「THE BIG BAND!!」はいしだ壱成や武田真治、DJ DRAGONが在籍したバンド!フェミ男って実は熱いんだ!!
2016年5月21日 更新

「THE BIG BAND!!」はいしだ壱成や武田真治、DJ DRAGONが在籍したバンド!フェミ男って実は熱いんだ!!

90年代中盤にいしだ壱成や武田真治、DJ DRAGONが在籍した「THE BIG BAND!!」。上質な音楽を届けたバンドだった。彼らのメンバー変遷や音楽性にも触れる。

9,212 view

いしだ壱成、武田真治、DJ DRAGONが在籍「THE BIG BAND!!」!

1992年にDJ DRAGON、高橋学、桜井GOUの三人で結成。
同年11月にいしだ壱成(キーボード)、武田真治(サックス、1995年に脱退)が加入。

メンバーの変遷を経て、1996年にファースト・マキシ・シングル「SPEED MASTER ANTHEM-TOKYO HOT ROD STYLEE-」をリリース。
1998年にメンバーの麻薬所持が発覚し、活動休止。
フジテレビ「LOVE LOVE あいしてる」に出演

フジテレビ「LOVE LOVE あいしてる」に出演

ボブ・マーリーの「ONE LOVE」をLOVE LOVE ALL STARSと熱唱した。
DJ DRAGON(一番左)、いしだ壱成(左から二番目)。
現在もサックス奏者としても活躍する 武田真治

現在もサックス奏者としても活躍する 武田真治

この頃、武田真治といしだ壱成は「フェミ男」の代表格とされていた。
チビTを着たり、モミアゲを細く伸ばしたりして、華奢で中性的なイメージだった。
「SPEED MASTER ANTHEM-TOKYO ...

「SPEED MASTER ANTHEM-TOKYO HOT ROD STYLEE-」

DJ DRASGONをはじめ、いしだ壱成もレゲエ・ミュージックに造詣が深い。
その影響からか(バンド名のビッグバンドから分かるように)、音に対してはかなり生音によるアンサンブルにこだわっている。
90年代中盤の空気感を反映するような明るいラップ調のボーカルも特徴的。
ちなみにデビュー前の練習の時点で打ち込みによる音楽をカラオケバンドのようだと感じ、ドラムとベースを探した経緯がある。

下記の動画では、DJ DRAGONといしだ壱成の掛け合いが見られる。非常にテンポの良い、前向きな一曲。

Who's gone?_THE BIG BAND!! - YouTube

1998年 活動休止直前のメンバー

ドラゴン(ボーカル、MC)

ドラゴン(ボーカル、MC)

好きなアーティスト
ボブ・マーレー
いしだ壱成

いしだ壱成

好きなアーティスト
…… 
石井オサム(ギター)

石井オサム(ギター)

好きなアーティスト
キース・リチャーズ、ジミー・ペイジ
アフロ(ドラム)

アフロ(ドラム)

好きなアーティスト
サンタナ
マチダ(ベース)

マチダ(ベース)

好きなアーティスト
テレンス・トレント・ダービー、プリンス、ローリング・ストーンズ、ボブ・マーレー、レッド・ツェッペリン 

多岐に渡る活動が魅力のDJ DRAGON

TOKYO No.1 SOUL SETの初代メンバーだった。
小室哲哉と交友があり、1997年にはプロデュース・ユニット「tatsumaki」を結成し多くの作品に携わり、2001年に小室・CG作家の原田大三郎とともにテクノトランスユニット「GABALL」結成。

また、音楽活動以外にもデザイナー、クリエイティブ・ディレクターとしても活動を行なっている。
TOKYO No.1 SOUL SET

TOKYO No.1 SOUL SET

BIKKEの声やフロウが特徴的なヒップホップバンド

DJ DRAGONが仲良くなったきっかけは、BIKKEとDJ DRAGONの原宿のバイト先が隣同士で、よく遊んでいたからというもの。
小室哲哉と結成した「tatsumaki」

小室哲哉と結成した「tatsumaki」

楽曲の製作方法は小室哲哉とDRAGONが二組に分かれ、それぞれオペレーター・エンジニアを含めてトラックを作った。
お互いにトラックが出来たら、それぞれを聴き合い、音作り・グルーヴについて意見交換し合う様になる。
「GABALL」

「GABALL」

「21世紀のYMO」を目指している。
1980年代よりDJとして本格的に活動を始め、今日まで都内のあらゆる主要Clubでプレイ。

西麻布ピカソ、下北沢ZOO、渋谷CAVE、キングストン、ジャングルベースなどなど数々のクラブでレギュラーでPLAY。
西麻布YELLOWのオープニングからイベントをスタートさせ現在は『LOVE LOVE NITE』の名前で開催中、その他代官山air『4x4』のレギュラー。

ヴェルファーレの“Cyber TRANCE”でレジデントを務めるほか、全国各地で数々のビッグイベントに出演。
さらに国内だけでなく、上海、香港、北京、ロンドンなどでもDJプレイを披露している。

2002年サッカーW杯では『島唄』をREMIX3万人のスタジアムを熱狂させる。他国内外のアーティストのプロデュースやremixを数多く手掛ける。
近年のDJ DRAGON

近年のDJ DRAGON

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アニメ「ブラックジャック」で大ヒット!ヴィジュアル系を代表するバンド「ジャンヌダルク」が解散!!

アニメ「ブラックジャック」で大ヒット!ヴィジュアル系を代表するバンド「ジャンヌダルク」が解散!!

90年代を代表するヴィジュアル系ロックバンドのひとつである「Janne Da Arc(ジャンヌダルク)」が、ベースのka-yuの脱退、及び4月1日付での解散を発表しました。突然の発表に、多くのファンが騒然となっています。
隣人速報 | 549 view
1999年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!(後編)

1999年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!(後編)

1999年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。今回解散したグループが多い為前編と後編の2回に分けました。
ギャング | 5,975 view
1999年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!(前編)

1999年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!(前編)

1999年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。今回解散したグループが多い為前編と後編の2回に分けました。
ギャング | 11,871 view
1998年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1998年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1998年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。
ギャング | 15,943 view
1997年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1997年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1997年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。
ギャング | 11,224 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト