【1983年】横浜銀蝿の妹って誰?日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?
2023年7月2日 更新

【1983年】横浜銀蝿の妹って誰?日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。

496 view

恋あなたしだい / 岩井小百合

リリース:1983年7月13日
作詞:TAKU
作曲:TAKU
編曲:馬飼野康二


岩井小百合は、1983年1月、横浜銀蝿のマスコットガール "銀蝿の妹" としてアイドル歌手デビュー。デビュー曲『ドリーム ドリーム ドリーム』は、オリコンシングルチャート最高位19位のヒットとなります。

本曲『恋あなたしだい』(正確には『恋♥あなた♥し・だ・い!』)は、同年7月リリースの4枚目のシングルで、日本レコード大賞では新人賞、日本歌謡大賞では優秀放送音楽新人賞を受賞しました。作詞・作曲は横浜銀蠅のTAKUですが、B面の『いけないのですか?』は、岩井小百合自身が手がけています。

同年9月には、日本武道館でファーストコンサートを開催。15歳1ヶ月での "ソロ" コンサートは、日本武道館史上最年少記録です。

その後は、情報番組のレポーター、アニメの声優、パチンコアイドルなど、マルチタレントとして幅広い活躍を見せています。

恋あなたしだい / 岩井小百合

岩井小百合 恋♥あなた♥し・だ・い !

ダンシング・レディ / 大沢逸美

リリース:1983年9月1日
作詞:竜真知子
作曲:浜田省吾
編曲:大谷和夫


大沢逸美は、1982年、第7回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリを受賞。ボーイッシュなキャラクターのアイドル歌手として、『ジェームス・ディーンみたいな女の子』でデビューを果たします。当時のキャッチフレーズは「グッドガール it's me”(イッツミー)」。本曲『ダンシング・レディ』は3枚目のシングルで、浜田省吾の1979年のアルバム『MIND SCREEN』収録曲のカバーです。年の瀬の賞レースでは、日本レコード大賞新人賞をはじめ、各局の新人賞を総なめにしました。

その後は女優としての活躍が中心となり、大映ドラマ『青い瞳の聖ライフ』『ヤヌスの鏡』や、主人公を演じた昼ドラ『約束の夏』など、人気ドラマに数多く出演しました。

現在も所属はホリプロで、女優、タレントとして活躍中です。

ダンシング・レディ / 大沢逸美

大沢逸美 (Itsumi Osawa) - ダンシング・レディ

よこはまチャチャ / 小野さとる

リリース:1983年
作詞:伊藤歩
作曲:中村泰士


小野さとるは、1983年『よこはまチャチャ』でデビュー。甘い歌声の若手演歌歌手として人気を博し、日本レコード大賞新人賞を受賞しました。その後は目立ったヒットはなかったものの、今日も音楽活動を継続しています。最近は、自身のYouTubeチャンネル「小野サトルのドリームチャンネル」を設立したようです。

以下は、小野さとるが所属する事務所の公式サイトからの引用です。
1983年、ワーナーパイオニアより『よこはまチャチャ』でデビュー!

(中略)

この年の【日本レコード大賞・新人賞】【日本歌謡大賞・新人賞】【日本有線放送大賞・新人賞】など、歌唱力が評価され 17個 におよぶ新人賞を総ナメに受賞!
『はまなす』『ぎやまん慕情』『港のブルース』など ヒットを飛ばす中『NAGASAKI物語』『ひとりきりのラブ・ソング』など、シンガーソングライターとしての作品をリリース。
ソロ活動及び、バンド活動 もしつつ、映画・ドラマ・舞台等の音楽と幅を広げアーティストに楽曲 提供もしながら、地道な音楽活動を続けている。

よこはまチャチャ / 小野さとる

小野さとる よこはまチャチャ

もしかして・ドリーム / 桑田靖子

リリース:1983年10月1日
作詞:売野雅勇
作曲:芹澤廣明
編曲:馬飼野康二


桑田靖子は、1983年1月、『脱・プラトニック』でアイドル歌手としてデビュー。幼少期から、地元ののど自慢大会や歌謡祭で優勝するほどの実力の持ち主で、その "歌唱力" が一番の魅力でした。同年10月にリリースした本曲『もしかして・ドリーム』は3枚目のシングルで、日本レコード大賞新人賞を受賞しています。

上京して通っていた堀越高校には同級生が多く、岡田有希子、本田美奈子、南野陽子、宮崎ますみ、長山洋子、倉沢淳美、高部知子などは皆、同級生です。

その後は、音楽活動に専念する一方、地元福岡ではタレント、レポーターとしてテレビ出演するなど、今日まで様々な活躍を見せています。現在も積極的にライブ活動を行うなど、音楽活動は継続中です。

もしかして・ドリーム / 桑田靖子

桑田靖子 もしかしてドリーム

気まぐれONE WAY BOY / THE GOOD-BYE

リリース:1983年9月1日
作詞:橋本淳
作曲:山本寛太郎
編曲:甲斐正人


野村義男(ヨッちゃん)は、1979年に人気学園ドラマ『3年B組金八先生』に出演し、田原俊彦(トシちゃん)、近藤真彦(マッチ)らとともに "たのきんトリオ" として人気を博します。トシちゃん、マッチのデビュー後、ヨッちゃんの動向が注目される中、彼は自身のバックバンドを結成。最終的には、THE GOOD-BYEというロックバンドに帰結し、ヨッちゃんはリードボーカルおよびギターというポジションでデビューします。

デビュー曲は、『気まぐれONE WAY BOY』。本曲で日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞し、これでたのきん全員が日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞、という快挙を果たしました。オリコンシングルチャートでは、最高位9位を記録しています。

THE GOOD-BYEは1990年に活動休止するも、2003年には再結成。また、ヨッちゃんは、自身の活動に加え、浜崎あゆみのバックバンドでギタリストを務めるなど、多くのアーティストのレコーディングやライブに参加しています。

気まぐれONE WAY BOY / THE GOOD-BYE

THE GOOD-BYE | 気まぐれ ONE WAY BOY
16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【1980年】トシちゃんに聖子ちゃんに・・・日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1980年】トシちゃんに聖子ちゃんに・・・日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 481 view
【大沢逸美】ポスト山口百恵?中性的なアイドルとしてご活躍!壮絶な介護生活やかつて披露した官能ショット&シーンなど

【大沢逸美】ポスト山口百恵?中性的なアイドルとしてご活躍!壮絶な介護生活やかつて披露した官能ショット&シーンなど

1980年代前半に登場し、中性的なイメージで売り出された大沢逸美さん。当時は、ポスト山口百恵といっていたメディアもありましたね。今回の記事では、そんな大沢逸美さんにスポットを当て、その軌跡をエッチな要素を加えて振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 3,788 view
【1989年】不遇の晩年だったあのアイドルも・・日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1989年】不遇の晩年だったあのアイドルも・・日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 1,147 view
【1988年】ロッテアイスのCMの美少女は!? 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1988年】ロッテアイスのCMの美少女は!? 日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 456 view
【1987年】モモコクラブから羽生夫人へ・・・日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1987年】モモコクラブから羽生夫人へ・・・日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 323 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト