『NOVELA(ノヴェラ)』実力派2大バンドの凄腕が合体した事で有名になった伝説のロックバンド
2016年7月19日 更新

『NOVELA(ノヴェラ)』実力派2大バンドの凄腕が合体した事で有名になった伝説のロックバンド

ノヴェラは、デビュー時のメンバーが関西のハードロックシーンで活躍していた実力派バンド、Scheherazadeと山水館が集結して作られた事で有名なバンドです。プログレハード系のお手本となり、多くのバンドに影響を与えました。

19,538 view

NOVELA(ノヴェラ)

NOVELA(ノヴェラ)

NOVELA(ノヴェラ)

活動期間:1979年結成 - 1986年解散。
関西出身の日本のプログレッシブ・ロックバンド。

バンド名 NOVELA の由来は、イギリスのプログレッシブ・ロックバンド、ルネッサンス(Renaissance)が1977年に出したアルバム「お伽噺(おとぎばなし)」の原題 Novella である。novella は本来イタリア語で(短編の)物語を意味する。
Novela(ノヴェラ)は'79年に結成されたプログレ・ハードの草分け、あるいは元祖ヴィジュアル系、等と呼ばれるバンドとして有名でした。
メンバーが関西HR/HMシーンで活躍していたこともあり、Scheherazade時代はANGEL、Uriah Heep、RAINBOW、Judas Priest等の影響を強く受けたプログレッシヴメタルやメロディックスピードメタルに通じるサウンドであり、メンバー自身もプログレッシブ・ハードロックを自称していた。

バンド結成前に五十嵐久勝らが所属していた“Scheherazade”について

1977年、ジギーの大久保寿太郎(Ba)によるメンバー募集に元飢餓同盟の平山照継(Gt)が応募し、その後同じくジギーの五十嵐久勝(Vo)、元週末放浪者の引頭英明(Dr)と青方均(Key)を誘い結成。

当初はパンドラというバンド名だった。翌年バンドを趣味と割り切っていた引頭と青方が脱退し、後任として秋田鋭次郎(Dr)と永川敏郎(Key)が加入。

1979年、後にNOVELAの1st「魅惑劇」に収録される楽曲「少年期〜時の崖」がロッキンfのデモテープコンテストにてグランプリを獲得(その時の準グランプリはKENSOであった)。そのご褒美としてキングレコードからのレコードデビューが決定したが、デビューを待たずして解散。
その後、NOVELAに加入しなかった大久保、引頭、青方によりScheherazade IIが結成されたが短期間で解散している。

Scheherazade/ 09.少年期~時の崖 10.Theme2

出典 youtu.be

第1期の活動内容

当時、関西のハードロック(まだメタルじゃないのがミソ!)シーンを二分していたと言われる“Sheherazade(シェラザード)”と“山水館(さんすいかん)”の6名が合体して生まれました。
 (1709565)

【シェラザード組】
平山“Teru”照継(ひらやま・てるつぐ:g,vo) 
五十嵐“Angie”久勝(いがらし・ひさかつ:vo)
永川敏郎(えがわ・としお:kb)  
秋田鋭次郎(あきた・えいじろう:d)
【山水館組】
高橋“Yoshirow”良郎(たかはし・よしろう:b,vo)'
山根“Mock”基嗣(やまね・もとつぐ:g) 
彼らがお手本にしたのはイメージ的にはクイーンやKissやこの間書いたエンジェル、音の方はルネッサンスやエニドなどのシンフォニックなプログレとジューダスプリースなどのNWOHM(へヴィメタルのニューウエイブ)を合体したものでした。
ハードロック的でありながら20分近い組曲形式の大作も演奏するという2面性がありました。
けばけばしいお化粧とメイク、プログレとハードロックのいいとこ取りをしたドラマティックなサウンド、3オクターブのハイトーンボーカル、少女漫画的なユーロロマンティックで耽美な世界感などそれまでの日本のロックバンドにはないものでした。
 (1709605)

1980年に3月にアルバム『魅惑劇』でデビューします。
当時、英国においてプログレッシヴ・ロックが衰退の翳りを見せ始めていたが、日本では英国の大物バンドから影響を受けたプログレ系バンドが活躍を始めた時期である。
そんな潮流に乗って、このノヴェラはデビュー・アルバムから好セールスを記録、本格派バンドの音を望んでいたファンを驚喜させた。

(1980年4月にファーストシングル「マジカル・アクション!!」を発売)

シングル盤といえば「ジェラシー」が有名だが、実はそれよりも前に幻の1stシングル盤としてリリースされていたのがこの「マジカル・アクション」で、『ぼくら野球探偵団』の主題歌として使用されました。またドラマにはNOVELAのメンバーが“ロックスター役”で出演しています。
「マジカル・アクション!!」

「マジカル・アクション!!」

〔ぼくら野球探偵団〕主題歌

(1980年10月には、2作目となるアルバム『イン・ザ・ナイト』を発売)

65 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ハードロックの巨匠「ディープ・パープル」が彼らのキャリアを総括する50周年記念ベストを発表!!

ハードロックの巨匠「ディープ・パープル」が彼らのキャリアを総括する50周年記念ベストを発表!!

偉大なるブリティッシュ・ハードロックバンドにして、ハードロック界最大の巨星「ディープ・パープル」。今年でデビュー50周年を迎える彼らの伝説のキャリアを総括するオールタイム・ベストアルバム『ア・ファイアー・イン・ザ・スカイ』の日本盤が9月26日に発売されます。
隣人速報 | 763 view
MR.BIGの最新ライヴ盤に付属している日本盤「豪華特典」が時代の最先端を行っていると話題に!!

MR.BIGの最新ライヴ盤に付属している日本盤「豪華特典」が時代の最先端を行っていると話題に!!

現在好評発売中のMR.BIGのライヴ盤「ライブ・フロム・ミラノ+ジャパン2017オフィシャル・ブートレグ」。この商品は今年2月に亡くなった、パット・トーピー(ドラム)の追悼盤として急遽発売されたライヴ盤ですが、この商品の日本盤のみに付く初回封入特典が、時代の最先端を行っていると話題になっています。
隣人速報 | 2,426 view
メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

タワーレコード渋谷店8階の催事場“SpaceHACHIKAI”にて、ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの第一人者、伊藤政則氏のメモラビリア展「MASA ITO メモラビリア・フェスト -THE FINAL- “メタル聖地巡礼” 」の開催が決定しました。期間は2018年9月22日~25日の4日間限定。
隣人速報 | 672 view
80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

80年代ジャパメタの雄「X-RAY」が35周年記念ボックスを発売!全オリジナル・アルバムに加え未発表音源も!

ジャパニーズ・ヘヴィー・メタル・シーンを代表するバンド「X-RAY」が、デビュー35周年を記念した10枚組コンプリート・ボックス「X-RAY 35th ANNIVERSARY COMPLETE BOX~完全制覇~」の発売を決定しました。
隣人速報 | 658 view
あのLOUDNESSの二井原実が自伝を発表!88年のバンド脱退の裏事情などを赤裸々に暴露します!!

あのLOUDNESSの二井原実が自伝を発表!88年のバンド脱退の裏事情などを赤裸々に暴露します!!

株式会社リットーミュージックより、あの「LOUDNESS」の二井原実が自らのすべてを語りつくす『二井原実 自伝 真我Singer』が2018年3月12日に発売されます。自身の音楽遍歴とともに、プライベートも交えながら、これまでの歩みのすべてを紐解いていく待望の書籍となっています。
隣人速報 | 1,158 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト