
巨大化して敵を倒します!!タイムボカンシリーズ最後の作品アニメ『イタダキマン』

巨大化して敵を倒します!!タイムボカンシリーズ最後の作品アニメ『イタダキマン』

西遊記をモチーフにしたヒーローアニメです。悪党三人組みやメカロボなどタイムボカンシリーズに欠かせない要素が沢山詰まった作品です。
星ゾラ | 41,634 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト