知ってる?!青いリスがトレードマークの【ブルーチップ】
2017年5月31日 更新

知ってる?!青いリスがトレードマークの【ブルーチップ】

昔、商品を買ったりすると【ブルーチップ】をもらえて集めて商品などに交換する。そんなことがありました。懐かしく思い振り返ってみようと思います。

3,860 view
私が幼いころ、ばあちゃんちにもうちにも切手のようなブルーチップがたくさんありました。しかも引き出しを開けるといろんなところに散乱していました(笑)
この現象はうちだけじゃないと願いたい。

ブルーチップ株式会社

1956年 
「ブルーチップ・スタンプ」が創業。
まさかの日本ではなくアメリカでした。

日本に来たのは1962年10月。
東京に『ブルーチップスタンプ株式会社』が設立され、
日本で初の『トレーディングスタンプ専業会社』として営業していました。

そもそも【ブルーチップ】って何なのよ??

トレーディングスタンプとは

トレーディングスタンプ(trading stamp)とは、小売業者が、販売促進のために、商品を購入した顧客に対して購入額に応じて配布するクーポンであり、一定量集めると量に応じた商品などと交換することができる。トレーディングスタンプを利用した販売促進サービスは共通スタンプサービスとも呼ばれ、ポイントサービスの一種に当たる。
現在では当たり前に使われているポイントカード。
私もたくさん持っています。
実はこのブルーチップがポイントカードの基礎となっていました!
そーだったのか!と驚きです!

あ~これね!

 (1871717)

切手のようなブルーチップを
専用の台紙にペタペタ。

中途半端に余っちゃうと
そのまま引き出しに入れて、
忘れて...
散らばっていく(笑)

こんなのもあります

グリーンスタンプ

グリーンスタンプ

今はポイントカードなのね

ポイントカード

ポイントカード

加盟店ではまだブルーチップを活用しているところはあるようです。

貯めたモノはどうするかとゆうと、

ブルーチップカタログ

ブルーチップカタログ

全国に小売店があります

まだまだ加盟店があるようですが、昔と比べたらやはりすくなくなったのかな??小学生の頃は近所のスーパーでもブルーチップがありましたが大手のスーパーが出来たためスーパーも潰れてしまい、ともにブルーチップもなくなってしまいました。
長年親しまれていたスーパーが無くなるのはとても寂しかったです。
もし当時のブルーチップが残っている方はこちらでご確認ください。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ピンク・レディー解散後の方がキレイ。90年代のケイちゃんこと増田恵子は、セクシーだったんだなぁ。

ピンク・レディー解散後の方がキレイ。90年代のケイちゃんこと増田恵子は、セクシーだったんだなぁ。

年を取ってからの方がキレイという女性がいますね。ケイちゃんこと増田恵子もその一人ではないでしょうか?!いえ、勿論ピンク・レディー時代も可愛かったです。スタイルも良かった。しかし解散後、90年代初頭の増田恵子はセクシーだったんですよねぇ。
obladioblada | 1,617 view
ハウスバーモンドカレー歴代CMキャラクターは誰か知ってますか?

ハウスバーモンドカレー歴代CMキャラクターは誰か知ってますか?

リンゴと蜂蜜で有名なバーモンドカレー!美味しいですよね!バーモンドカレーのCMが放送されてから2000年までのCM集めてみました。
ローズリー | 9,846 view
あなたはいくつわかりますか?昭和の常識、平成の非常識!?

あなたはいくつわかりますか?昭和の常識、平成の非常識!?

昭和の時代には常識だったのに今は非常識になってしまったものってありますよね?そういえばそうだった! なんてこと、意外に多いかも!?
♡祝40周年♡「うる星やつら」の美女キャラ集めてみました♡

♡祝40周年♡「うる星やつら」の美女キャラ集めてみました♡

うる星やつら(うるせいやつら)は、70年代から80年代にかけて週刊少年サンデーで連載されていた高橋留美子のギャグ要素満載のラブコメ漫画で、連載開始から40年経った今でも絶大な人気を誇り続けています。
おにいちゃん | 6,356 view
美人とは、こういった女性のことをいうのでしょうね。最も魔性の女が似合う女優らしい女優、岩下志麻。

美人とは、こういった女性のことをいうのでしょうね。最も魔性の女が似合う女優らしい女優、岩下志麻。

これほど魔性の女の役が似合う女優はいないのではないかと思います。可憐な娘から鬼嫁にヤクザの女房。そして息子との禁断の愛に溺れる母親役まで。美人だからこそできる、いえ、美人でないと出来ない魔性の女役。岩下志麻はさすがです。
obladioblada | 1,178 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト