ヴィレッジ・ピープル 「マッチョマン」70年代のゲイ・カルチャー
2018年7月4日 更新

ヴィレッジ・ピープル 「マッチョマン」70年代のゲイ・カルチャー

ヴィレッジ・ピープルは、70年代のゲイ・カルチャーの象徴するバンドで、ディスコソングを中心に世界的にヒットを飛ばしています。ヴィレッジ・ピープルのメンバーとコスプレのキャラクターの紹介。懐かしいヒット曲と現在の彼らのコンサートの動画をお届けします。

10,455 view

ヴィレッジ・ピープルのオリジナルメンバー

ヴィレッジ・ピープルは、ニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジから発祥した。
Pablo García Marcos(@PabloGM1409)さん | Twitterヴィレッジ・ピープル (1702505)

ヴィレッジ・ピープルは、1977年にニューヨークで結成された男性6人組の音楽アーティストグループである。ゲイをテーマにした楽曲は、1970年代後半から1980年代前半にかけて世界的にヒットした。
70年代のゲイ・カルチャーやLGBTコミュニティから発祥したダンスミュージックも多い。
ニューヨークにあるゲイ・ディスコ…ふんどし?

ニューヨークにあるゲイ・ディスコ…ふんどし?

ニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジにあるゲイ・ディスコで、カウボーイや道路工事人の衣装を身に着けて踊る男性を見て、ゲイ象徴となる音楽グループを作ろうと思いつく。場所である「グリニッジ・ヴィレッジ」に由来する「ヴィレッジ・ピープル」が結成される。
ヴィレッジ・ピープルの衣装(コスプレ)はゲイの嗜好を取り入れたアメリカの職業等のユニフォームを身に着けている。

ヴィレッジ・ピープルのメンバーとキャラクター

ヴィレッジ・ピープルのインディアン

ニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジにあるゲイ・ディスコでインディアンの衣装を身に着け踊っているダンサーだった。ジャック・モラリにスカウトされる。
フェリペ・ローズ(ヴィレッジ・ピープル)

フェリペ・ローズ(ヴィレッジ・ピープル)

インディアン1977年~
フェリペ・ローズは、1954年1月12日に生まれ、本名はフェリペ・オルティス・ローズ。アメリカの歌手、俳優 として活動している。

ヴィレッジ・ピープルのポリスマン

ヴィクター・ウィリス(ヴィレッジ・ピープル-リードボーカル)

ヴィクター・ウィリス(ヴィレッジ・ピープル-リードボーカル)

ポリスマン/1977年~1979年、1982年
ヴィクター・ウィリス1951年7月1日に生まれ、本名はビクターエドワード・ウィリス。アメリカの歌手、あるソングライター 、俳優 として活動している。
父親はバプテスト教会の牧師で父の教会で歌唱を学んだ。
1978年には海軍、1979年には船乗りとしてヴィレッジ・ピープルに登場した。

ヴィレッジ・ピープルのGI

アレックス・ブレイリー(ヴィレッジ・ピープル-バックボ...

アレックス・ブレイリー(ヴィレッジ・ピープル-バックボーカル)

アレックス・ブレイリーは、1947年4月12日にニューヨーク、ハーレム生まれのアメリカで歌手として活動している。父親は牧師でアレックス・ブレイリーは幼い頃から教会で歌い、ハートフォード大学で声楽を学んだ。

ヴィレッジ・ピープルの道路工事人・建設労働者

「ゲイのシンガーで、マッチョ・ルックの人求む」という新聞に募集広告をだし、オーディションを行い3人がヴィレッジ・ピープルのメンバーに選ばれた。
デイヴィッド・ホードー(ヴィレッジ・ピープル-バックボ...

デイヴィッド・ホードー(ヴィレッジ・ピープル-バックボーカル)

道路工事人/1977年~1981年、1987年~2013年
1947年7月7日にカリフォルニア州パロアル生まれで、カリフォルニア州立大学を卒業している。専攻はスピーチ。ニューヨークに移り、歌手として活動している。

ヴィレッジ・ピープルのカウボーイ

ランディ・ジョーンズ(ヴィレッジ・ピープル-バックボーカル)

ランディ・ジョーンズ(ヴィレッジ・ピープル-バックボーカル)

カウボーイ/1977年~1980年、1987年~1990年
ランディ・ジョーンズは、1952年9月13日にノースカロライナ州ローリー生まれ、アメリカでディスコやポップ歌手として活動している。
51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 708 view
「おじさん!」というドドンパ「東京娘」桜たまこがヌードに!

「おじさん!」というドドンパ「東京娘」桜たまこがヌードに!

1976年、ピンクレディーがデビューした年に石坂まさの門下生、14歳の桜たまこはデビューした。セカンドシングルの「東京娘」がヒット。変わった芸名と「おじさん!」という曲の出だし、優れた声量と歌唱は記憶に残っている。歌手引退後に発表したヌード画像もあわせて紹介していく。
ケメ=佐藤公彦「フォーク界の貴公子」65歳の生涯、思い出の『あおい君と佐藤クン』

ケメ=佐藤公彦「フォーク界の貴公子」65歳の生涯、思い出の『あおい君と佐藤クン』

1970年代に「ケメ」の愛称で活躍していたシンガーソングライターの佐藤公彦は、中性的な外見と女性ファンの多さから「フォーク界の貴公子」と呼ばれていました。その佐藤公彦さんは、2017年6月に65歳の若さで亡くなりました。ケメの音楽や深夜放送『あおい君と佐藤クン』などを振り返ってみました。
ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 3,606 view
桑江知子「私のハートはストップモーション」現在も活躍中です!

桑江知子「私のハートはストップモーション」現在も活躍中です!

1979年に「私のハートはストップモーション」がヒットした歌手 桑江知子のデビュー秘話。懐かしい水着グラビアをまじえて振り返ってみます。現在のコンサート活動やアラ還を迎えた桑江知子の現在の画像も公開。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト