カーオーディオなどで使用された「8トラック(8トラ)」って覚えてますか?
2022年6月17日 更新

カーオーディオなどで使用された「8トラック(8トラ)」って覚えてますか?

皆さんは「8トラック」というテープを覚えていますでしょうか?1965年に開発された音楽用の再生メディアで、主にカーオーディオでの使用を想定していました。「8トラ」の略称でも知られています。

875 view

カーオーディオなどで使用された!「8トラック(8トラ)」って覚えてますか?

皆さんは「8トラック」というテープを覚えていますでしょうか?1965年に開発された音楽用の再生メディアで、主にカーオーディオでの使用を想定していました。「8トラ」の略称でも知られています。

こちらが8トラックのテープ。

 (2381850)

60年代半ば、既にカセットテープ(コンパクトカセット)は開発されていたのですが、当時はテープ幅の狭さなどが相まって会議等の録音などで使用されており、音楽メディアとは認識されていませんでした。そこで登場したのが、幅が6.35mm(カセットテープは3.81mm)の磁気テープを使用した8トラックです。

8トラックの内部構造。

 (2381853)

カラオケやバスの車内放送などにも用いられる!

この8トラックですが、カーオーディオとしての用途のほか、カラオケでの使用、バスの車内放送での使用など、業務用途としても用いられていました。また、少数ながら自宅での再生を想定した再生機器も登場したものの、こちらはメジャーな存在とはなりませんでした。

70年代に発売されたステレオデッキ。

 (2381844)

 (2381848)

どんな歌手が作品を発表してた?

カセットテープ同様、70年代を中心に様々な歌手が8トラックで作品を発売していました。レコードやカセットで発売したアルバムをそのまま8トラックにしたものや、「ヒット曲集」といった形で何人かの歌手の作品を一つにまとめたものも。

なお、8トラックは「A面、B面、C面、D面」と4トラックで再生可能であり、当時販売されていたテープも「A、B、C、D」や「1、2、3、4」と、トラックに番号が振られていました。また、8トラックは「一方向のみの回転で、巻き戻しが出来ない」という特徴があり、この点についてはカセットテープに比べ不便だった模様です。

当時販売されていた8トラックテープ。

 (2382943)

中にはプレミア価格になっているタイトルも!

8トラックとして発売された音楽テープですが、中には高騰しているタイトルもあり、ビートルズ、ピンク・フロイドといったバンドの作品の中には1万円を超える価格で取引されているものもあります。再生目的というよりも、コレクターズアイテムとしてファンが収集していると思われます。

ピンク・フロイド「狂気」は48800円で落札!

 (2382944)

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「サインはV」の主題歌を担当した麻里圭子&主演を務めた岡田可愛のベスト盤が好評発売中!!

「サインはV」の主題歌を担当した麻里圭子&主演を務めた岡田可愛のベスト盤が好評発売中!!

昭和歌謡ジュークボックスより、テレビドラマ「サインはV」の主題歌や、映画「ゴジラ対ヘドラ」への出演で知られる歌手・女優の麻里圭子のヒット曲を集めたCD『スーパーベスト』が現在好評発売中です。また、「サインはV」で主演を務めた岡田可愛のベスト盤も同時発売となっています。
隣人速報 | 499 view
ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

1979年に行われたムーンライダーズ+佐藤奈々子のライブ音源『1979 LIVE(仮)』が8月3日にリリースされることが発表されました。
隣人速報 | 211 view
0課の女、女番長、温泉スッポン芸者…70年代に活躍したセクシー女優・杉本美樹の出演作のサントラが登場!!

0課の女、女番長、温泉スッポン芸者…70年代に活躍したセクシー女優・杉本美樹の出演作のサントラが登場!!

SOLIDより、70年代に東映映画で活躍したセクシー女優・杉本美樹の出演作品の音源を集めたサウンドトラック『0課の女 赤い手錠 [名盤1000円]』の発売が決定しました。
隣人速報 | 4,614 view
LiSA「人魚」、西川貴教「君だけに」、前田亘輝「さらば恋人」…筒美京平最後の“本人公認”トリビュートアルバムが発売!

LiSA「人魚」、西川貴教「君だけに」、前田亘輝「さらば恋人」…筒美京平最後の“本人公認”トリビュートアルバムが発売!

2020年10月7日に、誤嚥(ごえん)性肺炎で亡くなった作曲家・筒美京平氏(享年80)最後の本人公認トリビュートアルバムとして制作が進められている『筒美京平SONG BOOK』の発売日が、3月24日に決定しました。
隣人速報 | 2,034 view
復帰を待望する声の中、何故28年もの間沈黙を貫いているのか?『ちあきなおみ 沈黙の理由』が発売決定!!

復帰を待望する声の中、何故28年もの間沈黙を貫いているのか?『ちあきなおみ 沈黙の理由』が発売決定!!

新潮社より、昭和を代表する歌手の一人・ちあきなおみの歌手活動停止の裏側を特集した書籍『ちあきなおみ 沈黙の理由』が発売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,235 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト